カフ注

今日は連れ合いが仕事なので、長女の見守りか中心。日常のケアの他に吸引などの医療的ケアも行うが、カニューレのカフ圧のチェックも重要。低いと、こちらのカフ注で気管支炎内のカフを膨らませる。16066267696040.jpg

"カフ注" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント