テーマ:書籍

印税

試験週間を前にして、今日と明日は補講日。私は授業がなくて会議。出版社から執筆した書籍の売り上げ報告と印税振込報告が送られてきた。思いの外売れていたので一安心。正直、印税というのは微々たる額ではあるけれど、予期していない収入であるので、素直にうれしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたに夢中。

今日は研究室にこもって論文のチェック。一応この夏の最大タスクだった論文は完成。授業が始まるまでの2週間はこれでインプット期間に当てれる。予約していて送られてきた田中好子さんのマネージャーの丸尾さんの「あなたに夢中」を電車の中で読む。東京までお通夜に行った人間なので、色々なことがよみがえり涙が出そうになる。ファンに開かれたお通夜・告別式も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高槻ブックセンター

Amazonもない時代、本の注文は本屋さんでするしかなかった。後に、旭屋書店(グリーンプラザ、すぐに撤退)や紀伊國屋書店(西武百貨店)ができたけれど、高槻の中心部の書店といえば、センター街の高槻ブックセンターだった。中高生の時は、二階の参考書売り場もよく利用した。浪人時代、高校の同級生がここでバイトしていて、参考書をレジで出して、気まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会福祉六法

今日は1限から授業。ゼミ=>講義=>ゼミ。3回生ゼミの発表も、4回生ゼミの卒論最終発表も、いずれも違う学生だけど内容は、摂食障害。この年代にとっては、関心のあるテーマのようで、これまでの卒論でも過去にあった。さて、加除式の社会福祉六法を使っているのだが、昨日大量の差し替えと、新たなカバーが到着。中身が増えたので、全2巻から全3巻となる(…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

占い師入門

今日は終日会議。最後の会議はどっと疲れるような学内会議。もっと紛糾すると思ったが・・・さて、仕事を終えてだが、注文していた本が届く。仕事の本ではなくて、「占い師入門」。ぱらぱらと見るが、面白そう。昔、鷲田先生の「大学教授になる方法」という本があったが、あれの占い師版という感じ。ふむふむ、なかなか興味深い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田中好子メモリアルブック

今日は貴重な休日。食事の買い物以外は自宅で、たまっていた番組などをいっそう。ライブの抽選に10時にトライするが、立ち見席を含めて、敗退。連敗続きである。さて、朝まで生テレビは、ちょっと司会が見苦しくなってきている。民主党の代表選挙だというが、とにかく頭のすげ替えをマスコミや国民は求めずに、4年は我慢するような体質に変わらないとという思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーゴスラビア

チトーに関する本をいくつか読んだので、やはり有名なこの本を本で見ました。「ユーゴスラビア現代史」。チート-に関する本は、チトーを英雄的に描いているので、バルチザンなり、戦後のユーゴ体制を広く歴史的/社会的にとらえている点で、それらを相対化できます。バルチザン闘争が内戦の側面もあったこととか、自主管理体制の功罪とか。しかし、チトーが作り上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高橋和己

古本屋で高橋和己全集が税抜き3000円で売られていたので、思わず購入しました。学生時代に盛んに読んでいたものです。三島由紀夫とか埴谷雄高とかも読んでましたが、今ではきっとはやらないのでしょう。世代的には学生運動のなごりがちょろちょろという所、三里塚闘争が盛んではありました。今学生と接していて、この種の所で立ち止まってる感は感じられません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チトー

もはやほとんどの人が知らないであろうチトーの名前。毛沢東やネールなどよりもマイナーかも知れないが、一昔前は、ソ連型ではない、自主管理型社会主義を目指したユーゴスラビアの指導者として脚光を浴びていた。偶然でもあるのだが、最近『チトーと語る』という本を読む。第二次大戦中の対ドイツパルチザンの司令官として、戦後ソ連・スターリンに対抗しながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘーゲル「小論理学」

木曜日は会議日。午前中は自己点検評価委員会。ここからが出発点で、出てきた問題は、午後の私が委員長の教務委員会に持ち越される。教務委員会では色々とあったが、まずは問題の整理は行えた。後は継続審議事項の議論。今日はいい議論ができたので、結論は出ないし、学科間の意見の違いも深刻だが、自分としては方向性が見えた気がする。さて、当選したがチケット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書籍の構想中

昨日、無理して高校訪問に回ったので、今日は余裕を持って一日を過ごせる。午前中は研究室。予算内訳書作成など伝票処理。これは元経理部なので得意分野なのだが、なかなか時間がとられる。続いて構想中の書籍のアウトラインをIdeatreeで執筆。全体構想はまとまる。まだまだ先が長いが。昼食は久しぶりにゆっくりと食べれる。最近は10分でかき込むことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more