ペーパーレス授業

本日の演習授業(コロナ対策で、グループワークなどの会話なしで講義形式での演習授業ということになっている)、出席者は全員Google Classroomに登録させ、資料はClassroomで配布、授業中Googleフォームで何度か課題を出して、学生はスマホ入力(記名と匿名は内容により分ける)、自動転記されるスプレッドシートで、個々の意見をプロジェクタに写して共有→解説、などペーパーレスで実施(クラスルームを核に、ドキュメント、スプレッドシート、フォームといったGoogleアプリで完結。通信の問題がなければ、チャット形式での無言のグループワークからグループごとの発表も、Google chatやMeetを使えば可能)。最後の振り返りシートも、クラスルーム経由で個々の学生のものを配布して、スマホ入力。授業終了後のコメント入力や個々の学生への返信もクラスルームなら非常にスムーズ。wifiと電源の問題が残ってしまうのが何ともはやだが。。16016178071870.jpg