アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「社会」のブログ記事

みんなの「社会」ブログ


「米騒動」

2017/10/30 13:54
1限は社会福祉士国家資格指定科目の「現代社会と福祉」対応の科目。今週と来週は歴史の部分。今日は米騒動・大正デモクラシーを核においての組み立て。授業終了後、受講生全員に書いてもらっている「振り返りシート」。歴史の重要性、そして戦後一から社会政策が始まったのではなく、大正時代以降のこうした様々な運動の蓄積があった上での歴史の連続性のこと、そして人々が動かなければ社会政策は行われない、あるいは運動の結果の社会政策であること、等大半の受講生がしっかりと書いていて、取り上げて良かったと感じ入る。今の日本の状況は、大正デモクラシーから昭和の戦時体制に入って行く時代に酷似していると思う
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


授業:難民政策について

2017/10/23 11:08
いよいよ認証評価実地調査だけど、まずは朝1限は授業。社会福祉士国家試験に関わる部分の授業が半分、残りはロヒンギャ難民の問題を通じて、日本の難民政策を考えてもらことにあてる。殆どの学生さんが日本の難民政策やロヒンギャの現状について知らないことが明らかに。振り返りレポートを読んでいて、取り上げて良かったと思う。国家試験の部分が半分、考えて欲しい部分が半分、そういう授業の組み立てをしないと、何のための社会福祉の授業か解らない。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


期日前投票済み

2017/10/15 11:39
来週土日は東京出張なので、朝一番に期日前投票を済ませる。毎回激戦の大阪10区。今回はこれまでの三つ巴とは違って、一騎打ちの雰囲気がする。雨の中、投票に来ている人多数。期日前投票でこんなに並んでるのは経験上初めて。NHKが出口調査をやっていた。期日前投票で出口調査に出くわすのも初めて。何だかマスコミが予想を垂れ流しているせいで観客気分の国民が多そうだけど、棄権する人がこれだけ多い選挙、その人たちが投票するだけで風景は全く変わることになるはず。
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


社会構造や社会理論を考えるために

2017/10/12 13:22
会議の合間に次年度に向けての構想中。対人援助に特化した大学構成ということで、どうしてもマクロの部分が弱い。一応学部は社会学だったので(院は社会福祉学)、マクロな社会を自分自身に引きつけて考える授業を展開しないと非常にやばい、という感覚に陥っている。社会問題についてはこれまでも授業で展開しているが、問題という表層を知ることや、それに対するミクロ・メゾな対応を考えるだけではなく、社会の成り立ちに関する理論や視点をベースにマクロを知り、考える授業の構想を検討中。自分が大学1回生の時は、デュルケームの「自殺論」がテキストだったけど・・(当時の教授から、君たちはサルトルも読んでないのかと言われたことが記憶に残っている)。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


特別支援教育の授業・歴史を伝えるということ

2017/10/10 14:06
今日は1限が特別支援教育の授業、肢体不自由児教育を担当中。今日の授業では肢体不自由児教育の歴史。戦前からずっと追ってきたけど、やはり重要なポイントとなるのは1979年の養護学校教育義務化。これに対する反対運動の説明もするが、なかなかピンとこないよう。やはり当時の社会背景もあるし、青い芝の会などの運動などへの知識も必要だし、そのあたりがほとんど入っていない中では理解は難しい。しかし、養護学校教育義務化の問題は、現在にも引き継がれている話なので、特別支援の教員を目指す学生にとっては重要なポイント。一度、川崎バスジャック事件とかをきちんと取り上げた方がいいのかも知れない。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


就活面接のエッセンスの授業(3回生ゼミ)

2017/10/06 17:58
朝から演習授業、IR仕事などを経て、
画像
今日の3回生ゼミは、半年に一度行っている就活対策の授業。面接のエッセンスを具体的な場面を体感しながら伝授。時代も就活スタイルも全然変わっているが、企業時代のリクルーターの経験は確かに活きる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


NHKスペシャル

2017/08/23 13:32
今日も会議で大学。なかなかヘビーな事柄が続くが、楽しんでやっていくしかない。さて、8月15日敗戦の日関連のNHKスペシャル、どれも頑張っていたけど、こちらの2本は特に良かったのでダビング。このあたりのことは、以前から関心があり、散々色々な本を読んできた所だけど、若い世代に引き継いでいく必要がある。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


元勤務先企業の新役員

2017/06/30 11:17
朝から大雨。体調不良の中、つらい。元勤務先企業から株主通信が送られてきたけど(一応株主)、こちらが株主総会を経ての新しい
画像
役員。自分の入社同期はこの中には一人もいない。しかし、1期下、2期下が執行役員になっている。やはり企業の競争は厳しいなあと感じるとともに、係長以下の時の優秀さとまた経営参画の時の優秀さとは違うのだろうなあ、とも思う。自分がそのまま勤めていたらどうなっていたのだろう。まあ、社長が課長、常務が係長の時に主任をしていたので(経理部時代)、上司には恵まれていたことは間違いない。当時は運輸省や大蔵省への申請書類づくりなどもやっていたけど、今の文科省や厚労省への申請書類づくりには間違いなくその経験は活きている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


株主総会

2017/06/20 12:52
今日の午前中は半日年休をとって、もと勤務先の株主総会へ(中之島の国際会議場)。株主として出席の元同僚の方々との久しぶりの再開。しかし、生き残り競争は厳しい。壇上(役員)には同期入社の友人が今回座り、なかなか感慨深いが、役員になれなかったら厳しい世界が待っている。13時からは授業なので、途中で抜ける。
画像
当たり前のことだけど、企業は儲かる見込みのない所はバサッと切って、成長がのぞめる所に集中投資する。一緒にはできないけど、大学業界なんてその点では甘々。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


丸源のラーメン

2017/06/14 17:57
ひたすら明日の会議の資料づくり(明日は会議で盛りだくさん)。昼食は丸源の熟成味噌ラーメン(750円)。で、委員会採決を省略していきなり本会議で強行採決するだと!見せかけの高い株価と無理矢理の景気の良さ、目の前の経済の良さだけで半分以上の国民がそれでも支持し続ける政権、日本の民主主義の終焉・・。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
確定申告の書類完成
確定申告の書類完成 今日も色々とあって移動。大学から阪急正雀駅に向かうと人身事故で不通。急いで高槻に戻らないといけないので、みんなの流れと一緒にJR岸辺駅へ。振替輸送中。人身事故→振替輸送。元鉄道会社の人間としては、人身事故はやりきれない。というのも、「死」が乗客にとっては単なる「迷惑行為」に置き換えられてしまうから。さて、確定申告の書類が完成した。明日から受付。明日は学内仕事で大一番があるのだけれど、朝一番に税務署で提出してから出勤。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 19:22
「丸山眞男の敗北」
「丸山眞男の敗北」 終日会議だけど、合間に昨年出たこの「丸山眞男の敗北」を読み終える。学部は社会福祉ではなく、社会学専攻で、卒論ではこの丸山眞男を中心に日本近代思想をテーマにした。その後も後ろにある全集を買って読み直したりしてきたので(その関連でヘーゲル、マルクス、ウェーバーなんかも学部で読んだ)、この本は外せない。竹内好や三木清、佐野・鍋山の転向など、昔格闘した人の名前も出てきて頭が活性化する。若い著者の指摘は緻密で的確。ただ世代的には(指導教官にはお前は一世代前だと言われたが)、「戦後民主主義の虚妄にかける」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 18:02
続・下流老人
続・下流老人 前作に続いてつい最近発刊された、藤田さんの「続・下流老人」を読む。具体的なケースは、日々目の前で見て、感じていることだけれど、社会政策の問題としてとらえ、具体的な社会政策のあり方にも言及している。学生さんだけでなく、研究者も含めて、いわゆる「社会福祉分野」ではマクロな政策立案への関心が低いように感じている。学生さんの書いたものを見ても、この本でも書かれているように、議員の報酬を減らせとか公務員の数の削減など、今の政策を前提にした上での「ムダ叩き」が蔓延している。現場の中から政策を考え、提言する、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/21 13:43
ユリ・ゲラー
ユリ・ゲラー シビアな仕事が続いた一週間だったので、ぐったり。録画していた未視聴の番組をまとめて見る。その中の一つ、BSプレミアムのユリ・ゲラーの特集を見る。一気に子どもの頃のことが蘇る。給食の時間、みんなでスプーンをこすっていた。テレビの前でもスプーンを持ってテレパシーを受け取ろうとしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/17 17:34
カストロの死
カストロの死 われわれの世代(といっても本当は自分より5-10年上の世代なのだけれど、意識的には5-10年遅く生まれ過ぎたので、その年代の感覚がある)にとって、カストロの存在はやはり大きかったので、20世紀の終わりを強く意識する(残るはゴルバチョフくらいか)。カストロ、ゲバラが世代に与えた影響は、今ではうまく説明できないものなのだけれど、来るときが来たというもの。しかし、チトーが亡くなった時(かなり前だが)のマスコミの取り上げ方に比べれば、今回のカストロの取り上げられ方は小さい。マスコミの中枢にいる人間が、チ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 16:23
高障連創立30周年記念誌「障害の種別を越え 仲間と共に」
高障連創立30周年記念誌「障害の種別を越え 仲間と共に」 連れ合いが昨日から実家の義父の付き添いにいっているので、長女と留守番。メールで来る卒論の添削や、とりためた動画の編集・アップ。さて、長年色々とお付き合いをさせていただいてきて、大変お世話になっている高槻市障害児者団体連絡協議会(高障連)。特に高槻市立養護学校の廃校問題の時は、高障連あげてのバックアップをしていただき本当に感謝の念に堪えない。大学の仕事がこれほど忙しくなければ、色々とお手伝いさせていただきたいのはやまやまなのだけれど。その高障連の創立30周年記念誌をお送りいただく。私も「元高槻市立... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 15:48
扶養控除申告書等
扶養控除申告書等 1限から授業だけど、長女が6時過ぎに珍しく起きたので、出勤(7時半出発)前に、食事介助等を済ませる。生活介護事業所の送迎は9時過ぎなので、いつもは私が出勤後、次男の弁当を作り終わった連れ合いに食事介助をお願いしているのだけれど、最近は早起きが多くなっている。それはそれでよいのだけれど、眠りが浅くなると、てんかんの細かな発作が出て、その関係もあるようなので、心配ではある。今日も一日忙しいけれど、年末調整に向けての恒例の扶養控除申告書等が庶務より届く。色々もめている配偶者控除や扶養控除、障害者控除、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 14:17
地震
地震 1限から授業、その後も会議やらなんやらで忙しくしてたら、いきなりの地震速報でスマホがブルブル。直後に結構な揺れ。ここ大阪北部では震度4。鳥取が震源地ということだが、SNSでの鳥取大学の友人の話しでは、鳥取大学は大丈夫だということ(研究室の本も落ちなかったと)。今から4,5限と授業。学生に倉吉市が実家の学生がいるので、心配。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/21 14:38
昭和ロード
昭和ロード 朝から授業&会議で夕方まで。16時半からは病院での診察。この昭和ロードを通って。地名が昭和台なので、この名前なのだけど、寂れた雰囲気が昭和っぽいだけで、特に何もなし。せっかくの地名で、駅近なのだから、昭和で売り出せないものか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 17:17
アカハラ防止研修会
アカハラ防止研修会 朝から昼をまたいでひたすら会議。重要な会議の連続。今日の最後は学内教職員対象のアカハラ防止研修会。具体的な事例に基づいてのとても有益な研修会。窓口から委員会、相談員等学内的な体制は組んでいるが、一律の基準を示せる性格のものでもなく、個々のケースに応じてという話しにはなる。研修会は入口に過ぎない、というのが感想。また、「意識」の問題だけで予防できるのか、という点もやはりある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 15:41
マイナンバーカードの受け取り
マイナンバーカードの受け取り 朝一番は、長女の大学病院での定期診察、予想に反して45分で精算まで終了(こんなに早いのは初めて)。次は11時に市役所でマイナンバーカードの受け取りの予約(ネットで)なので、それまでは仕事で時間を潰して、11時から手続き。無事簡単に完了。しかし、これは現場の自治体は大変。やってられないと思う。手続きから、写真撮影、カード発行の予約、諸々、これは普通分かるとは思えない。市役所のカード発行の会議室でも、予約も、またそもそも手続きもなく、国から最初に送られてきた書類だけ持ってくる人への説明におわれている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/07 12:57
すいとん
すいとん 毎年、8月15日の夕食は連れ合いがすいとんを作って、家族全員で食べている。敗戦の日。昨夜のNHKスペシャルの満蒙開拓団の話、そして、一昨日に見た映画「帰ってきたヒトラー」。歴史の証人が次々と亡くなっていき、日本だけではなく、世界的に戦前(既に戦争中という見方もできるが)になっている感がある。とりわけ日本は極めて危険な状況になっている。小泉政権などの新自由主義ではなく、今の政権は明らかに国家社会主義を志向しているといわざるを得ない。これからの子どもたち、学生たち、どう伝えていっていけばよいか、焦り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 20:07
帰ってきたヒトラー
帰ってきたヒトラー 長女が今夜はショートステイなので、連れ合いとお出かけ。梅田。阪急百貨店では鉄道模型フェスティバルをやっていたので、別行動に。でも、高すぎて手がでず。続いてグランフロント大阪へ。近大マグロは相変わらずの行列。屋上に上り、六甲山に沈む夕陽を眺める。お目当てはこちらの映画。梅田スカイビルのシネ・リーブル梅田。スカイビルは空中庭園に登る人の行列。映画はゆったり。夫婦で映画なんて久しぶり。映画といっても、子ども連れでアニメとかばっかりだったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 20:15
ストレスチェック
ストレスチェック 色々な事案があって、朝から結局ドタバタ。午後からは授業。今年度から導入(義務化)された、職場のストレスチェックの結果。ふーん。忙しくても、言いたいこと言って、好き勝手やってるからまあいいのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/22 14:26
参議院選挙
参議院選挙 今日は参議院選挙の投票日。午前中に投票に行くが、高齢者ばかりで投票率も低そう。今の時点ではまだ結果は出てないが、日本が暗黒の世界へと突入するきっかけの一日となりそうで・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/10 18:23
黒門市場
黒門市場 長女は生活介護→ショートステイ。久しぶりに黒門市場に出かけ、そのまま新世界のドンキホーテまで歩く。黒門市場は久しぶりなので、話には聞いていたが様変わり。ほぼ外国人観光客。アジアンパワーが凄い。堺筋の両側の店店も、昔の電気屋街を知る人間としてはさびしい感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/09 17:01
「下流老人」と「貧困世代」
「下流老人」と「貧困世代」 話題のこの2冊、読みました。まさに今、目の前で展開されていること。特に、大学教員をしていると、学生の置かれている絶望的な状況が具体的に重なってくる。ところが、そうした困難に置かれている学生が、「生活保護パッシング」の意見を書いたりする。この本で書かれているように、生活保護を受けている人間=不正受給者からお金を取り戻して、「真に困っている人」に渡すべきと。まさに政権の思うつぼ。パナマ文書で明らかにされたように、貧困とは一方に超裕福な層を前提としている。問題にすべきは、タックスヘイブンで巨額な税逃れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/09 14:02
ビジネス本
ビジネス本 今日は休日。長い大学のクラブ合宿から長男が帰ってきたので、膨大な洗濯業務。ちょっと気分転換に中小企業診断士のビジネス本。まあサラリーマン時代は、企業会計や商法・税法、マネジメントや経営戦略とかの本も読んでたわけだけど、20数年ぶりにその手のビジネス本をkindleで読んでみると、結構新鮮で面白かった(この本の中身は非常にまともなマーケッティング本)。いつの時代もこういう本が売れるということは、戦略と戦術の区別もついてない世界がいまだに存在しているということなのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/13 14:24
確定申告書提出
確定申告書提出 学内のことで、何やら色々と忙しいので、てきぱきと片付けていかないと追いつかない。確定申告書の提出は今日からスタート。 自分の分はすでに作成済みだったが、早朝に連れ合いの分も作成して、朝一番に税務署に提出。相談の方は大行列だけれど、提出の方はスムーズ。web上での作成でずいぶん便利になったけれど、来年からはマイナンバーを書かないといけないのだろう。なんだか当初の目的はふっとんで、商業利用のようにとんでもないことになりそうなマイナンバー。税務署の後は、すぐに出勤して、資料作りや学内調整。次年度から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/16 11:19
確定申告書類の作成
確定申告書類の作成 久しぶりのオフ。明日からまた忙しくなるので、今日のうちに2月16日から提出開始(毎年初日に提出している)の確定申告書の作成。膨大な医療費控除の書類は作成済みなので、後は収入と控除の整理。WEBから入るPC入力による作成も年々洗練されてきて、ずいぶん作成しやすくなってきた。特に前年のデータを読み込める機能で、入力の手間はずいぶん短縮化された。確定申告の書類づくりが終わると、本当にほっとする。しかしともかく早く個人単位の税制・社会保険体制になってくれないと困る。終身雇用や「世帯」一体化(男性稼ぎ手モ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/07 10:54
資本主義の先?
資本主義の先? 昨日の強行軍の後、今日は1限が授業、その後午前中は2つの会議。午後からは来客とつまっている。すき間時間を作って、こちらの最近出た本を読む。前半は荒削りな内容だが、話としては面白かったの。でも、後半になると何かグダグダな感じがして、そうした話は解ってるのだけど、という印象。まあ新書なので、そういうものなのだろうが。資本主義の終焉については、かなり明確になってきたけれども、その先の世界という表題にもかかわらず、その先の提示はない。その先は非常に長いスパンなので、まだ見えないということのよう。もちろん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/12 14:27
初詣と朝生
初詣と朝生 録画していた「朝まで生テレビ」を見てから、連れ合いと長女とで、茨木市の須賀神社に初詣。マイナーなので、隠れた穴場。きっと高槻市の三輪神社はすごい人なのだろう。しかし、「朝まで生テレビ」はひどかった。福祉と難民政策。こんな人たちが政策決定に関与してると思うと愕然とする。 と思ってたら、こんな話がまわっている。 【速報】朝生で自民党議員が一般人(建築板金業)を装って「民主党政権時代よりよくなった」と発言 https://t.co/Qr756TCy1j 事実だとすると極めて醜い。同様に会場か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/01 17:01
『雇用身分社会』
『雇用身分社会』 色々ドタバタしている間に、森岡孝二氏の『雇用身分社会』を読む。あらためて知る事実というよりも、今、目の前、そして周辺で起きている雇用崩壊の現状をデータに基づき、また歴史的な考察も含めて、きっちりと整理している(大学という組織の雇用状態もまさに雇用身分社会である)。この現状は自然現象ではなく、日本政府が意図的に作り出した現象である。そして、その政策はますます加速している。社会保障の問題は明確に雇用に連動している。19世紀的な世界が繰り広げられつつあり、古典的な意味での社会政策の補充・代替としての社... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/08 14:18
佐藤茂雄さんの思い出(長文)
佐藤茂雄さんの思い出(長文) 大商会頭だった佐藤茂雄さんが亡くなられた。元京阪電鉄社長。私が京阪にいたのは、1994年までだから、それまで(部長まで)の佐藤さんしか存じ上げていない。でも、京阪退職転身後もありがたいことに年賀状のやりとりはさせていただいていた。私が入社した時、佐藤さんは人事課長だった。当時は売り手市場で、京阪を含め鉄道会社3社、鉄鋼のメーカー1社の内定をもらっていた。京阪の内定者の集まりの時、当時の人事部長が阪急梅田駅の高架化を取り上げ(地上駅を撤去して線路を短くして駅を高架化し三番街やグランドビルなどを作っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/25 08:50
大阪W選挙
大阪W選挙 今日は大阪府知事と大阪市長のW選挙。大阪市民ではないので、投票は府知事だけ。選挙活動自体は盛り上がっていない感じで、地元では共産と自民が動いていた印象しかない。朝のうちに投票へ。現時点ではまだ投票時間中なので、結果は不明。いずれもおおさか維新が優勢ということらしいが、大阪以外の人間からしたら、どうしてイメージだけで橋下氏がこれだけひっぱれるのかが不明なことだろう。教育や福祉がどうなったかだけでも見れば明らかなのだけれど。大阪市民の良識に期待したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/22 17:09
国家社会主義政権?
国家社会主義政権? 今日は地元のイベントで、連れ合いはお手伝いに、長女はガイヘルさんとそのイベントにお出かけ。私は脚が痛いので留守番。深夜にやっていた朝まで生テレビを見る。どうも安倍政権は、小泉政権とかとは明らかに違う。国家が企業などにぐいぐい介入してくるし、経済原理からしても合理性のないことを行っている。少子高齢対策もそう。小泉政権の新自由主義とも似ているようで、本質は違う。介護や保育が後半テーマになっていたが、市場原理で乗り切ろうということでもなく、なぜそれほどの額でもないのに予算をつけないのかが不明確。どうも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/07 18:13
マイナンバー
マイナンバー 木曜日なので会議日。脚が痛いので精神状態も良くない。高齢者の一人暮らしで病気を持つと、精神的に参ってしまう感覚が分かる気がする。無茶苦茶なことになりそうなのだが走り出したマイナンバー制度。まだ市役所から番号は送られてきてないが、職場から知らせるようにという依頼文が来る。また、扶養控除申告書や保険料控除申告書等にも、自分自身や扶養家族のマイナンバー記載欄が掲示されている。徴税の公平性や社会保障の的確な給付などポジティブな面を本来持っている制度のはずなのだが、政府を見ていると情報漏れ漏れになりそうだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 14:24
ブレンディのCM
ブレンディのCM 今日は留守番。今、話題のCM。作品にとって風刺は重要であり、その点も含めて確かに良くできてると思いつつ、嫌悪感しか残らない。作り手が安全サイドにいて、感情移入せざるを得ない若者のサイドにはいないこと、そして風刺の形をとりつつ、権力である大企業の側に立っていることが見えてしまっていることなのだろう、と思う。一度、演習で取り上げて学生さんたちの意見を聞きたい。 https://www.youtube.com/watch?v=nszWFlL67b8 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/04 16:00
戦後70年 NHK
戦後70年 NHK 今日は8月15日。昨日は安倍談話、今日は戦没者慰霊祭で、首相と天皇のあいさつを聴く。今上天皇の言葉は響くが、なぜこうも安倍首相の言葉は空虚なのだろう。朝まで生テレビで、自民党の山本一太議員が、どれだけ正直に言ったらと言われても、安保法案はあくまで中国などの脅威から日本を守るためと叫び続けてたけど、同様の空虚さ。みんな、彼らは本音を隠して国民をだまそうとしているのなんて、とっくに気づいている。ますます墓穴を掘っている感じ。公共放送たるNHKも、一連の戦後70年のスペシャルは素晴らしい力作ばかりで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 17:23
安保法案
安保法案 安倍政権の支持率が下がってきているが、当然このような首相には退陣してもらわないといけないが、安保法案の成立を花道にというバーターの退陣を認めてはならない。それほどこの法案はひどいものであって、廃案にしないといけない。中国の脅威があるから、イスラム国と戦えるようにならないと(後方支援も戦争)とかいうのも意味不明。先の大戦を間違った戦争と総括したうえで、国際協力や集団安全保障という話ならまだ解るが、先の大戦を正義の戦争だと考えているのが見え見えの首相が、戦争協力を語っても、とても信用ならない。沢山リ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/20 15:14
安保法案の委員会通過
安保法案が委員会を通過。しかし、NHKは国会中継しないとあかんやろう。強行採決シーンは与党にマイナスと圧力がかかったか、自主規制したとしか思われないやろう。しかし、自民や公明の中には反対や慎重な人間もいるはずなのに、流れに身を任せるというのは、次世代や歴史に対しての政治家の責任をどう感じているのかを問いただしたい。両党の支持者でも反対や慎重な意見の人間は多いようなので、そこはしっかり落とし前をつけさせないといけない。特に平和を掲げる政党、どう考えても支持母体の宗教理念に反するではないか。政党政治... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/15 14:54
安全保障関連法案に反対する学者の会
安全保障関連法案に反対する学者の会 やはり忙しい。研究にとりかかれるのは来週からかな。今日も授業と会議。そして会議の資料づくり(もちろん授業準備も)。さて、「安全保障関連法案に反対する学者の会」。意見は色々あるだろうけれど、賛同者リストを見ていて気になるのは、社会福祉学の研究者の少なさ。社会学の研究者は多いのだけれど。また、社会福祉学でも第一線でバリバリの研究者は極めて少ない。厚生労働省との関係とかあるのかな。あるいは、そもそもマクロなことには関心がないのかな。平和とか、安全保障とかは、社会福祉にとっては一丁目一番地の話だと思うの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/29 12:33
パチンコ屋は?
パチンコ屋は? 大きな仕事が終わったので、ちょっと腑抜け状態。7月はまた仕事がぎっしりなので、早く心身を切り替えないといけない。駅前はパチンコ屋が3店あって、パチンコをしないのでよく分からないのだが競争は激しいのだろう。内1軒がこんな状態に。全面改装という感じではなく、どうも潰れたよう。駅の改札前の一等地なので、どういう業態のものができるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/24 16:34
沖縄戦
沖縄戦 今日は終日授業と会議。子どもたちは3人とも風邪だったが、ついに長女が発熱。今日は生活介護事業所はお休みで病院へ。こちらは身動きがとれないので、連れ合いにお願いする。重症心身障害の長女にとっては、ちょっとした風邪でも気が抜けない。さて、昨夜のNHKスペシャルの「沖縄戦」。政権がNHKに強烈な圧力をかける中、そして戦争法案が審議中の中、よく放映できたものだと、NHKのスタッフに敬意を表したい気持ちでいっぱい。沖縄=リゾート地、という意識しかない人々にはぜひしっかりと歴史的事実を見つめて欲しいという思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/15 08:46
大阪市の住民投票結果を受けて
大阪市の住民投票結果を受けて 昨夜はNHKの開票速報をハラハラしながら見ていた。これほどの緊張感は久しぶり。一時は賛成多数かと諦めた感じだったので。昨夜、遅くまで起きていたので1限からのハードな月曜日は辛い所だが、今日の授業のテーマでもあり、国民の分断、格差の拡大について考えさせられた。今回の選挙の区による賛否の分かれ方は、深刻な問題を提起していると思う。大阪市生まれで大阪市育ちなので、それぞれの区の持つイメージについては体感するものがある。この別れ方は非常に明確なイメージと重なる。大阪市民の分断状況を彼が作りだしたのか、彼... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/18 10:54
野村ノート
野村ノート 今日は午前中は理学療法学科新設(設置申請中)に関して、既存のリハビリ系専攻との調整などの資料づくり。午後からは会議。さて、今は横浜DeNAファンということになるが、物心ついた時からのプロ野球は南海ホークスファン。野村プレイングマネージャー時代。その後の南海ホークス消滅を受けて大洋ホエールズファンに転向。ということもあり、ついこの本をKindleでポチり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/30 15:00
昭和史全記録
昭和史全記録 今日は連れ合いが仕事なので、自宅で長女の介助をしながら留守番。昭和史といえば、半藤一利さんの本が素晴らしいが、この毎日新聞社の本、定価12000円で、とても内容も充実していて素晴らしい。昭和の半分を生きた人間としてはとてもうれしい貴重な本。ブックオフで3000円で売っていたので、以前に購入。図書館司書の資格を持ってる自分だけど、こういう値段付けって、やっぱりおかしいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/29 14:46
市長選・市議選の投票
市長選・市議選の投票 朝一番に市長選、市会議員選の投票。市長選は前回のはらはら大激戦と違って無風。市議選は、落ちて欲しい人たちと、当選して欲しい人たちとに二分。一票しかないのがつらいところだが、リベラル勢の現職の苦戦が予想されているので、とにかく自公維が大半をしめる議会にならないことを願いつつ投票。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/26 11:31
「21世紀の資本」
「21世紀の資本」 雨の中の1限からの授業終了。今日は3限が会議、4限と5限が授業。さて、ピケティの「21世紀の資本」、Kindleの英語版を読んでいるのだが(最近、Kindleの日本語版も出た)、さすがに読むのに時間がかかる。予想通り、中古で安くなってきたので、中古の日本語版を購入。中古といってもきれいなので、きっとすぐに読むのに挫折したのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/20 11:05
高槻市議会議員選挙
高槻市議会議員選挙 今日も自宅で長女と留守番。さて、統一地方選挙後半戦の投票用紙が届いた。前回はらはらの大激戦だった高槻市長選挙は無風で無投票になるのかどうかはわからないが、現職の当選は確定的。高槻市議会市議会議員選挙は、定数が2つ減って34名を45名の立候補者で争うことに。現職は31名立候補。すでに24名が当選確実と言われていて、現職が5名落選するという話も。前回の府会議員選挙の流れから、維新や自民が強く、落選する現職5名がすべてリベラル系ということもありうる気がする。いつからこんなことになってしまったのだろう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/19 09:13
府会議員選挙
大阪府議選の投票。朝一番に行く。長男は二十歳になって初めての選挙。議席1減となったため激戦。主要政党が出ている(昔は維新ではなく、社民だったけど・・小沢のおばちゃんお元気かなあ)。最高裁判事の国民審査みたいに、この人だけはペケを付けれるようにしてほしい気分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/12 11:06
横浜DeNA
今年は開幕から好調の横浜DeNA。以前からの横浜というか大洋ファン。今日の首位攻防戦も制して単独首位に返り咲き。ただ抑えが盤石ではないので、不安要素は多いけれど、開幕から失速を繰り返していたので、今年は楽しませてもらっている。1998年に優勝した時は、短大で教えていたのだが、優勝決定試合(甲子園)を見に授業を休講していった。進藤の逆転タイムリー、佐々木が新庄を三振でゲームセットと最高の試合だった。今年もそういう展開になれば、休講してでも駆けつけたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/11 19:56
投票用紙
今日はお休み。来週からの授業に備えて休息。府会議員選挙の投票用紙が送られてきた。長男は二十歳になって今回は生まれて初めての選挙。今回の地元選挙区は激戦。主要政党の一人が落ちることに。さて、長男はしっかり考えて投票してくれるだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/04 19:36
国税還付
今日は自宅で留守番。仕事のメールはあり。確定申告は開始初日に行ったのだが、本日還付の振込の通知がやってきた。医療費の分が大きいのだが、追徴よりも還付というのはやはりうれしいもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 17:23
大阪街歩き
午前中は仕事がなかったので、久しぶりに大阪の街歩き。阪急淡路駅で降りて、淡路-東淀川-東三国-三国-阪急神崎川駅。神崎川駅から中津駅まで電車に乗り、中津-豊崎-本庄-天六、と歩く。大阪の下町を堪能。色々な発見もあった。写真は中津商店街。久しぶりだが、ますます寂れている。でも昔ながらの駄菓子屋など昭和感がぷんぷん。しかしマンションの名前、ここが新大阪?、ここが茶屋町?、ここが北梅田?というのが多数。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 13:11
確定申告書の提出
今日も会議(集まる必要があるのかな?情報共有ならネットでできると思うのだが)。朝一番に、今日から開始の確定申告を税務署で済ませてきた。自分の分と連れ合いの分。いずれも還付。長女の医療費の分が多いのだが、今回は私の方の医療費が多い。提出だけなので10分程度で終了。給与計算やら年末調整やら法人税やらについてはサラリーマン時代のシステム部門、経理部門で経験済みなので、得意分野といえば得意分野ということになる。企業で税務調査に対応したこともあるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/16 14:10
確定申告書作成
今日はお休み。体調不良。されど今のうちにということで、自分のと連れ合いのとの確定申告書の作成完了。昔、システム部門で給与計算や年末調整の仕事(社内預金の金利計算のやらもやってた)をやってたので、所得税の基本構造はいまだに頭に入っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 12:24
トマ・ピケティの新・資本論
今日ほ補講日で私の授業はなし。結局、学内仕事があって出勤して色々と調整。修論もあがってきたので(今回は副査のみ)、読み込み。さて、NHKの白熱教室でトマ・ピケティの講義をとても面白く見ているのだが、とりあえず安い方のこちらを購入。古本屋で五千円以下になったら、「21世紀の資本」も買って読みたいと思う。学生時代に資本論を読んで以来のわくわく感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/27 12:34
選挙
午前中に夕食の買い物と共に投票終了。激戦区ということかもしれないが、前回よりも多くの人が投票しているような雰囲気なのだが。本当にこんなに投票率低いのかなという感じ。出口調査やってたけど、協力者見てると、サンプルに偏りがでるような気がする。いずれにしても、地元の選挙区は最後までもつれるのだろう。これが一瞬で当確が出るようなら、世も末だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 17:36
運転免許の更新
なかなか時間がとれないので、今日、1限の授業を終えてから、門真の運転免許試験場にダッシュ。12時までにはいれたので手続きは順調。12時40分からの30分間の講習(ゴールドなので)。楽勝で14時45分からの4限には間に合う。帰りは古川橋駅までバスに乗らず、フィギュアで有名な海洋堂の本社(門真にある)の前を通って徒歩で駅へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/18 14:06
ソビエト
今日も1限から授業。特別支援の授業は、特別支援の教員を目指す学生と、単位稼ぎの学生に二極化している。毎回振り返りシートを書いてもらっているが、特別支援の教員を目指す学生に、こちらのメッセージがしっかりと届いているのを見ると、とてもうれしい。昨日に続いて研究室をあさっていると、こんな本を発見。そういえば、崩壊の年の夏にソビエトに行った。若い人たちからしたら、私らがオスマントルコに行ったみたいな話を聞くような感覚なんだろうな。革命記念館は今、どうなっているんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 11:35
日本型新裁量労働制
今日はゼミの日。4回生は卒業を控えて卒業論文の追い込み。また、卒業アルバム撮影の日程も決めないといけない。それ以上に社会福祉士国家試験。昨年と違って、ちょっとゆるみを感じるのでしめていかないといけない。3回生ゼミは、先週と今週は就職活動についての演習。先週は自己分析から面接対応という実践的な内容を行ったが、今日はこちらの直接自分たちが影響を受けるこのテーマについてのディスカッション。それと中長期的な仕事と家庭の両立に関するテーマ(転勤について)のディスカッションの二本立て。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 13:33
台風襲来
今日は授業がなくて良かった。祝日授業を今日している所は1限で打ち切りなど対応に追われているよう。連れ合いは午前中の仕事だけだったので、無事に帰宅。地元高槻市は大雨洪水暴風警報で、避難準備情報。ただ避難所のコミュニティーセンターは平屋なので二階のある自宅のほうが安全そう。夕方から夜にかけてがピークのようだが、このスピードでいくと、明日は暴風警報は解除されて1限から授業はできそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 14:17
はにたん
次男が朝に東京から夜行バスで帰ってきて、家族がそろう。代々木公園そばの渋谷公会堂でのコンサート出演だったので、デング熱は大丈夫か、というところ。近所のスーパーに買い物に行くと、エンドレスで「テケテケはにたん」がかかっている。はにたんは地元高槻市のゆるキャラだが、この歌は頭について離れない。高槻といえば、今夜は高槻で子ども時代を過ごしたつるの剛士の凱旋コンサートが現代劇場である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/15 16:49
総員玉砕せよ!
一番下の子どもの修学旅行先がサイパンということなので、色々なことを考える(本人にも考えてもらはないといけない)。水木しげる氏のこの漫画、歴史の事実が「修正」されようとしている時代だからこそ、読むべき重要な意義があるように思う。戦争の真実ということを。膨大な餓死を含んだ「死」を美化して、繰り返すことを決して許してはならないと思う。「英霊」という言葉と、事実との距離には、はてしなく遠いものがある。http://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8F%E5%93%A1%E7%8E%89%... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/07 17:19
丸山真男
今日は次男のジャズバンドの演奏会だが、体調がすぐれないので、自宅で休養。昨夜のNHKの戦後史証言、第3回目で政治学者の丸山真男だった。学部の卒論は丸山を中心とする戦後思想史で、当時丸山の本や論文を読みあさった。ポストモダンが全盛期だったので、指導教官からは珍しいものを取り上げるなあと言われたし、じかに丸山に接した先生だったので話も聞けた。丸山や大塚久雄などの近代主義へのこだわりは今もある。岩波新書に所蔵されているこの「「である」ことと「する」こと」は平易だが、奥深い論文。丸山が追求した民主主義が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/20 10:05
リツイート
東京ガスのCM打ち切りの件で、意見を添えてつぶやいたのだが、あれよあれよと拡散して、現在1万6千リツイートになっている。yahooのニュースでもこの件は取り上げられたけど、Twitterのねずみ算式な拡散を目の当たりにして、その威力に脅威を改めて感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/05 19:45
相棒 劇場版Vを見に行った
今日もお休み。子どもたちと、地元のアレックスシネマに相棒劇場版Vを見に行く。テルマエロマエUも気になるが。ほぼ座席が埋まっているが、観客はほとんど中高年。 ストーリーは内緒として、最後の杉下右京の言葉は、かなり踏み込んでいた。今の時代にこのストーリーを作った意図がよく分かった。映画の後はブラック度の高さで有名な回転寿司店で昼食。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 14:21
1000円カット
今日は休み。明日から、オープンキャンパス→再試験組み卒業式→入学式→ガイダンス、と一気に新年度に突入していくので、休息の一日。いつも行く1000円カットで散髪。デフレの申し子、過酷労働搾取に協力してるようで気が引けるが、値段と何より10分という時間で終わるのが魅力。昔みたいに1時間以上の散髪という時間はとれないし。近所の散髪屋もつぶれたし、店主とうだうだとしゃべりながら1時間以上時間をつぶすという散髪屋というのも昭和の名残ということになっていくのだろうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/29 17:28
確定申告
朝から終日会議。いずれも、極めて重要な会議。一応、私の主張の方向で話はまとまったけれども、後味の悪い感じが残る。さて、朝一番、出勤途上に少し遠回りして、税務署に寄って行く。確定申告書の提出。毎年のことだけれども、相談は延々と行列だが、提出だけならスムーズ。家族5人、膨大な医療費があるので、今回も還付(のはず)。サラリーマン時代、人事の給与プログラムの仕事をしていたことがあるし、法人税の仕事も経理でしていたので、実はこのあたりには詳しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 16:52
確定申告作業
雪が夜中に降ったが、日中は雨となり、鉄道の遅れも大阪はないようで、大学の期末試験も無事に最終日を迎えられたのではないか。私は休みで、確定申告書の作成作業。医療費の整理は以前に済ませているので、ネットで入力していくだけで、あっさりと終了。本務校、非常勤先の給与、講師謝礼、印税など複数の所得があるとともに、長女をはじめ膨大な医療費があるので。結果、若干還付が生じることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 15:18
高槻市防災訓練
今日は社会福祉士国家試験。と共に高槻市の防災訓練。できる限り、試験会場に応援に行っているのだが、今年は行けず申し訳ない。以前の予定日が大雨洪水警報で流れたので、今日になった。10時に携帯がなる。これは市内にいるから鳴ってるんですよね、と国家試験を受けてる高槻市民のゼミ生たちが心配になる。昨日の精神福祉士国家試験でもヘンテコ形式の問題が出たようなので、心配をしている。国家試験だけ難しくして、一方現場は人が足りず。国は何かズレてる。今年の難易度はどうだったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/26 15:24
各種法案の成立をうけて
特定秘密保護法案は、戦前の治安維持法に匹敵するとんでもない法案だが、その陰で、生活保護改悪法案、社会保障制度プログラム法案(70〜74歳の医療費窓口負担を1割から2割に・介護保険の高所得者の自己負担割合を1割から2割・介護保険の軽度者向けサービスの市町村事業移行)も成立している。社会福祉士を養成する大学の教員として、「制度」を覚えさせる社会福祉士国家試験対策を行う。今回、生活保護が介護保険がこう変わったよ、試験に出るよと3回生に教える、そんなことだけの養成教育なんてくそくらえだと自問自答。実質国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/07 15:40
株主通信
依然勤めていた会社の一応株主なので、株主通信と優待乗車券などが送られてきた。役員欄に目を通すと、机を並べて仕事をしていた人達が役員になってきている。もうそういう年齢に自分もなったのかという感慨と、そのまま勤めていたら自分はどうなってたか(出世したのだろうか)なども考える。若いサラリーマン時代、役員なんて雲の上の人だったので、やはりもう歳だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 19:40
秘密保護法案
久しぶりに今日と明日はお休み。台風接近で大雨なので、朝のうちに買い物と洗濯を済ませる。相変わらず内閣の支持率が高いようだが、そのどさくさというか(支持率の高さは経済分野の支持が多いのかと思うが)、秘密保護法案が提出され、成立されようとしている。東京新聞の社説にあるように、軍事国家の露払いとなるもので、政府の情報は隠され、市民活動の弾圧の口実となる。何かいつも批判している近隣のどこかの国を目指してるのではなかろうかと思わされる。戦後は完全に終了し、いよいよ戦時体制が近づきつつある。この流れの中で真... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 20:50
NHKスペシャル
今日は連れ合いが実家に行っているので、終日自宅で留守番。たまっていた録画番組を一掃する。もっとも印象深かったのが、NHKスペシャルの「知られざる脱出劇〜北朝鮮・引き揚げの真実〜」。満州からの引き揚げについては、散々色々と知る機会があったのだが、北朝鮮についてはほとんど知らなかった。戦争は難民を生み、多くの悲劇を生み出す。海外派兵、戦争が普通に出来る国に向けてひた走っている政府、それを支持する国民、本当に空恐ろしい気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/13 17:45
売電
今日は買い物以外は終日自宅。さすがに暑い。屋根の太陽光発電、クーラーつけても、頑張って売電してくれている。自前で電気がまかなえているというのは、気分的にはうれしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/11 13:33
千林
試験期間中。明日まで期末試験。採点は、オムニバスの自分の担当分と集約。相手待ちなのだが、きっとぎりぎりになるだろうから、これが実は自分1人でやるより気が重い。写真は千林。千林といえば「ダイエー」。ダイエー亡き後は「トポス」が存在していたが、今はもう跡形もない。今や千林駅前で輝いているのは、大阪と言えばこれとなった「スーパー玉出」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/07 13:42
NHK戦後史証言プロジェクト
夜中にやっていたNHK戦後史証言プロジェクト。久しぶりに骨のある番組だった。これをゴールデンタイムの総合テレビで流せないところが今の日本か。「第1回 沖縄〜"焦土の島"から"基地の島"へ〜」。この後は、水俣、鶴居村入植、 猪飼野在日コリアン、と続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 18:18
リスティング広告
リスティング広告ということなのでしょうが、ネットサーフィンをしているとやたらに、「芦屋大学バレエコース」が出てきます。「踊りながら大学へ」というやつです。http://www.ashiya-u.ac.jp/section/management/ballet.html 勤務先大学もリスティング広告をしているようで、勤務先大学のHPもよく出てきます。どうなんでしょうね。しつこすぎると逆効果のような気もするのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 16:23
アイチケット
かかりつけの皮膚科が、アイチケットを導入した。今日の午前に診察。生活介護の長女を送り出して、洗濯を済ませて、スマホから予約するが、すでに51番。結局2時間待ち。でも、100番近くまで予約が入っていたから、14時前くらいまで午前の診察がかかったのではないか。いつもは夜に行っていたので、この土曜日の混雑にびっくり。スマホで予約できて、現在の診察進行状況がスマホで確認できるので、確かに便利だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/22 20:45
ブラック企業にご用心!
寝不足が続き体調不良。1,2限と授業をこなし、3限は会議がないので振り返りレポートをチェックし、4,5限に備える。1,4,5限の社会福祉Tでは、所得保障のテーマなので、とっておきのDVDを使用。1限のレポートを読む限り、好評だったよう。繰り返し説明してはきたが、映像を使うことで、生活保護に対する偏見が新入生からとれつつあるようだ。それだけ、マスコミによる生活保護への偏見植え付けは強烈ということなのだろう。このことにも重なるが、朝日新聞で紹介されていたDVD「ブラック企業にご用心!」を注文していて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/03 14:11
横断歩道
今日はお休み。午前中は長女を皮膚科に連れて行く。てんかん他大きな病気は大学病院だけど、風邪や皮膚科、耳鼻科などは近くの総合病院。自宅から病院へ行く途中に交通量の多い道路を渡らないといけない。横断歩道はあるのだが、車椅子で待っていても車が止まってくれたためしがない。小児科もあるのでベビーカーも多いのだが、やはり車は止まらない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/25 18:00
東淡路商店街の生家
連れ合いと次男は奈良の実家へ。長男が自宅で午前中留守番ということなので、車椅子の長女と二人でお出かけ。阪急電車に乗って、淡路で下車。長男、次男は電車が好きではないのだが、長女は乗り物が好きなよう。ただ、駅で長く停車すると怒るので、困るが。途中でてんかん発作があって心配したが、すぐに回復。写真のここは私が生まれ育った場所の阪急淡路駅前の商店街跡地(東淡路商店街)。後ろの更地は住んでいた家(店)のあった所。阪急高架、駅前再開発で何もかもが消えてしまった。商店街は一部、南側への移設が進んでおり、昔の商... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 16:15
電通の鬼十則
月曜日は授業三昧。最近体調が今一つで、この土日は自宅で休憩していたのだが、寝不足が解消したせいか、今日は朝から調子もよく、(こちらとしては)授業も順調に進んでいる。この写真は、知っている人は知っている「電通の鬼十則(十訓)」。サラリーマン時代、現場から本社に移動した時に、上司からこれを示され、檄を飛ばされた。研究室に貼っているけど、大学という組織はこういうのに一番遠い存在。サラリーマンの時は、ちょっとなあと思っていたけど、大学という組織にいると前例主義がきわめて多く、もちょっと何とか、と思わされ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 13:14
グリコ森永事件
今日も大学でお仕事なので出勤。いい天気なので自転車で。ゆっくり走って40分。午後からの会議を終えて帰宅途中。安威川沿いを走って、ちょうど大学と自宅の途中にあるここへ。たぶんここだと思うのだが、グリコ森永事件で社長が監禁された倉庫。時効になって遠い過去の話となっている。昔、狐目の男に似ていると言われたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 15:13
中島
阪急電鉄の屋台骨を揺るがしたといわれる、頓挫した幻の「大阪マンハッタン計画」の場所、西淀川区の中島に行く。現地まで行ったが、現在はグループの阪神電鉄の戸建て住宅の分譲地となっている。距離としては近いけれど、阪神なんば線の出来島駅からのアプローチは悪い。しかし、ここに高層ビルが林立する大阪マンハッタン計画とはバブル時代の壮大さは半端じゃなかったんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 13:31
確定申告
朝から激しい雨。午後からは会議の予定だったので、午前中に税務署に行き確定申告書を提出。自転車で行くべき所だが、雨なので、1時間ほどかけて歩いて行く。その後大学へ。金曜日に年休を1日とっただけなのだが、判子を押す書類はたまっているし、次々と打ち合わせがはいってくる。まあ、次年度に向けて、今週の教授会が一つの焦点になるというのもあるのだろう。長男の大学受験は大苦戦。これから出願の私大後期試験に逆転をかけるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 11:47
ゼミ社会見学
午前中、3回生ゼミでの社会見学で大阪へ。企業就職希望者が多く、就職活動まっただ中ということで、まずは北浜の大阪証券取引所へ。団体見学ということで、1時間、丁寧に案内・説明をしていただいた。写真は大証の1Fロビー(ここは昔のまま)。続いて地下鉄で九条に移動し、松島の町並みを散策。色々な背景や現状は既に解説済み。昼食は九条の商店街の王将で食べる。大証の内容は、ちょっと難しかったよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/12 14:39
期日前投票
日曜日の投票日は、連れ合いが特別支援教育士の試験なので、家で留守番。ということなので、本日期日前投票。自民党が圧勝ということなのか・・・でも、固定電話による世論調査というのはどうなのかなあ(うちにもかかってきたので答えたけど)。固定電話を持ってない層が大量に投票に行けば結果は変わるのだろうか。でも、そうなれば、逆に今の流れに拍車がかかりそうな気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/11 12:42
スーツ
サラリーマンから大学教員になって、一番楽させてもらっているのは、毎日必ずしもスーツ姿がいかなくてもいいということ。本当はいけないのかもしれないが、会議日や学外巡回以外は授業もカジュアルな服装でさせてもらっている。もちろん、入試やオープンキャンパス、保護者懇談会などの行事ごとはちゃんとした格好をしています。今日は午前も午後も重要な会議だったので、きちんとした格好で出勤。普段着慣れないだけに、肩がこる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 15:41
ブログ復旧
<(11/5)緊急メンテナンス終了のご連絡 本日13:00に、ウェブリブログの緊急メンテナンスを終了いたしました。長期間にわたり、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。なお、一部の機能につきましては、これから順次再開となります。>ということで、やっとウエブリブログが復旧しました。止まっていた3日間のブログはdropboxに書きためていたので、日付を修正して、一括してアップしました。これで一応、「毎日欠かさずブログをアップ」は継続の形となりました。明日は出張で東京です。大学運営サポートの仕事もし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 14:38
大阪企業家ミュージアム
午前中はアポイントがなかったので、商工会議所がやっている本町の大阪企業家ミュージアムへ見学に。福祉関連は沢山見てるし、うちの3回生ゼミは企業希望が現時点では大半なので(私が企業出身ということもあって)、引率見学にどうかなと思って。でも大学生にはちょっとミスマッチかなあ。私の世代としては懐かしいものも多くておもしろかったが。何か就活を控えている3回生を連れて行くのにいいところってないですかねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/30 13:06
淡路東宝
生まれ育った大阪市の淡路は、現在駅前再開発、阪急高架工事。駅前は更地となって、暮らしていた東淡路商店街は消滅。商店街は、南側に移設のよう。昔は、映画館が3つあった。東宝、東映、大映でそれぞれゴジラ、アニメ、ガメラをやっていた。今日は唯一残っている淡路東宝に高倉健主演の「あなたへ」を見に行く。観客は私を含めて数名。寂れた昔ながらの映画館。やがてはつぶれるのかもしれない。でも、映画以上にこの映画館の雰囲気が心地よかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/24 21:42
IPS細胞
今日は休日。夕方、京大の山中教授のノーベル賞受賞が報道された。IPS細胞には、難病当事者の期待が高い。脊髄損傷やALSなどの障害・病気への光が早く見えて欲しい。いずれも当事者の学生を教えてきただけに、一刻も早い治療法の確立を願う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/08 20:32
出生前診断
昨夜のNHKスペシャル「出生前診断」を見る。今、社会がどんどん個人を追い込んで、社会の問題を個人の問題、「自己責任」に追い詰めようとしている。社会の「支援」を必要とするものを排除しようという傾向が強くなっている。「障害児を産む」ということについても、「税金の無駄遣い」という文脈からのパッシングもある(=「自己責任」)。将来親としての責任を果たせないとか、家族としての責任とか、そうではなくて、責任は社会が引き受けるから安心してって言える社会であって欲しいと強く願う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/17 13:45
社会問題
昨夜のNHK「かんさい熱視線」を録画していて、今朝視聴する。豊中市社会福祉協議会の取組の紹介。改めて、社会福祉の基本的な考え方は「社会の問題としてとらえる」こと、だから「社会として解決を目指す」ということになる。一方、最近特に大阪で吹き荒れている「自己責任論」「自業自得論」。本人が助けを求めなかったのだから仕方ない、自分のせいでそうなったのだから仕方ない、というのが満ちあふれている。その先に何があるのか。政治家の煽動にのって、低所得者、高齢者、障害者をたたくことの結果がどう自分に返ってくるのか、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/08 16:38
天六ガス爆発事故
論文の執筆が一つ終わったので、次の研究テーマの資料収集に入っている。朝、途中下車して天六で降りる。これは1970年の天六ガス爆発事故の慰霊碑。地下鉄谷町線の工事での死者79名の大惨事。当時淡路に住んでいたので、誰それが天六に行ってて帰ってこないとか大変なことだった記憶がある。もう覚えている人も少ないのだろう。午後からは大学に出勤して、いよいよ後期の授業準備にかかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 13:46
防災の日
9月に入る。今日は防災の日。会員になっている日本てんかん協会から、防災ハンドブックが送られてきた。てんかん患者の場合、薬と水が命綱なので、災害時の困難さには大変なものがある。去年の震災のことを考えてもそうである。たとえば大きな災害で長女と離ればなれになったとした時、彼女が適切に毎日薬を服薬できることが絶対条件となる。地震や津波などの自然災害の危機にいる中、そうしたことを考える。でもそれ以上に、領土問題で勇ましいことをいう世論、戦争になった時に被害なんかに考えは及ばないのだろうか。今日、震災の被害... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/01 20:54
差別と戦争
金曜日としては前期の授業の最終日。ゼミの授業も今日で終了。3回生ゼミ、それぞれの学生発表は先週で終わったので今日は私の担当。あまり狭い意味での福祉ばかりではおもしろくないので、素材となる資料や映像を使いながら、差別と戦争について考える授業。色々と意見の分かれる点ではあるが、知ること、考えること、のきっかけになってもらえれば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/27 18:24
洪水ハザードマップ
今日は休日。午前中は長女の車椅子を押して皮膚科へ。午後からは家事など。写真は配布された地元高槻の洪水ハザードマップ。自宅は1階の床上まで浸水予測。周辺よりも少し高いので2階まではこないことのよう。しかし、長女が歩けないので、2階へは登れない。将来エレベータがつけれるようにスペースは確保しているが、いざというときには使えないし、やはりリスクは高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/30 17:01
株主総会
今日は年休をとって、午前中は以前勤務していた鉄道会社の株主総会に出席。場所は中之島の大阪国際会議場。地下鉄の北浜駅で下車して、京阪中之島線のなにわ橋に乗り換えて行く。この駅は相変わらず人の姿をほとんど見ない。株主総会には基本的に毎年出席しているが、年に一度、懐かしい人たちに会えることも楽しみ。昼食は、元同僚や先輩の方々とご一緒させていただく。皆さんは部長や課長である。総会の方といえば、相変わらずで、経営に関する質問はほとんどなく、しょうむない質問ばかりで何だかなあと毎年思ってしまう。午後からは授... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/19 16:13
政治家って
昨日のブログのように、生活保護をたたいて人気を博している国会議員がいると思うと、大阪維新の家庭教育支援条例であれだけたたかれたのに、発達障害は伝統的子育てで予防できるって、まだ主張している国会議員もいる。子ども手当をばらまきだって主張しながら、公共事業に100兆や200兆を「ばらまく」って政党もある。地道に活動している立派な市会議員を何人も知っているだけに、こうした政治家を見ていると本当に悲しくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 16:48
生活保護パッシング
政治家による生活保護パッシングに吐き気がする。弱いものをたたくと国民の人気が出るというのを橋下氏から学んだのだろうか。一部の不正を追及することで、結局生活保護水準は切り下げられ、必要な人がサービスから遠ざけられる。生活保護は明日の我が身の話。一緒になってパッシングする国民とは何なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 16:31
モスキートデバイス
今日は家族全員が休み。午後からは連れ合いと長女の車椅子を押して散歩。レンタルして見た「東京原発」(事故後の今見ると、パロディが真に迫ってくる)を返却に行くとともに、市内の公園に設置されたモスキートデバイスを見に行く。夜中に若者がたまって苦情というパターンの公園。モスキートデバイスは若者にしか聞こえない不快な音を発するというもので、イギリスで問題になっているのを聞いたことがある。23時以降に発動するということなので、一度夜中に聞きに行かないといけない。たぶん聞こえないだろうけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/13 16:38
浅間山荘事件
昨日に続いて、連れ合いは立命館大での国際ボランティア学会に事務局として参加。従って、自宅で長女の介護も含め家事に専念の一日。午前中いっぱいで朝の家事を片付け、夕方からは夕食に向けてということになるので、昼食のちはしばらくゆっくりできる。NHKのアーカイブスで浅間山荘事件を取り上げていた。当時の私は小学生、学校から急いで帰ってくると、まだテレビでやっていて、まだ解決してないんだと感じたことをよく覚えている。視聴率が90%近かったというのだから、大変なインパクトだった。今から論じられる一般的なものは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 16:16
若者論
今日は入試。さて、深夜に朝まで生テレビでいわゆる若者論をやっていた。現状に満足していて、競争に踏み出さない若者というのが論点の中心のようだった。確かに学生さんと接していて、そう感じることは多いが、そういうことならば、それが都合のいい社会ということになっているのだろう。若者がしゃんとしてないという年寄りの批判は、自分を守ろうとすることでもあるように思える。それはおそらくいつの時代でもそうなのだろう。しかし、朝生のように、この先破局的な将来の日本が待っていることは間違いないので、誰もが、大上段な話で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/25 14:53
スシロー
今日も研究室で原稿の執筆。これだけ専念にできるのも、今週で終わりの状況。書籍の下書きの方は後一息なので、今週中にかたをつけたい。しかし、震災やらリビアやら円高やら首相やらいろいろある中で、NHKがトップで島田紳助の話を延々とやるとは、どんな国なのだろう。きっと大切なことが隠されているのだろう。子ども手当がばらまきと批判され、自民党の国家戦略本部の中長期政策体系では、親の愛情やスキンシップが強調され、0歳児保育に否定的な主張。子育ての現状から離れたところで、理念の話をされても・・家族の実態がここま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/24 14:36
停電
水曜日の非常勤の授業は、終了。研究日ということで、今日は大学には出勤せず。自宅が工事なので、自宅で工事に付き添い。午後からは電気工事で停電。クーラーが使えず暑いということもあるが、15時に通所施設から帰宅した長女、吸入も吸引も停電ではできない(ストロー式の手動吸入のものはあるが)ことを改めて実感する。重いしょうがいを持つ人間にとって、電気は命綱である。震災での停電のことを思えば、その大変さはあまりある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/27 17:23
本当に電気は足りないの?
今日も連れ合いはお出かけなので、終日自宅で子どもの介護と家事をしながら留守番。夜、下の2人の子どもたちは昨日に続いて隣町の夏祭りに出かける。食事、洗濯等々家事をこなしていると、あっという間に一日は過ぎる。テレビをつけていると、どうも脱原発は電気が足りなくなる、節電、暑い夏をどう乗り切るかと、原発をとるか、クーラーをとるかみたいかのような文脈に感じる。しかし、本当に電気は足りないの?ピーク時だけの話ではないの?電力会社の情報は信用できるの?そもそも独占企業体が送電を占有しているから、電力を末端に届... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/17 17:48

トップへ | みんなの「社会」ブログ

日々の記録とひとりごと 社会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる