テーマ:大学

大学院の講義終了

学部の授業はまだまだ続くけど、大学院の講義はひとまず終了。課題のレポートをこれからゆっくり読む。福祉の院生ではないので、幅広くやれてこちらとしては楽しかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前期振り返りシート完了

最も受講生の多い授業(大人数講義廃止のため、120人程度を上限にクラス分けをしてるので、今日の科目は3クラス)の振り返りシートの読み込み、記入、スキャンが終了。来週の授業(15回目)で返却。それぞれの授業への取り組みが一番よくわかる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「振り返りシート」のPDF化

金曜日は今日が14回目の授業なので(来週で終わり)、毎回学生さん記入の「振り返りシート」をスキャンしてデータ化。紙のものは来週学生さんに返却となる(こちらも採点対象)。デジタル入力もいいのだけれど、紙に毎回振り返りを手書きで記入(赤を入れて翌週返却)の仕組みは、これはこれでいい。学籍番号ごとにPDFファイルを分割する仕組みも作っているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学内紀要に投稿申し込み

今日は終日会議。先日学内紀要に投稿申し込みを行う。一応「教育の質保証への取り組み」をこの10年間やってきたので、その整理とともに課題を10年の区切りとしてまとめておきたいと思う。一応資料収集は終えた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授業評価アンケート

祝日だけど、当然のごとく授業(長男の大学も次男の大学も同様)。さて授業評価アンケートの時期なので、各授業で今日からやっている。担当の委員会で色々検討しているみたいなんだけれど、ちゃちゃっとスマホで入力してCSVに書き出すとかなんて(例えばGoogle フォームとか)、簡単にできると思うのだけれど。業者にマークシート記入のものを渡して結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープンキャンパス

終日オープンキャンパスで出勤。設置申請に関わった経緯から、2020年度新設の作業療法学科の相談コーナーが中心の動き。今日の参加者は多かった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学修成果の把握・可視化

昨日の「中教審の教学マネジメント特別委員会」での配布資料。義務づけられる部分については、すでに手を打ってはいるのだけれど、上から下まで全然ピンと来てない感覚が強い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼミ:4回生から3回生への就活アドバイスイベント

今日の4限の4回生ゼミは先週に引き続き卒論に向けてのアウトライン作成。その後の5限の3回生ゼミは、都合のつく4回生に4名残ってもらって(全員就職先決定・内定済)、進路決定や就活についての経験を語ってもらう&質疑応答コーナー。4名の就職先は、民間企業2名(いずれも大手)と社会福祉法人2名。夏のインターンシップのこともあるので、3回生にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒論・アウトラインの確定

授業が詰まっている金曜日。4回生ゼミは、今日から卒論のアウトラインの確定。一人ひとりこちらを確定させていく。ここがかっちりと固まれば、後は文章力の話と論文という「形式」の話のみ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストレスチェック調査

今日は教授会に学科会議と会議の一日。義務化された従業員のストレスチェック。WEBでの職場のストレスチェック調査完了。まあこんなものか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープンキャンパス中止

朝一から出勤していたけれど、まさかの展開でこういうことになる。近隣大学も同様の措置。既に来ている高校生には個別対応したけれど、遠方から夜行バス等で来ている高校生もいるので、申し訳ない。事件のあった吹田市だけでなく、大阪府の防災メールでも不要不急の外出を控えるようメール配信がされている。勤務先大学のある市でも、市の広報車が注意喚起の広報を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4回生ゼミ卒論進行

4回生ゼミ生、民間企業組は全員就職先決定、福祉組は(企業組みより遅いので)現在進行形だが順調で心配はなし。卒論の方は、来週からアウトラインを固めて、7月後半より執筆に。文献リストや注意の書き方などは、毎年いくら詳しくやっても不十分なことが多く添削の嵐となるが、アウトラインが固まっていればそう心配はなし。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保護者懇談会

本日は保護者懇談会で終日出勤。前半は大学全体の講演会など、後半は所属の社会福祉学科での保護者懇談会対応。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディプロマサプリメント

ディプロマポリシーへの到達度を図る「ディプロマサプリメント」がスタート、対象学生について完了。学生の自己評価→教員と学生との個別面談→教員の評価、という流れにして、今の所良かったと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校訪問

会議の合間にひたすら高校営業周り。いったん大学に出勤した後、自転車で茨木・高槻をまわる。午後一の会議の後は、京阪沿線を鉄道でせめる。自転車でかけまわるので、熱中症に注意。高校訪問に関しては、全教職員が分担してまわることになっている。私とかは大学全体の動きも、高大接続や入試改革などの情報も把握しているので、高校側への情報提供などもできる立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SD研修会と学生募集全体会

補助ベットで寝た病院を抜けて、午後からはこの2つ。前半は私が講演(既にYouTubeで配信済なので、質疑応答中心)。後半は入試広報センター主催。来月からは高校訪問。夕方からまた病院へ戻る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープンキャンパス

長女、採血でも起きなかったけど、朝食なので起こす。連れ合いに任せて病室から大学へ。今日はオープンキャンパスで終日出勤。終了後は反省会。その後、病院へまた戻る。おおさか東線の延伸効果で、学研都市線からの高校生のルートが増えた(ラッシュの環状線に乗らずにこれる)のには驚き。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休明け授業

今日から授業再開。連休といっても自由に使えたのは一日だけで、後は在宅医療・介護の日々。大学に出勤すると、まずは事務処理が大量にたまっているのでそれらの処理。また、研究室のPCたちのWindows Updateも。授業は予め準備は出来ているが、年末年始明けのように、いきなり感覚は戻らず出来が悪かった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会福祉士国家試験対策授業の資料づくり

今日は終日連れ合いがいないので、夜中も含めて長女の医療的ケア等。目が離せないので、寝ている間に仕事。連休明けから社会福祉士国家試験対策授業をやるので(通常の授業外)、ここ最近の法改正等のトピックスを整理しての授業資料づくり。授業では背景や課題を併せて提示し、考えてもらうことにも重きを置いているが、国試対策はひたすらの制度説明。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内部研修会の資料作成

会議と授業の間に、内部研修会の資料作成。誰からも命じられているものではないが、新たに質保証の体制・システムを稼働させるのなら、まずは「何のためにやるのか」の共通認識が上から下まで必要。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入口分析(IR)

授業準備とIR業務。入口の学生たちが4年後にどうなったのかをこのマトリックスで分析。実はそう簡単な想像される結果ではない。細かく学科別に見ていくと、色々な入口戦略が見えてくる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IR業務

本日、授業時間以外はひたすらIRの業務。教員1人ですべてをやっているという状態。この3月卒業の学年学生のデータ、この4月入学生のデータなど、すべてそろったところで一気に分析して、学長室へとあげた。データを見れば、やるべきことは自ずと明確になるはず。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

振り返りシートに埋もれる

講義科目、毎回書かせて、その後に全員分読んで、赤でコメント書いたりするスタイルでやってるけど、ひとつの授業だけでもこれだけあるので、今年度は大変。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IRデータベースへの追加

今日は午後から出勤してデータ処理。新入生の基本データが入ったので、IR部門としてデータベースへの追加。月曜日以降、分析に入ることとなる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスマッチをなくす進路指導

授業と会議の合間。倉部さんの新刊、まだ途中迄だけど面白い。高大接続の時代、大学としても指定校との関係のあり方など早急に見直さないといけない(ずっと言い続けていることだけど)。もう相当遅れをとっている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大量の受講生

3クラスに分けての社会福祉の全学共通科目(社会福祉学科だけでなく、リハなどそれぞれの資格の必修にもなる)、今年度は400人近い数。さすがに去年までのように振り返りシートに全員コメントを書く、というのは無理。今年度は限りなく定員充足ということで、上の方はよろこんいるようだがバブルは今年度か来年度で確実に終わる。今のうちにやっとくべきことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼミでのKJ法

長女が昼夜逆転現象なので、なかなか辛い。寝不足のまま授業が続く。4限のゼミでは、KJ法での課題分析の実践。お題は通っているこの大学の問題点。スムーズに収斂されて、課題は明確に。教育も含めて広い意味ではサービス業なので、そのベースはしっかりと押さえておかないとというのが感想。学生が一番わかっている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教授会での「成長の可視化」等の新システム説明

今年度から個別面談・面談ツール・各種調査を一新する体制をつくり、教授会で説明したけれど、具体なところのつめが甘く(反省)、伝わりきれなかった部分があった。改めてこれらを変えた意義と具体的な手順についての説明の場を持つとともに、具体についての補足説明を全教員に一斉に知らせる予定。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学院の授業もスタート

今日からは大学院の授業も開始。履修者は5名。例年は社会人院生(看護師中心)が大半なのだが、公認心理師の関係もあるのか、今年度は学部上がりが5名中4名。少し昨年までとは違う工夫をしないと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授業の本格スタート

月曜日となって授業も本格スタート。月曜日はひたすら1回生対象の全学共通科目担当。クラスを3分割して、できる限りの少人数化を図っている(教務部長の時に、講義科目は原則120名以下として大講義科目をクラス分割した結果)。夜は、大学改革推進室としてのスタートアップ会議を主宰。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more