Anker Nebula Mars II

Amazonの今回のセールで狙っていたこちら。他との違いでの欠点は電源が独自コードでUSB-Cとかではないこと。ただ、モバイルバッテリーで動かすこともないので、こちらを購入。授業専用。すでにペーパーレス授業を行っているが、演習室はプロジェクタがないので、バッテリー搭載でスマホミラーリング可能なこちらを導入。これで各自のスマホ画面を見ながらでも、また大画面を見ながらでも授業展開ができる。16067129553260.jpg

カフ注

今日は連れ合いが仕事なので、長女の見守りか中心。日常のケアの他に吸引などの医療的ケアも行うが、カニューレのカフ圧のチェックも重要。低いと、こちらのカフ注で気管支炎内のカフを膨らませる。16066267696040.jpg

実家の整理

今日は勤務先大学の公開講座で社会福祉学科主催のため、本来は出席しないとけないのだが、欠席。夫婦のうち、どちらかが長女についてないといけないので、その間に片方が退院してきた父親、今日通院の母親への対応。手術・入院で行けてなかった父親の眼科の目薬の処方、杖を購入、実家のタンスの服の衣替え、医療費の精算、銀行関係、いきなり動けていた両親が共に同時に動けなくなったので、とりあえずの対応が必要。食事の届けやゴミ回収、新聞の室内入れやら買い物など。ともかくは一気に気弱になっている両親を元気づけないと。そして、一気に身近でもはやりだしたコロナが何よりも心配。tunsjvv.jpg

構内立ち入り禁止

昨夜こちらの連絡があり、本日は全面休講で立ち入り禁止。コロナと相まって補講は極めてタイトでもう教務は大変。メールなら犯人逮捕に至りやすい気もするが。16064550275171.jpg

訪問介護(入浴)

長女の生活介護は家族の付き添いが求められているので、連れ合いが同行。トリプル介護の中、木曜日は連れ合いと長女が帰宅後、すぐに訪問介護での入浴となるので、会議を終えると急ぎ帰宅。水分補給、車椅子からベッドへの移乗、人工呼吸器や吸引器などの持ち物の片付け等。なかなか日々綱渡り。16063734223780.jpg

父親退院

本日、手術・入院となっていた高齢の父親が山のような薬とともに退院。今までほとんど病気らしい病気をしてこなかった人なので、精神的にもかなり弱って弱きになっている。とりあえず自宅まで送って、昼食を一緒に。さて、これからどちらも骨折(背骨・胸骨)してコルセット状態の高齢夫婦、色々なサポートが必要となる。病院の方はコロナの急拡大で丁寧な退院後指導どころではないよう。16062807044120.jpg

論文の査読結果

祝日出勤。今日はもともと月曜日の授業確保のため、祝日授業が決まっていたもの。定例の仕事でアップアップだが、査読結果が返ってきたので、手直しをしないといけない。逆の査読側の仕事が多過ぎて、何だか頭がうまく切り替えられない。16061227046000.jpg

4回生ゼミの卒論

日夜、4回生ゼミ生の卒論と獲得中。6名中、2名完成。1名は後一息。提出は来週末なのでいよいよ大詰め。コロナ下でもあるので、Googleドライブの共有で進めているが、非常に効率的。ldskmvlodznvv.jpg

電子ローソク

今日は自宅で仕事兼長女のケア。地元高槻も含めコロナが急拡大しているので、父親の入院している病院も面会禁止に(現在は平日午後に5分のみOK)。胸骨骨折でコルセットとなった母親の方は仏壇のローソクを止めないので、電子ローソクを購入して届ける。これで少しは安心。コロナ拡大の急展開、入院中、自宅で独居となっている高齢の両親、そして気管切開・人工呼吸器の長女と心配がたえない。16059410861750.jpg

「これからの大学経営」

運よく、今日は2限、4限、5限と授業で3限は空き。今日と明日に開催のこちらにオンライン参加だが、3限は例の有名な濱名理事長兼学長(関西国際大学)の講演に参加。結局、経営はどこまで先を読めて、今のうちに手を打てるか何だよなあ(もう学長補佐を外れたので関係ないけど)。16058507935820.jpg

学食の弁当

学食で昼食だが、コロナで弁当類のみの販売。今日は会議の連続だが、最後の会議のみWeb会議なので、最後の対面会議→父親の病院→母親の実家→自宅で長女、と移動して、実家以降はWeb会議に参加(夜まで)。16057565946520.jpg

教授会の準備

昨日手が付けられなかったものを出勤して一気に片付ける。特に明日の教授会に関するもの。昼過ぎには急ぎ父親の入院する病院・母親の一人暮らしとなった実家・長女の帰ってくる自宅、とはしご。lsclszcnznccc.JPG

母親に付き添い

今日は年休で母親の方の付き添い。手術はなしだが、母親もコルセット生活が始まるので、完成したコルセットの引き取り・装置に病院に付き添った後、役所で手続き。16055846609690.jpg

デジタル大福帳

今日の夕方(4限授業が終われば実家へ直行→川村義肢と打ち合わせ)から明日・明後日にかけては、実家の両親の対応に忙殺されることとなるので(年休取得済)、今日中に仕事を一掃すべく集中。授業では紙のいわゆる「大福帳」で教員-学生とのコミュニケーションを図ることを推奨してきたわけだが、コロナ下で紙の使用は不可。色々なやり方があるが、最もシンプルだと思われるやり方の解説動画を作成して、教員・学生への周知を図るつもり。何とか動画は完成。PCとスマホの動画キャプチャ、ナレーション、字入れなど、結構手間がかかった。
dejitaru-hurikaeri.jpg

Web模擬試験

連れ合いが仕事なので、長女と自宅で過ごす。xmvlxkdmvlkxmv.JPG社会福祉学科による社会福祉士国家試験の第2回模擬テストは今日の23時59分が締め切り。Google ClassrommからGoogleフォームでのWebで実施。リアルタイムで返ってくる成績を集計・分析。正誤や各科目の得点などは自動採点で即学生に自動返却。全員の集計が終われば、個々の分析も踏まえて個々の学生への返却。とりあえず、今の所の受験対策のWeb模擬テストは一人で担当中。まあ自宅で長女に付き添いながらできるので、すべてWebで仕事ができるようになってくれたらありがたい。

入試業務

本日は入試業務で出勤。朝が早いので、長女を起こして、ベッドから椅子に移乗させてから家を出る(連れ合いだけでは無理)。16053250012180.jpg

ディプロマサプリメント

授業の合間の空き時間に一気に個別面談。その結果を踏まえてディプロマ・ポリシーへの到達の途上を確認するシステムなのだけれど、何だか挙動がおかしい。体系はこちらが質保障の文脈で考え構築したのだけれど、システムはつくらせてもらえなかったので(こちらで作れたのだけど)、極めて使いにくい(教育サイドの人間が噛まないといいものはできない例)。dddddp.jpg

レンタルの介護ベッド

父は手術・入院、母も激しい腰痛で動けなくなったので、実家にレンタルの介護ベッド導入。毎日、病院と実家に顔出しする日々。気管切開・人工呼吸器の長女は常に家族の見守りが必要なので大変。16050684704620.jpg

マイナンバーカード再発行

今日は入院中の父親の医療費の関係で役所、また母親の方の買い出しなど。役所に行くついてに更新手続きの来ているマイナンバーカードの処理をしようとするが、支所ではうまく行かず、本庁に。結局チップが読めないということで、一旦マイナンバーカードの廃止手続きをして、一から申請の処理に。新たに写真撮影をして、色々な手続き。役所の1Fと7Fを往復して何とかギリギリで(処理には最低でも2ヶ月くらいかかるということらしい)、入院中の病院に駆け込む。マイナンバーカードは極めてずさんで、ずさんな設計を市町村に押しつけていることを実感。しかし、写真撮影をどうするのかと思いきや、処理をしている役所備品のシールの貼ってある古いのノートパソコンを縦にして(Asusのぼろぼろのもの)、それで写真撮影、はい引き続き横にして入力処理、というのは驚いた。マイナンバーカードだけで16049944281570.jpg2時間かかった。

ゼミ個人面談

家の方は父、母、長女、のトリプル介護で危機的状況。これは大変。ただ仕事もあり。今日からは空き時間を使ってのゼミ生との個別面談(3回生)をスタートさせる16048995223640.jpg。就職活動が佳境に入る時期でもあるので、進路のことやら卒論に向けてのことなど。

出版記念合評会

本日はこちらにパネラーとして参加。Zoomシンポジウムでのパネラーは初めての経験なので、なかなか緊張もしたが、こういう形が当たり前になれば、気軽に色々な人がアクセスできてとてもいいと改めて思う。私もネットでなければ、北海道まで行って参加することはできなかったので。とても勉強になった機会かつ良dfdfdxg.jpgい出会いの場であった。

父親・母親の状態

入院中の父親は順調に回復。管も全て抜け、コルセットをはめて歩くリハビリに入っている。母親の方は結局深夜に付き添い、電話での病院のアドバイスに沿って膝の痛み止めを飲んで、今朝父親が入院している病院で外来診察。骨に問題はないということで、痛み止めを飲みつつ一週間様子を見ることに。痛みは強く本人の不安が強いので、しばらく付き合って、ライフスタイルを変える方向へ。布団・畳生活は無理になってきているので、まずはベッドのレンタルの方を検討。16047387344150.jpg

教育改革推進プロジェクト

色々と細かな雑務に追われる日々。雑務も本来はもっと一掃できるはず。dfpszefms;mfmf.jpg高等教育を取り巻く動きが早い中、先送りを待ってはいられないので、とりあえず危機感とやる気のあるメンバーでこちらを立ち上げる。これに上層部を巻き込んでいく方策を立てていく所存。

G Suiteの全学的一元化・ペーパーレス授業に向けて

昨日手術の父親は順調で先ほどICUから一般病棟へ。コロナの関係で一瞬だけの面会。学内会議を終えて病院へ駆けつける。会議のうち、この2つの議題が私が統括する部門から。方向性など全員賛成なのだけれど、「できない教員はどうする」でなかなか先に進めない(自分が権限を持っておれば、やれで一瞬なのだけれど)。そんなことやってると一瞬で置いてきぼりになる時代。asaascxascsCZCz.JPG

手術日

今から父の手術。予定は3時間。今夜はICU泊なので、持ち物のセットをしてナースステーションで預かってもらう。貴重品は自宅に持ち帰り、ICUから一般病棟に戻った時に届けることに。87歳にして、初めての大きな手術(白内障をやったくらい)で本人は要領がわからないようでもある。ここが家族控え室。ここで3から4時間待ちということ。子どもと親と手術が続く。16044694082280.jpg

保護者懇談会

本日は保護者懇談会。今年は個別面談のみで、全体イベントはなし。担当学生の親御さんと個別面談をひたすら。16043749305650.jpg

主治医の説明

入院中の高齢の父親は明後日が手術。4限の授業を終えて病院へ。主治医から家族への説明。3時間の手術、うまくいけば2週間の入院、その後はリハビリテーション病院への転院(ここは急性期病院と言って・・まあよく知ってるのだけど)で、リハビリ1ヶ月で自宅復帰を目指すとのこと。明後日は長女の大学病院での診察(カニューレ交換)と重なるので、連れ合いに仕事を休んでもらって、長女は連れ合い、私は父親に付き添いということに。まあ事例としては、散々やってきた事例ではある。16043096574520.jpg

幻の延伸計画 南千里駅(千里線・旧新千里山駅)→桜井駅(箕面線)

コロナ自粛期に自転車で外出(鉄道乗車を自粛)、撮りためていた動画をぼつぼつとアップ。今日はこちら。もともと阪急千里線は南千里駅(当時は新千里山駅)から北千里ではなく、千里中央から箕面桜井駅へ向かおうとしていた、その経路を走った動画。

https://www.youtube.com/watch?v=QHAC3-BXogg

cdcscdsczsdazs.JPG