アクセスカウンタ

日々の記録とひとりごと

プロフィール

ブログ名
日々の記録とひとりごと
ブログ紹介
毎日の記録とひとりごとをつづっています。

ホームページはこちら=>
http://www7a.biglobe.ne.jp/~trn/yukari-3.htm
(2011年6月以前のブログは、上記のホームページの下部にリンクを貼っています。)

twitterはこちら=>
http://twitter.com/#!/tsuruyan

facebook はこちら=>
http://www.facebook.com/takahiro.tsuruno

Youtube はこちら=>
https://www.youtube.com/channel/UCiqT7MVry2Qv-rHJ9Qyy4jw?view_as=public


Instagram



 (自己紹介)
小学5年からずっと大阪の高槻市在住(市内で5回引越)。某大学で社会福祉を教えている教員。元サラリーマン(鉄道会社に8年勤務)。元高槻市立養護学校PTA会長、元高槻市重度障害児童生徒サポート教室保護者会会長。重度重複しょうがい者(染色体起因しょうがい)の親でもある。お気に入りは、しばじゅん、タロット占い、鉄道旅行、上方落語。


zoom RSS

日替わり定食

2018/07/19 16:32
終日会議。午前中と午後一番の会議は研究室ではない方の学舎なので、そちらの学食で久しぶりに昼食。こんな日替わり定食。いつもの研究室のある方の学舎とはまた違う。しかし、この暑さでは学舎間移動だけでたいそうくたびれる。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヤケクソの昼食

2018/07/18 16:20
外の移動でも暑い。ましてやずっと外では想像を絶する暑さ。ヤケクソの遅い昼食は、「餃子の王将」。ソーハンイー、リャンガーコーテル。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Amazonプライムデー

2018/07/17 17:10
授業や来客やらもろもろ。隙間時間には、福祉社会学の勉強を本格的に始める。昨日からのAmazonプライムデー、買ったのはこちらだけ。945円。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


docomo dtab d-01H

2018/07/16 16:46
2015年に発売の「docomo dtab d-01H」の中古を購入(1万円ちょい)。元々のHuaweiタブレット(Mediapad M2 10)に近づけ、MVNOでのLTE10.1インチタブレットに。

●中古購入【docomo dtab d-01H】開封と非ドコモ化
https://www.youtube.com/watch?v=M1Hdx27_osE

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


猛暑の中のオープンキャンパス

2018/07/15 16:04
快晴、猛暑の中のオープンキャンパスで終日出勤。暑さもあるし、競合校と日程も重なってはいるけれど、目標来場者数を上回る。暑さの中、奮闘しくれた在学生スタッフあってのオープンキャンパス。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


泉北ライナー

2018/07/14 18:31
長女を生活介護事業所に送って、ギリギリ南海なんば駅へ。泉北ライナー、初乗車。平日は朝・夕ラッシュ時・夜の運転なので、大阪北部の通勤人としては乗りようがないので、土日の遅い時間に乗るしかない。朝の最終下りにギリギリセーフ(特急券はネット予約済)
画像
。本当にガラガラ。

●泉北高速・南海高野線【区間急行】前面車窓(和泉中央駅→なんば駅)動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=KFJJ8I7ZdIE

●南海高野線・泉北高速【泉北ライナー】前面車窓(なんば駅→和泉中央駅)動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=vgo89t7O_rs
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


福祉社会学

2018/07/13 20:15
先週の大雨による休講で、補講等タイトになっている金曜日。3、4、5限と授業。さて古くなるが、そうそうたる研究者達の執筆によるシリーズ。それぞれの研究者の論文等は読んではきているが、改めて「福祉社会学」を体系的に学び直そうと、隙間時間をみつけながらのインプットへ。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


教育課程と指定規則との対比表

2018/07/12 15:05
今日は会議が少ないので、貯まっている仕事を一掃すべく研究室で奮闘。文科省医学教育課に提出のおなじみ「教育課程と指定規則との対比表」。これとの格闘、少し間が空いていたので、慣れるまで
画像
頭がクラクラ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


海鮮丼

2018/07/11 15:47
公私ともに忙しかった(私は大雨)中、今日は一息。健康診断終了後、食事の不摂生が続いていたので(無事メタボ認定にならず)、健康的かどうかはわからないが、昼食は海鮮丼。490円(税込)とお得。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高校訪問第三弾(JR淡路駅)

2018/07/10 09:47
午前中は授業なしなので、高校訪問第三弾
画像
。今日はJRおおさか東線方面。阪急京都線高槻市から行くので、地下鉄堺筋線直通南森町駅→JR東西線大阪天満宮駅→JR学研都市線直通放出駅、と遠回り。来年、おおさか東線が新大阪まで延伸され、JR淡路駅が出来ると、ここ淡路で阪急京都線→JRおおさか東線と乗り換えて一瞬ということになる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


快晴の天気だけれど

2018/07/09 14:17
昨日までの天気が嘘のような快晴の青空。授業で埋まるいつもの日常が始まったが、広範な被災地と亡くなられた方々、行方不明の方々や家族のことを思うと、青空のような気持ちにはなれない。しかし、この青空は何だ、という思い。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大雨被害

2018/07/08 12:49
今回の大雨被害には言葉もない。地元高槻市もまだ山側の避難指示は現時点では解除されていない。南側のわが家は落ち着いたけれど、安威川と女瀬川の水位を見ながら眠れぬ夜だった。ハザードマップでは2階は大丈夫ということなので、夜寝る前に寝たきりの長女を2階に上げることも考えたが(階段を上げること自体も危険)、子どもたちもいるのでいざとなってからということとした。山と川、本当に恐ろしい。連れ合いの親戚は総社だが、川の反対側なので浸水は大丈夫だったが、お墓はどうなっているか分からないとのこと。しかし今回、政府官邸や与党一部政治家の醜さが浮き彫りになった気がする
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大雨・公開講座も延期

2018/07/07 17:45
今日も大雨。高槻は少しはましになったけれど、避難指示は続いている。広島、岡山、京都・・と被害が拡大している。昨日のオウム真理教死刑囚の大量「ライブ」死刑執行、その前日夜の総裁・法相等の宴会(それを無邪気にSNSにアップする議員達)、これが民主党政権時だったらマスコミは総非難を浴びせていただろう。今は、権力にはひたすら従う存在になりさがった気がする。今日は勤務先大学での一般市民向け公開講座の予定だったが、授業の休講と併せてこちらも延期。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大雨による河川氾濫が心配

2018/07/06 15:30
昨日からの大雨、夜中も近隣の川が警戒水位を断続的に超えて大変心配。今日は出勤するも、結局午後からの授業は全学休講に。一時の激しい雨に比べると少しはましになったが、まだまだ心配な状況は続く。写真は朝の出勤時の阪急京都線車中(特急は運転停止、準急・普通のみ徐行で運転)。上が芥川(高槻市-富田)、下が安威川(総持寺-茨木市)。安威川はかなり心配。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大雨洪水警報

2018/07/05 14:55
夜中から大雨。大雨洪水警報の中、高槻市はJR以北が避難準備(一部避難勧告)。また、安威川の水位も上昇。職場も自宅も安威川の影響をもろに受けるので、心配な状況。この画像は14時半現在。地震で被害を受けた地域と重なり合っており、ブルーシートの家が多い中でのこの大雨。明日のお昼12時までは大雨が続く予報なので、非常に心配。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大学病院の診察

2018/07/04 14:29
朝一番は雨の中、長女の大学病院の診察。診察を終えて会計待ち。20年余り診ていただいた主治医が年内で診察終了。診察曜日が変わるとなると色々と調整が必要。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高校訪問第二弾

2018/07/03 14:31
午後からは授業・会議だけれど、午前中は空き。ということで、午前中に高校訪問第二段。近鉄沿線へ。Goproを持ってきたら良かった。急ぎ大学に戻って、何とか午後一番の授業には間に合う。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高校訪問第一弾

2018/07/02 12:39
7月に入り、今日から授業のない空き時間は高校訪問。今日は近場(といってもそれなりに遠い範囲)を折りたたみ自転車で回る。1限の授業と4・5限の授業の間。途中で自転車を止めて、スシローで昼食。
画像
仕事なのできっちりやるし、成果もあげるつもりだけれど、一貫して「教員全員による高校訪問」には私は反対の立場をとっている。限られた教員のリソースをどう効果的に使うかという観点から。自分自身が回ることには問題は感じていないが、何も知らない営業の素人を行かせるのは明らかに逆効果。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


プロデューサーとしての大学教員の立ち位置はあるのか?

2018/07/01 17:36
大学が市場(といっても「官制市場」とも言えるが)での競争にされされる中、経営手腕を持った経営陣と、組織を組織として動かしていく(そもそも組織にする?)マネジメント能力を持ったミドルマネージャーもごく当たり前に求められるようになっている。そもそも大学における教員と職員との関係では、職員はあくまでスタッフ的な位置づけであった。しかし、現在では職員にはプロデューサーとしての位置づけが求められるようになっている。そしてそうした意味での専門性を持った職員が力を発揮できている大学が生き残っていく道筋が見えつつある。民間企業を経て、大学業界に入って、教員としてやってきたことを振り返る最近。教員は教育・研究に従事するものであり、ある意味ではプロデューサーのもとで動く役者としての位置づけに、大学は変わりつつあることを実感している。ただ自分の場合は、教育・研究をやりつつも、実質は職員的な役割を果たしてきた所でもある。設置申請・FD・SD・IR・認証評価・財務分析等々、明らかに教育・研究ではない(教育社会学や経営学が専門でもないわけで)。職員がプロデューサー、教員はそのもとでの役者という体制に移りつつある今、プロデューサー的事項をやってきた人間も、結局は教員である以上、研究・教育で評価される存在でしかない。教員として研究・教育を深めていくのか、いっそのこと職員として、ガリガリと動かしていく立場に立つのか、選択の場にいるような気がしている。ただ教員である以上、職員以上に学生との関わりを授業等を通してしっかりと持っている。ある種現場に精通しているという強みも教員であるがゆえになる。以上のことを踏まえた上で、「プロデューサーとしての大学教員の立ち位置はあるのか?」という問いに戻る。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


7月7日阪急宝塚線ダイヤ改正前の箕面線直通列車の動画

2018/06/30 15:58
7月7日の阪急宝塚線のダイヤ改正で、下りの梅田発箕面線直通列車は準急を含めて全廃、上りの箕面発宝塚線直通列車は朝の2本に大幅減便される。昨日の朝、下り・上りともに乗って撮影してきたので、動画編集してアップ。池田・川西方面の需要の方が高いということなのだろうけれど、箕面線沿線の乗客にとっては、下りは石橋駅で地下を通っての乗換、上りは日生エクスプレス等に連絡するとは言っても座れなくなり、不便になることは必定かと。

●まもなく廃止!阪急宝塚線【箕面線直通準急 】前面車窓(梅田駅→箕面駅)動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=HyYdQNgzD9o
※2018年7月7日のダイヤ改正で廃止される箕面線直通列車です。
※蛍池駅からは雨も上がり、石橋駅手前での箕面線ホームへの入線はきれいに見えます。


●大幅減便!阪急宝塚線【箕面線直通普通】前面車窓(箕面駅→梅田駅)動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=xPTCtLuzTo0
※2018年7月7日のダイヤ改正で箕面発梅田行き直通は、朝の2本に大幅減便されます。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

日々の記録とひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる