「立候補」

羽柴秀吉氏が亡くなられたということで、羽柴氏も出演されている映画「立候補」のDVDをレンタルして見る。メインはマック赤坂氏。名作という話だったが、確かに素晴らしい。最後の秋葉原の場面では心が撃たれて涙があふれてきた。こうした作品が政府や与党の圧力なく、どんどん作られる世の中を守らないといけない。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック