テーマ:福祉

障害福祉計画

某市の障害者施策推進協議会の会長として、今日は今年度最後の協議会。この1年間進めてきた障害福祉計画・障害児福祉計画が今日で作成完了。やはりこうした立場となると、国の制約はあるもののできる範囲のことはなんとか盛り込むこともできるわけで、正直な所、自分(重度障害の長女)の住んでいる市でこういう立場でできたら。。というのはある。しかし、市町村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原稿の校正

かなり以前に書いた原稿だが、初校が戻ってきたので、校正。思い出すのに時間がかかるが、修正を行い返送。一昔前に比べると、データのやりとりで本当に効率的になった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会福祉士合格発表

社会福祉士など国家試験の合格発表(14時)。何が何でも合格率30%未満にするというのは、どうなのか?合格ライン93点。厳しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新カリ授業準備

成績評価とシラバス作成に向けた準備。社会福祉士の新カリキュラム、政策動向だからまあ国家試験に出るから覚えようということにもなるのだろうが、ニッポン一億総活躍社会、新しい三本の矢、希望出生率1.8とか、冗談のような安倍政権下の施策を教えるのか。上からの「地域共生」、「多文化共生」とか、進んでいるようなことになってるけど、色々な現実を込みで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

審議会

某市の障害者関連の審議会。年度末で大詰め。色々出てくる意見はもっともであり、会長としては行政との折衝が大きな役割となる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車椅子の改修

長女の車椅子改修の打ち合わせに療育施設に。川○義肢さん、PTさん、OTさんと。OTさんの重要性って、一般にまだまだ理解されてない感じ。一昨年のオープンキャンパスでは新学科として作業療法学科の高校生対応をしたけど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論文の校正

ゼミ決めのための研究室訪問が対面ではなくコロナでWeb基本となったので、今週はメールによる予約でWebゼミ紹介を個々の2回生に。合間に急ぎ紀要論文の校正。かなりでかく出てしまったのだけれど。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2021年度準備

授業その他で大変忙しい。来年度からの国のカリキュラム改訂で、「現代社会と福祉」がこちらの科目となる。出版社からできたてのテキストを送ってもらったので、早速シラバス作成に向けての準備に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者施策推進協議会

本日はこちらの自治体の会議。会長なので責任は重大。住んでる自治体では、当事者として審議会への意見反映で苦労したから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論文の査読結果

祝日出勤。今日はもともと月曜日の授業確保のため、祝日授業が決まっていたもの。定例の仕事でアップアップだが、査読結果が返ってきたので、手直しをしないといけない。逆の査読側の仕事が多過ぎて、何だか頭がうまく切り替えられない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイナンバーカード再発行

今日は入院中の父親の医療費の関係で役所、また母親の方の買い出しなど。役所に行くついてに更新手続きの来ているマイナンバーカードの処理をしようとするが、支所ではうまく行かず、本庁に。結局チップが読めないということで、一旦マイナンバーカードの廃止手続きをして、一から申請の処理に。新たに写真撮影をして、色々な手続き。役所の1Fと7Fを往復して何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出版記念合評会

本日はこちらにパネラーとして参加。Zoomシンポジウムでのパネラーは初めての経験なので、なかなか緊張もしたが、こういう形が当たり前になれば、気軽に色々な人がアクセスできてとてもいいと改めて思う。私もネットでなければ、北海道まで行って参加することはできなかったので。とても勉強になった機会かつ良い出会いの場であった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事業団の廃止

昨日の夕方に訪問看護師→訪問医への連絡で人工呼吸器のリーク高どまりについてはカニューレを交換してもらって正常値に。カフに小さな穴があいていたよう。昨夜は久しぶりに寝れた。現在サービスを利用している市福祉事業団の廃止(民営化ではない)。廃止に向けてのステップと思う書類が届く。現在サービス利用者は千人近いと思うのだが、廃止にして事業止めます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな仕事一つ終わる

授業(ネットと対面両方)の合間にシコシコと取り組んできた大きな仕事の一つがやっと完了してメール送信。極めて大変で、かつできあがりにも自信が持てないのだが、とりあえずはほっと一息。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2つ目の書評執筆中

月曜日はネット授業と対面授業。なかなか双方というのは難しい。学内外のしごとは山積。学会誌での書評執筆以来、1つを仕上げたら、今度は別の学会からの依頼。なかなか難しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紀要論文完了

色々なことが押し寄せてくる中、何とか期限内に紀要論文を完成、提出。また校正が大変になって返ってくるのは必定。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学会のお仕事

今日は学会のお仕事で本来は東京。ただ現下の状況なのでWeb会議で実施、よって研究室に籠もってひたすら会議。もう状況がどうなってもこれでよいのではという感覚。もう全国から東京に集まる必要もない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論文執筆

授業準備や毎回課題のチェック・質問対応、教務雑務で追われる中、隙間時間を作っての論文執筆。締め切り1週間前なので、追い込み。確認すればするほど、ミスや事実誤認が発生。何度も書き直し中。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害福祉施策

審議会はコロナで書面開催。しかし、国が「地域移行」「一般就労」を数値を上げて進めていくことの矛盾(抜本的な住まいや労働の問題を置き去りにしたまま)、アンケート結果の「ここ数年で障害のある人への市民の理解は深まったか」への否定的意見の中で国が上から進める「我が事丸ごと地域共生社会」に、暗澹たる気分になる。一市町村を超えたレベル。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学会のお仕事

今日は学会のお仕事。なかなか学内外のタスクが多くて、ToDoがなかなか減らない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活介護事業所

今日は終日、長女の付き添いで生活介護事業所。久しぶりに長女が小学生時代の近い年代のメンバーたち(旧・養護学校時代のクラスメート)に再会。午後からのアクティビティには一緒に参加(長女とは違うメンバーと組む)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会福祉士の新カリキュラム

来年度から施行される社会福祉士の新カリキュラムを詳細に検討。まずは整理から。目の前のことがある一方、社会福祉原論の流れがどうなっていく方向なのかも関心点。しかし、何もかもが「地域共生社会」。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次のタスクへ

採点業務が終わり、今日は終日学内業務。採点が大きくのしかかっていたので、少しばかり余裕。合間に次のタスクへ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書評

まだ採点が完了していないけれど、某学会から学会誌に掲載する書評執筆の依頼が来たので一日かけて読み切る。内容が充実した書籍の書評は勉強にもなるし、とてもワクワクする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会福祉原論

今また社会福祉士養成課程のカリキュラムが改訂されるが、前回の改訂(社会福祉原論→現代社会と福祉など)への怒りにあふれた書籍。自分の担当科目がまさに「社会福祉原論→現代社会と福祉→社会福祉の原理と政策(次年度から)」なので、激しく共感。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者施策推進協議会

今日は某市のこちらの会議。会長に選ばれたので責任重大。本当は住んでる市でやらせてもらえたらうれしいのだけど(ブラックリストに載ってる?)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人工呼吸器の操作動画

夜の就寝時しか付けていない人工呼吸器だけれど、昼間のお出かけの時は車椅子の後ろに積んである(万一何かあった時のため)。人工呼吸器付きの人の受け入れは怖いから親の付き添いを、ということではいつまでも親と離れられないので、長女の場合はマニュアル動画を連れ合いと相談しながら作成。まずは見てもらおうと。顔出しはしていないから、授業にも使えるかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ジェンダーからソーシャルワークを問う』

完成したこちらの書籍、出版社から届く。分担執筆で、「3 家族福祉論を通して、ジェンダーを社会福祉学に位置づける」を書いている。 はじめに 1 社会福祉学と家族福祉論 2 独特なジェンダー概念の社会福祉学への導入 3 女性福祉への収斂化 4 ジェンダー概念からの組み立て直し:現状認識から 5 ジェンダー概念からの組み立て直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人工呼吸器からのホース

終日自宅用で、調査の介護とWeb授業準備。人工呼吸器とカニューレをつなぐホース、元気によく動くのでなかなか難しい(ホースがはずれてアラームが鳴る)。無線になれてしまってるので、Bluetoothみたいにできないのかと考えてしまう(できる訳ないけど)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more