半年ぶりの以前の朝食

退院から一週間、半年ぶりに以前の朝食。口からパン2つ、ヨーグルト、牛乳1杯半、食べれた。本人は後半疲れぎみだったが。
画像
ともかく以前の朝食が食べれたということは、代償を払いつつも咽頭気管分離手術をしたことによって可能となったもの。カニューレもなくなったので、以前のようにうつぶせも可能となった。これからは入院していた期間を取り戻すべく、理学療法士・言語聴覚士による訪問リハ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック