チューブ挿入・カニューレ交換

鼻腔チューブが抜けて(抜いて)しまって昼食の栄養・クスリなし(本人は快適そうだが)。また、酸素状態も今日は悪い。夕方に訪問医・訪問看護が来てくれて、チューブの挿入とカニューレの交換(二週間たつので・痰がへばりついてるということではなかった)。処方箋も出してくれたので、明日あいている薬局へ。体調管理の難しい在宅医療に、10連休。訪問医療体制は本当にありがたい。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック