アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「大学」のブログ記事

みんなの「大学」ブログ


SD研修会の準備

2017/08/22 13:16
さて、お仕事復帰。明後日は全教職員対象にこちらのテーマで講演をすることになっているので、資料の再確認とストーリーの予習。誰もが認証評価に対応でき、誰もが設置申請の作業ができるように、そして誰もが大学のこれからを考え、具体的な戦略を考えることができる思考を身に付けられるように。結局、46枚のスライドとなった。質疑応答が楽しみ。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シースルーのエレベーター

2017/08/19 16:17
終日オーブンキャンパスで出勤。動画の編集・アップで徹夜をしたのでしんどいが、何をしょうむないことをしているのかという思い。今日もこれまで同様、個別何でも相談コーナーに常駐。目の前にこのエレベーターがある。毎日使ってはいるけれど、しげしげと眺めたことはなかった。改めてこうして眺めてみると、シースルーのこのエレベーター
画像
はかっこいい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お盆休み前の最後の仕事はIR

2017/08/12 22:31
今日は月曜日の台風休校の振替で期末試験。今日で終了で、明日から来週の水曜日まではお盆休み(といっても、遊べるわけではないが)。休み前の最後の仕事はIR業務。1年次末のGPAが、基本的には最後までを決める傾向にあることはすでに実証済みなので、それを具体的な事項に活かすための戦略づくりのための資料作成に没頭。実感値通りの結果になるのだけれど、これを具体的な戦略に落とし込むには、色々な智恵が必要となる。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


真夏のオープンキャンパス

2017/08/11 15:12
祝日ってことを忘れていたけれど、今日はオープンキャンパスで出勤。8月は19日にもう一度オープンキャンパスがある(すべてに出席)。さすがにこの時期なので、大ホールでの説明会は満杯。後は高3生の割合がどれくらいになっているか。今日も終日、個別何でも相談コーナーで、入試を中心とした相談を受ける。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


公認心理師カリキュラム

2017/08/10 20:20
実質、公認心理師のカリキュラムが国の方で固まったので、学内での最終調整に。心理系の科目は教職や他の資格課程にも絡んでいるので、心理学科だけの話にとど
画像
まらない。実は大変複雑な作業となり、色々と調整が必要となる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


前期末試験の山場

2017/08/08 16:52
昨日の台風による試験休講は、土曜日に振り替えということに。今日の火曜日は主要必修科目が登場する前期末試験の山場の日。私の担当科目はもう終わっているので、会議とその資料づくりに専念の一日。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台風 試験休講

2017/08/07 12:33
画像
今日は台風が接近。朝の段階から大阪府下南部に暴風警報。よって、午前中の大学の期末試験の休講決定。10時になっても警報継続のため、本日の全日休講が決定。12時前には北大阪にも暴風警報。長女が生活介護事業所から帰宅することとなったので、急ぎ迎えのため、大学から自宅に戻る準備。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


経営戦略

2017/08/06 17:30
今日は休日なので、こちらの2冊を読む。今後の中長期的な大学の存続・発展の基盤を固めることが今の仕事。ただ、学生募集戦略の観点と教学(コンテンツ)の観点、それぞれがばらばらに、かつ、それぞれが一生懸命に動いているような感が強い。この点は、それぞれの疲弊、しいてはモチベーションの低下につながることは確か。結局この点は経営戦略の話となる。「強み」と「顧客」をどう結びつけるかがまさに経営戦略であるはずなので、企業時代のことを思い起こしながら、あれこれと思案中。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


前期末試験のスタート

2017/08/04 15:31
今日から前期末試験がスタート。自分の担当科目は後期が多く、後期はいずれも試験実施だけれど、前期はすべてレポート提出による評価で、担当科目の試験はなし。ということで、膨大なレポート採点はあるけれど、試験監督はなし(一応役職者になったので、他の科目の監督補助に入ることもなくなった)。といっても、大学の経営、運営管理に関わるお仕事も満載だし、論文も3本(1本は校正が上がってくるのを待つのみ)抱えているので、なかなか気が抜けない。認証評価への対応も気になるし。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


採点の祭典

2017/08/03 17:47
今日から採点の祭典がスタート。採点に専念できるかと思ったけど、会議とか色々と難題が入ってきて、専念できず。国家資格直結の科目については(社会福祉学科のみならず)、慎重な採点が必要となる。毎週書いてもらっている振り返りレポートは、学生さんに返却したけれど、すべてPDF化しているので、そちらも見比べながらの採点となる。(振り返りレポートは「出席点」ではなく、「出席を前提とした中身を評価」である)。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
後期授業準備
後期授業準備 嵐の前の静けさで、公認心理師の文科省・厚労省の説明会は昨日終わり、資料なども確認したが、今日は後期の授業準備に取りかかる。特に、自分の専門でもある家庭支援論は自分としてコンテンツをリセットしたい思いもあり、関連資料を改めて読み返しながら流れを整理中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/01 17:33
オープンキャンパス
オープンキャンパス 今日は終日オープンキャンパスで出勤。この時期などの参加者は多数。学生募集の観点からは、高3生の割合が気になるところではある。今日も個別の何でも相談コーナーで入試を中心とする相談にのる。徒歩でも5分程度だけれど、この暑さなので、キャンパスツアー(キャンパス間移動)にはジャンボタクシー。授業期間にもあればうれしいけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/30 15:27
前期最終授業(ゼミ)
前期最終授業(ゼミ) 今日で前期の授業は終了。午後からは、4回生、3回生のゼミ。4回生のゼミでは卒論指導。骨格・アウトライン・それぞれの章での明らかにすること、などが先週で固まったので、執筆スタート。今日で序章を固めて、後は休み中から後期にかけて、ひたすら執筆→添削の繰り返し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/28 13:54
自己点検評価報告会
自己点検評価報告会 今日は終日ヘビーな会議が続く。午後からは、今年度受審の認証評価に向けて作成した大学の「自己点検評価書」(データ編も含め)を全教職員で共有するための研修会を実施。私は基準2の「学修と教授」の責任者なので、現状と課題の説明。もう一年早く、IRやSDをやらせてもらえる立場だったら、今回は楽だったのだが。 夜は「学長室会議」のメンバーでの飲み会(安いビアガーデン)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/27 17:07
講義科目の終了
講義科目の終了 本日で、前期の私担当の講義科目は終了(この後、4限と5限があり、それをもって)。補講期間をはさんで、金曜日の演習科目は残っているけれど。今日の最終講義では、自分の書いたテキストの最後の部分に沿って思いを伝えた上で、全体の振り返りのミニレポートを書いてもらう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 14:16
学校法人会計
学校法人会計 今日はお休み(来週はオープンキャンパスで出勤だけど)。時間があったので、日本私立学校振興・共済事業団等の資料を読み込み。一応(一部上場の)民間企業で経理の仕事をしていたのだけれど、学校法人会計は独特。「利益→配当」からの発想の転換がなかなか進まなかったのだけれど、具体的な項目というよりも考え方が腑に落ち、やっと感覚がつかめた(学校法人会計基準の改正で解りやすくなったこともあるが)。改めて財務分析を色々としていくと、色々なことがすべて氷解した感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 17:25
出勤前の読書
出勤前の読書 朝一番は仕事がないので、こちらにこもってこの本を読む。改めて色々考えさせられる。至福の時間。読み終えて授業へ。寺ア昌男編著(2016)『21世紀の大学:職員の希望とリテラシー』東信堂。筆者の言う「大学職員の三つのリテラシー」は、(1)大学とは(または大学という職場は)何を特質とする場なのか、(2)自分の勤務する大学のことをよく知っているか、(3)大学政策はどう動いているか。最低限、この三つは知ってほしい、ということ。(同書10頁)。授業はゼミ。4回生はアウトライン作成が済んで、来週は卒論の最初の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 14:00
社会福祉学科教員宴会
社会福祉学科教員宴会 今日は教授会や学長室会議などヘビーな会議の連続。長い会議を終えて、夜は所属の社会福祉学科教員での納涼の宴会が梅田で。これから期末試験もありの、大学としての認証評価や教職課程再課程認定、公認心理師対応、その他もろもろあって、打ち上げ気分では全くないけど、とりあえずはウナギを食べれたのでまた明日からがんばるしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 22:45
オープンキャンパス2日目
オープンキャンパス2日目 昨日に引き続き、オープンキャンパスで出勤。所属学科とかは超えて、入試を中心とする何でも個別相談コーナーで終日対応。大半が入試の具体的な質問や相談で、確実に受験を決めている層が多い昨日と今日のオープンキャンパスだった印象。終了後は(会議室でのまじめな)反省会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/16 14:39
オープンキャンパス1日目
オープンキャンパス1日目 今日と明日はオープンキャンパスで終日出勤。とにかく暑い。私はなんでも相談コーナーでの個別相談担当。主には入試の具体的な相談が多い。今日は競合大学の多くもオープンキャンパス。近隣競合大学の動員数も気になる所。しかし、公認心理師の国家資格が出来たことで、心理系の学科への希望は大きく増えている。写真のこちらは教職員抜きで、在学生と高校生が自由に話せる在学生カフェ。なお、学舎間の移動(徒歩10分以内だけど)については、この暑さなので、大学で用意したジャンボタクシーを活用。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/15 16:12
認証評価学内勉強会の準備(基準2:学修と教授)
認証評価学内勉強会の準備(基準2:学修と教授) 外回りが一段落したので、午前中は研究論文のための準備作業。午後からの授業の合間は認証評価に向けての作業。今年は認証評価の受審年度。ということで、すでに完成して提出済みの自己点検評価書の全教職員対象の勉強会が再来週。全体にかかわってはいるけれど、責任者となっている基準2を勉強会で説明しないといけないので、ポイントや課題などを整理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 13:47
大学独自の研究助成金による研究発表会
大学独自の研究助成金による研究発表会 午前中はまるまる、法人幹部も出席しての大学独自の研究助成金による成果発表会。6名の教員による発表と質疑応答。とてもおもしろく有意義だった。午後からは高校訪問のため、急ぎ電車に。本日は近鉄南大阪線(競合大学の牙城だけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 15:29
高校訪問開始
高校訪問開始 今日から教員による高校訪問の開始。後になるほど予定がタイトになるので、今週中にノルマをこなす予定。今日の授業は1限、4限、5限なので、1限終了後、兵庫県の1校訪問のため、急ぎ出発、4限開始までに急ぎ帰る予定(今回は遠方の高校ばかりかつ、いわゆる進学校が多い)。高校への「お土産」は、IRデータから導き出されたリハビリ、福祉、教育等の対人援助系で伸びる高校生像を伝えること。宣伝は、その分析結果から新たに施行的に導入した学部一括型入試の説明に絞る。(あくまで私個人の判断)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 11:36
学校法人会計のおさらい
学校法人会計のおさらい 今年度は認証評価の受審年度でもあり、来週自己評価報告書の勉強会もあるということで、学校法人会計のおさらい。企業会計は実務として企業の経理部でやっていたので解っているつもりだが、学校法人会計は発想その他やはり違う(前回の会計基準の変更でずいぶん解りやすくなったけど)。今日は、実際のデータから分析してみて、あらためて非常によく理解できた。とともに、法人側が大学側に言ってくることの発想もストンと落ちる気がした。やはり、財務部門と教学部門の情報交換や連携が非常に重要であると確信。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 20:34
教学IRセミナー
教学IRセミナー 今日はこちらの内部質保証に関する教学IRセミナーに参加のため、東京に日帰り出張。中身的にはこれまでの延長線上であり、すでに実質的に取り組んでいるものや、取り組む計画を立てている話が多かった。でも、いずれの大学も組織の中でやるべき方向に開拓していくのに苦労されているのも共通。その意味では、小規模大学の利点を活かさないといけない。色々と他大学のキーパーソンとの繋がりもできて、いい機会だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 20:51
自己点検評価書
自己点検評価書 今年度は認証評価の年度。評価機構に提出する冊子が完成。やるべき手はうっているつもりなので、しばらくはこの件に関しては無風。この後がいよいよ本番で、秋には実地調査。一方で公認心理師の課程申請(必要になりそう)やら、教職の再課程認定、その他文科省・厚労省関係、色々ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 13:37
中退予防分析の次は(IR)
中退予防分析の次は(IR) 長女の方は落ち着いた模様。月曜日はひたすら授業。合間にIRの仕事。中退分析と予防戦略立案が終わったので、次は国家試験合格者の総合的分析に着手。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 19:00
色々な分析作業
色々な分析作業 今日は会議日。論文を提出して研究の方が一区切りついたので、会議以外はIRの方のお仕事。色々な角度から、GPAの分析を行うと、色々なものが見えてくる。色々なものが見えると、それらに応じての戦略を立て、そして実行するのみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/22 18:08
オープンキャンパス
オープンキャンパス 終日オープンキャンパスで出勤。全体説明会に出た後は、個別相談コーナーで、おもに入試関連の個別相談にのる(所属の社会福祉学科ではなく、全体の立場なので)。昨日も終日出張、今日も出勤で、明日は1限から授業。体はかなりきつい。オープンキャンパスで高校生の相談にのることはとても楽しいのだけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/18 15:08
New Education Expo 2017
New Education Expo 2017 今日は終日出張ということで、大阪天満橋で開催の「New Education Expo 2017」に参加。会場はOMMビル(元勤務先企業のビルで本社が入っている)。本社時代に通勤した経路のまま、同じビルに入って行くわけで、何だか20数年前にタイムスリップした感じ。昼食も、キャッスルホテルで、20数年ぶりに昔よく食べた錦城定食を食べる。プログラムの方は、午前が文科省からの話で、来場者の関心はやはり専門職大学。午後からは、次期学習指導要領についての話と、共愛学園前橋国際大学の大森学長の話を聞く。大森学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 20:18
終日会議
終日会議 今日は朝一番から夜まで、ひたすら会議。午前中は2つ。午後からは、5つ。ただ、どれも単なる報告会ではなく、重要なものなので、充実感はある。色々と学内の仕事を抱え込むようになって、このあたりのことは、厚労省の養成校規則も含めて、全部頭に入ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/15 20:02
大学改革推進室長として
大学改革推進室長として 今日は授業が終わってから会議。今年度から大学改革推進室長を拝命しているのだけれど(兼務)、その立場で法人本部への説明。詳細な分析資料を使っての説明で、とりあえずは無事終了。もちろん、データ化できない生の部分は日頃学生に接しているからこその所もあるので、そちらも補足。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/13 16:43
ハンセン病(探検バクモン)
ハンセン病(探検バクモン) 体調がすぐれない中、今日は終日授業。今日の1回生向け授業では、こちらの「探検バクモン」を見てもらって、ハンセン病を取り上げる。それを通して、ノーマライゼーションやら自立といった意味をもう一度、考え直すという組み立て。振り返りのレポートでは、ハンセン病という名前は知っているけれど、それ以上のことは知らなかったという学生さんが大半で、やはり取り上げて良かったと実感。ライ予防法が1996年まで続いていたということが、自分達の生まれる2年前まであったんだということで、とても重く受け止め、色々と考えるきっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 19:12
保護者懇談会
保護者懇談会 今日は終日保護者懇談会(大学生の子どものではなく、大学教員としての方)で出勤。教務部長でなくなったので、あいさつのみで講演の担当はなし。講演の一つとしてキャリアセンターから保護者に対する就活セミナーがあり。大学4回生の子どもの親でもあるので複雑な立場。全体会の後は、担当学生の保護者との個別相談会。一担任教員として対応。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 13:01
1回生ゼミ対抗バレーボール大会
1回生ゼミ対抗バレーボール大会 16時まで、ひたすらヘビーな会議。やることはやったけれど、後は来週の話。4限目の授業が終わり、30分後の16時45分からは、毎年恒例の1回生ゼミ対抗のバレーボール大会。蒸し暑い大学体育館で(強豪女子バスケ部が練習している所)開催。木曜日の5限目は色々なイベントや講演会等のために、教務として授業を入れていない。活気で溢れているけれど、もう学生に混じって何かする体力気力はなく、ひたすら撮影係。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 17:29
「危ない大学消える大学 2018」
「危ない大学消える大学 2018」 今日も授業、来客等でぎっしりだけれど、毎年買ってしまっているこちらの書籍が届いたので、ざっと読む。収容定員充足率の話よりも、学校法人の財務諸表のランキングの方に関心。前者は色々手の打ちようがあるけど、後者は酷ければどうしようもない。まあ勤務先の財務諸表も自分なりに分析しているので、今から3年間が正念場。この3年間でどちらにも転ぶ可能性がある。まあ経営判断さえ間違わなければ大丈夫なんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 13:49
ショートステイ先の施設まで
ショートステイ先の施設まで 今夜は長女がショートステイでお泊まり。送迎サービスがないので、施設まで介護タクシーで送って行く。長女の泊まる障害者施設、併設の子どもの施設は実習先だし、実習巡回でなくここに来ているのは不思議ではある。高齢者の施設の方は卒業生が何人も就職してるし。といっていると、以前からの知り合いの子どもの施設の施設長にばったり出会う。どうされたんですか?いやショートに子どもを送って来まして、という話しを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 16:54
ゼミ個別面談
ゼミ個別面談 なかなかやること満載で時間がとれないのだけれど、現在3回生ゼミ生を対象に個別面談を実施中。内容的には進路についてどのように考えているのかがメイン、後は研究テーマについて。4回生は就活まっただ中なので、進路に関しては、早め早めに手を打つことを考えてはいる。ただ、3回生なのでこれから社会福祉士の実習。実習によって、また考えも色々と変わってくることも多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 17:04
学生募集全体会
学生募集全体会 朝からひたすら会議。昼食の時間もなし。3つ目の会議は2018年度の学生募集に関わる全体会。先日今年度最初のオープンキャンパスがあったが、6月に入り、これから学生募集活動が本格化。高校訪問もこれからスタート。われわれ教員もこれまで同様に高校訪問に回る。なかなか時間の確保が難しいけれど、これも現場とのコミュニケーションととらえれば、極めて重要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 14:48
SD研修資料作成(大学設置基準と設置認可申請)
SD研修資料作成(大学設置基準と設置認可申請) 昨夜から今日にかけてひたすらSD研修会の資料を作成。やはり盛り込まざるを得ないことが多くて、スライドは45枚にもなってしまった。自分で企画すると、結局自分でやらざるを得なくなる。今回は厚労省の養成所規則や教職課程(再課程申請のこともありそれも盛り込む)も踏まえつつ、大学設置基準上の専任教員数、そして認可設置と届出の違いを中心とする設置のポイント、の解説。一部の「設置家」の人間や教務の人間だけが知ってればていう時代ではもうない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 14:54
オープンキャンパス
オープンキャンパス 今年度に入って最初のオープンキャンパス。学科所属の立場ではなくなったので、今日は入試その他何でも相談コーナーで、入試を中心に高校生やその保護者の個別相談にのる。どの大学もそうだけれど、年々複雑化する入試制度の把握が必要であるとともに、実際に受験を考えている高校生や保護者の状況をダイレクトに聞くことができるので、今日はとても有意義だった。2018年度入試ということで、いわゆる「2018年問題」の学生募集となるが、まずは順調な滑り出して、ホッと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 16:48
大学案内・・各種ポートフォリオ
大学案内・・各種ポートフォリオ 2018年度学生募集の「大学案内」が完成。教務委員会で立案して実施している「振り返りシート」「学修ポートフォリオ」、そしてキャリア開発委員会で立案して実施している「キャリアポートフォリオ」、やっとのっけてくれた。キャリアポートフォリオも、担当教員がコメント書いて、個別面談を実施している。すべて、「手書き」にこだわっている所がポイント。「手書き」なら、学生さんの色々な個性がにじみ出て、状況把握がワープロ入力よりもはるかに出来やすい。教員の負担は半端ないけど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 17:33
学部一括採用型入試
学部一括採用型入試 大学全体のことを考えないといけない立場になったので(従来通り、担当の授業や学生への個別指導・支援等は相変わらずだけれど)、目の前のことと中期的なことを両にらみしながらやっていかないといけない。で、目の前のことだけれど、次の入試からの新たな取り組みの一つ。現在1学部の下に6学科がぶら下がっていて、学科あるいはその下の専攻単位で学生選抜をやっている。今回、学部一括採用型入試を導入。あんまりこの制度使う受験生はいないような読みらしいのだけれど、個人としては打ち出し方次第では面白いと思っている。新たな層... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 14:06
「井高野駅」(地下鉄今里筋線)から「正雀駅」(阪急京都線)まで歩いた
「井高野駅」(地下鉄今里筋線)から「正雀駅」(阪急京都線)まで歩いた 大阪市営地下鉄(もうすぐ市営でなくなるが)今里筋線で出勤できるか、終点の井高野駅から、勤務先最寄り(徒歩5分)の阪急正雀駅まで歩いてみた。正雀駅まで23分46秒だったので、勤務先なら(安威川渡って。右に回り込む)21分程度、十分に歩ける距離。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 20:01
前期授業も折り返し
前期授業も折り返し 今日は7回目の授業。15回授業なので、折り返し点。早いもの。昨夜から長女が熱とゼコゼコで体調不良。私は休めない授業の一日なので、連れ合いにお願いして病院へ。検査結果等を踏まえると、たいしたことにはならなさそうなのだけれど・・。授業が折り返しということで、試験についてや補講についての教務課からの問いあわせの時期となる。もう前期末が見えてくる。この3月までは教務部長だったので、このあたりについては色々と気を遣うことがあったのだけれど、今は別の事柄たちで頭はいっぱい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 18:29
IRの仕事
IRの仕事 今日の授業は午後から。授業、論文執筆など教育・研究のタスクも満載なのだけれど、IRやFD・SDを含む大学改革推進室の仕事の比率がどうしても高いので、午前中は割り切って、そちらの中のIRの仕事に専念。想定通りの結果がやはり見事に出てくる。戦略はできるだけ細かくターゲットを分割して、それぞれのターゲットごとに打つことが効果的・効率的なので、その元資料にはなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 13:44
学科会議
学科会議 木曜日なので会議日。教授会終了後は学科会議。これまで当然のごとく、所属の社会福祉学科の学科会議に出席していたのだけれど、今年度からは立場も変わったので、他学科の学科会議を傍聴者としてぐるぐる回ることに。経験上、学科会議が大学の現状を知る、そして行われている教育活動を知る上でキーになる会議だと認識している。なので、学長や副学長などとも一緒にすべての学科の学科会議を今年度から回ることとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 19:59
保護者懇親会
保護者懇親会 今日は昨日の積み残しの仕事があって、午前中はひたすら作業(IR)。何とか一段落。さて、保護者懇親会といっても、大学教員の立場ではなく、保護者の立場として。4回生の長男の大学からも、1回生の次男の大学からも、保護者との懇談会のご案内が送られてくる。長男の方は履修状況・単位取得状況からGPAとその説明やら分布までついている。どの大学もステークホルダーたる保護者に対しての扱いには力を入れている。子どものことはどうでもいいけれど、他大学のGPAの分布は興味深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 16:59
お菓子パーティー
お菓子パーティー 今日は大忙しの一日。IRの方の仕事が満載で、新入生に関するものと、この3月に卒業した学生についての一元化エータを分析して、まずは簡単にまとめる。戦略は明確に見えた。さて、5限の授業は3回生のゼミ。今日から各自の発表がスタート。授業終了後は、新しいメンバーということでもあり、前回のゼミ生の希望に添って、お菓子パーティー。余った分は次回に持ち越しか。なお、3回生のゼミ生は6名(女性4名、男性2名)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 20:40
FD・SDの定義とSD研修計画
FD・SDの定義とSD研修計画 Web上で議論してきたSDに関して、ほぼ集約できたので、授業と会議の合間にこちらをまとめる。自大学にとってのFD・SDの定義を構成員全体で再確認することが必要なので、そのことが一つ。ついで、今年度中に具体的に実施するSD研修計画の立案。SDとしては(FDではなく)、今年は2月に1つ、3月に1つ実施したので、残り今年度中に3つを実施する予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/09 12:57
連休明けの授業
連休明けの授業を3コマ。上手くいかなかった感覚があり。授業中のやり取りの中で解るので、途中で修正を図り、上手く立て直せる場合も多いのだけれど、今日はうまく修正できなかった。でも、静かに聴いてくれていることについては、感謝。毎回振り返りのシートに授業評価をABCの3段階で書いてもらっているのだけれど、やはり今日はBが多い(もちろんCもある)。やはり思った通りで正直なもの。来週にリベンジ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/08 18:59
SD研修の企画立案
SDの方の責任者にもなったので、5つを企画(2つは実施済み)して、大枠の学内合意済み。1つを除いて「私立大学等改革総合支援事業」も意識した内容なのだけど、その除いた1つだけは思い入れがあるので、特に実のあるものにしたい(「大学運営におけるミドルマネジメント層に必要な能力」に関するもの・・当然教職員共に対象)。一応民間企業出身なので、いわゆるマネジメント能力については、それなりに理解しているつもりだけれど、大学運営は文化も含めて特殊性もあるので、まずはマトリックスを作成して、焦点をどこに置くかを考... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 12:03
連休前の忙しさ
カレンダー通りなので、今日も授業を含めて仕事。明日から3日間は祝日でお休み。ただ連休明けからは重要会議がたくさんつまっているので、連休前の今日中に片付けて置かなければいけない案件が多く、昨日と今日は大忙し。連休明けからは怒涛の仕事の日々が続くので、できれば連休でなく、こまめな祝日がほしいところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/02 15:50
授業資料のアップ
月曜日は祝日関係なしで進行。1限から授業。並行して、来週に重要な会議がいくつか控えているので、それまでに決定すべき事項の調整などもあり。授業の方はプリントをコピーして配ってというのはムダなので、学内のweb上にアップ。2週間先はアップするペースであげているので、活用している人は活用している。多くの大学で使われているシステムだけれど、設計思想的には今の時代からすると古くなっている印象が否めないが・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 13:46
「キャリアポートフォリオ」の記入
今日は3回生、4回生のゼミの授業。3回生は先週は卒業論文について、今週は就職・進路について。4回生は卒業論文のアウトライン作成について。それぞれゼミ生は6名、7名なので、一人一人について全体で確認しつつ。また、この時期は学生さんの「キャリアポートフォリオ」の記入と、それに基づく個別面談の時期でもある。大学全体の取組として、1年次前期から3年次前期まで、自らの大学生活、卒業後の目標、その目標のために今具体的に何をするか・しているか、将来の進路への不安などを確認する「キャリアポートフォリオ」が導入さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 16:26
会議の一日
朝から夕方まで会議の一日。4月以降に立場も変わって、大学の根幹に関わる会議が今日は続く。それぞれが非常に重要な意志決定を求められる会議なので、エネルギーを使う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 17:09
医療・福祉の資格養成課程の一部共通化
昨日は休憩に当てたので、今日は自宅で仕事。先日報道された、医療・福祉の資格養成課程の一部共通化(2021年−)。そもそも昨年5月に経済財政諮問会議に出ていたもの。地域包括ケアシステムと一体のなったもので、様々な問題をはらむものであるとともに、そもそも机上の論の感が強く、本当に実効性があるのか、現実感覚として?が頭の中をかけめぐる。しかし、今回提示された12の国家資格のうち、7資格を現在、養成しているわけで(社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、保育士、理学療法士、言語聴覚士、視能訓練士)、現実... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 17:43
新入生宿泊オリエンテーション2日目
新入生宿泊オリエンテーション2日目。午前は全体でのレクリエーション。昼食後には現地で解散。ご苦労さまでした。全員がJR膳所駅へ向かう中、独り京阪石山坂本線の石場駅へ。石場から浜大津経由で京阪京津線・京都市営地下鉄で四条、阪急烏丸から大学に戻る。石山坂本線は様々なラッピング車両で楽しい。ただ京津線は乗客も少なく、心配ではある。2日間を終えて、自分自身は今回、何をするという役割が特段あるわけではないのだけれど、年齢につれて宿泊の行事は疲れがたまるようになってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 16:15
新入生宿泊オリエンテーション1日目
今日と明日は勤務先大学の新入生宿泊オリエンテーションで、滋賀県へ。元勤務先企業グループのホテルではなく、ライバルグループのホテル。大阪からだけど、やはりJRで膳所に行くのはちょっと面白くないということで(現地集合)、京都市営地下鉄から京阪京津線で浜大津駅へ。アーカス(仕事をしていた時、ここはレークセンターだった)で昼食を食べて、ホテルまで歩く。オリエンテーション1日目、レクリエーションも含め、上級生学生が本当に細かいことまで気を使いながら、大活躍してくれている。新入生の雰囲気もとてもいい。こうし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/20 22:34
「振り返りシート」のチェック
朝早くに出勤して(改革推進室の)仕事、その後は1限4限5限と講義、2限は会議で、5限まで終わるとヘロヘロ。すべての講義で振り返りを書かせているので、すべてまとめて読んで、コメントなど赤を入れる。大量の作業。けれど、毎回書かせてフィードバックするのが、経験的には一番有効。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 18:52
推進室のお仕事
今日は終日、大学の方の大学改革推進室のお仕事。急ぐことばかりなので、なかなか論文の方に手がつけれない状況。一つは法令の細かな部分を改めてチェック。大学という所は認可事業なので、その枠内でしか動けない。もう一つはしっかりとしたデータ分析。目的をしっかり定めて、優先順位をつけて、人的資源を投入していく以上、しっかりとしたエビデンスが必要。加えて数値にならない生の現場の実感値。これらを掛け合わせてどうデータ化するか、そして並行して、それらをどう共有化していくか。色々とやるべきことは多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 22:32
3回生ゼミの本格スタート
5限の3回生ゼミは2回目。前回は初顔合わせだったので、今日からゼミとして本格始動。初回に個々人の現時点での関心テーマを書いてもらったので、それぞれの関心テーマに沿った論文を個々人用にそれぞれ用意。今後、まずはその論文をきちんと読んでまとめて発表することからスタート。また、今日の授業では、研究とは何かの概説から、この3月卒業ゼミ生の卒論を配って、2年後の到達目標の確認。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 18:29
新年度最初の教授会
2017年度に入って最初の教授会。学長交代で新しい学長のもとでの初めての教授会でもある。役職者も大きく変わったので、今後の雰囲気も変わっていきそう。私は執行部の方の座席になったので、何だか変な感じ。これまでのように自由に発言ということから立場が変わるので、責任の重さを実感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 15:58
大学院の授業もスタート
火曜日となり、学部に加えて担当している大学院の授業もスタート。大学院の方は領域整理が行われ、社会福祉の領域が廃止となって心理の領域に特化されている。よって、社会福祉の領域の専任教員でもあった私は、社会福祉関連の授業担当者という形での兼任教員となり、主査として修論指導を行うことはなくなった(副査の可能性はある)。今日がこちらのシラバスによる担当科目の初日だけれど、受講生は社会人かつ現場経験豊富な方ばかりなので(福祉現場ではなく)、様々なテーマでのディスカッションが楽しみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/11 16:34
担当講義科目の開始
私の担当では、今日から講義科目もスタート。朝の阪急京都線は高校生で満員。1限、4限、5限授業、3限会議。1限の授業の最初のスライド。全学共通科目を少人数化のため、クラス分割して同じ内容を3クラスに分けて実施。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 12:22
新ゼミスタート
今日も朝からドタバタだけれど、今日から2017年度の授業がスタート。4限、5限はゼミ。3回生の新ゼミ生は6名。早速グループをつくるが、もう15期生になるのか。4回生は卒論や進路に向けて、色々と忙しい時期となり、個別でのかかわりが重要となってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 17:53
新入生宿泊オリエンテーションの打ち合わせ
今日も新入生はガイダンス、そして歓迎イベント。私の方は会議ほかもろもろ。夕方からは、新入生宿泊オリエンテーションの打ち合わせ。私も参加。学科担当教員として以外での参加は初めて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/06 18:59
新入生ガイダンス
終日、新入生へのガイダンス、やっと終了。朝から延々と、入れ替わり立ち替わり。新入生のみなさん、長時間ご苦労さま。私は、打ち合わせやら学生さん対応やらで、ガイダンスの方は少し覗いただけ。どこの大学でもそうなのだけれど、そろそろこうした一斉ガイダンスのあり方も考えないといけない時期なのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:22
辞令交付から入学宣誓式
今日から実質の新年度がスタート。朝一番に自分の辞令交付を法人本部で理事長から。続いて法人の辞令交付式に立ち会いとして参加。そして午後からは新入生を迎えての入学宣誓式(入学式)。保護者の参加は年々増えている気がする(ちなみに今日は一番下の子どもの大学入学式)。その後は学科ガイダンス(社会福祉学科所属教員として)、そして編入生のガイダンス。明日からはオリエンテーションとか色々と忙しくなるが、学長も交代し、新しい体制に一新ということでもあるので、自分自身のスタンスも見直していかないといけないのかもしれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 17:00
新年度突入
ついに新年度に突入してしまった。この2月、3月は従来の教務の仕事に加え、この4月からの新しい仕事の前倒しをしていたので(2月1日に辞令が出たので、この2ヶ月は兼務だらけ)、あっという間に過ぎていった。週明けの月曜日には正式な辞令交付→入学式、と一気に新入生受け入れモードとなる。授業は何も減っていないので、この週末に次年度に向けた計画を策定中。FD・SDも仕事に加わってきたので、そちらの意識共有→体制づくりにもとりかかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 17:27
8年間の教務部長の仕事完了
午前中は卒業再試験組学生の学位記授与式に参列。これをもって、8年間担当した教務部長の仕事は完了(今日で退任)。明日からは新年度。頭を切り換えて、次の担当仕事にとりかかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 12:03
次年度に向けての役職者の会議
来年度に向けての新役職者による会議。学長は4月1日で交代なので、現学長から次年度方針の提示。あっというに新年度の4月になる。とにかく、選択と集中。意思決定の迅速化と明確化、事務生産性の向上、そうした「組織改革」、加えての「教学改革」「学生募集・ブランド力改革」の三位一体改革を迅速に進めていかないといけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 13:37
新ゼミ生発表と、在校生ガイダンス
午前中は新2回生ガイダンス、午後からは新3回生ガイダンス。新3回生のゼミも本日発表(掲示)。私の新しいゼミ生はこちらの6名に。後、編入生が1名加わる可能性はあり。履修登録は、卒業必修や、科目カテゴリー間のルール、それに加えて厚労省の3つの資格の組み合わせの選択となるので、難しい。履修登録制度自体もそろそろ教務としては検討した方がいいのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 12:33
教員研修会(担当教員による学生面談のヒント)
年度末だけれど、4月以降の職としての仕事と、3月末までの職としての仕事が混在して、今日はドタバタ。15時からは、こちらの内容で教員研修会。講師はなぜか私。心理や福祉の専門家がたくさんいるのだけど、成り行きというか、言い出しっぺなので・・・(私の専門はソーシャルワークではなく、理論・政策なので)。でも実は、学生に演習授業でやっている内容。学科によって、教員によって、このあたりは温度差があるのは残念ながら事実ではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 14:18
研究と運営
朝、2泊3日のショートステイを終えて、長女が元気に帰ってきた。正直ホッとする。出勤して今日は時間の有効活用。会議はなし。そもそも会議などは、意志決定の場なのだから、現状の1/5にはできるはず。抵抗があっても、何が何でも進めていきたい。会議のない今日のような日が本来の姿。さて、その時間を使って、一つは研究論文のINPUT。読んでは整理して、蓄積。今月末発刊の書籍・論文までは網羅的に読み込んで、それ以降はOUTPUTへ。もう一つは大学の運営業務というか、マネジメントや教育社会学的な勉強のたぐい。仕事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 16:37
オープンキャンパス1回目
今日は2018年度に向けてのオープンキャンパスの1回目。一昨日卒業式だったのに、いきなりもう新年度に向けてのモード。予想していた以上の来場者で、特に心理系統に関心は高まっていることを実感。今回からは社会福祉学科教員ではなく、学長補佐としての仕事となるので、まずは全体説明会に。その後は、何でも相談コーナーで、入試他様々な個別相談にのる。新年度より学長交代なのだが、4月に着任される新学長(予定者)も来られている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 14:59
学位記授与式
午前中は大学改革関連の資料づくり。午後からは、天候にも恵まれた勤務先大学の学位記授与式(卒業式)。13期生なので、13年、ゼミ生を送り出したことになる。学位記授与式の後は、中之島のリーガロイヤルホテルで、卒業記念パーティー。大学から直行バスだけれど、やはり以前の勤務先なので、京阪中之島線で中之島駅へ。パーティーも時間のたつのはあっという間。本来はこれで今年度は終わり、という感覚のはずなのだけれど、次年度開始の4月までに慣習化したルールを変え、ロケットスタートがきれるようにしないといけないので、気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 20:02
社会福祉学科教員宴会
朝からひたすら会議。午前中の会議を踏まえて、午後から教授会。新年度に向けて、方針をどんどん打ち出していかないといけないのたが、学長交代ということもあり、なかなか思うようにいかない。夜は梅田で社会福祉学科教員での宴会。年度末のご苦労さん会と、定年退職する教員の送別会、交代となる学科長の慰労会、などを兼ねたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 22:25
社会福祉士・精神保健福祉士合格発表
ドタバタの一日だけど、14時に社会福祉士・精神保健福祉士の合格発表。私のゼミ生は、社会福祉士=6名受験で3名合格、精神保健福祉士=1名受験で1名合格(社会福祉士とW合格)。大学としての現役生の合格率は48.6%(精神保健福祉士は80%)。合格発表と同時に、厚生労働省から養成校別の合格率が発表。関西圏の大学の現役生の合格率を並べてみた。ちょっと気を抜くと一気に落ちてしまうこの結果。ランキングに一喜一憂するのは本末転倒だけど、結果が学生募集に直結してしまうのもまた事実。しかし、合格率25.8%って、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 16:07
次年度に向けての組織運営しくみづくり
本当は論文を書くべき時期なのだけれど、大学運営の仕事で手一杯の状況(インプットだけはしているが)。次年度の人事体制が昨日確定したので、今日から本格始動。役職者が大幅に若返って40代中心となったので、私らの世代の人間は若い方々が動きやすいような土台を作ること。実質的な組織のガバナンス強化のための組織運営のしくみを色々と考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 13:25
運営協議会
今日も色々忙しくて、昼食を食べる時間なし。午後からは「運営協議会」なるものに初出席。学長補佐なるものになったので、こうしたもの(理事長以下学校法人幹部と大学役職者との定例会議)にも出席ということとなる。本日の会議では次年度に向けての重要事項が決定される。今週の木曜日にこれを受けての教授会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 17:47
「富田版『子ども食堂』&『子どもたちの夕刻を支える場』立ち上げ講演会」
今日は今年度最後の入試業務。大学の方は午前中で抜けさせてもらって、午後からは地元高槻富田のタウンスペースWAKWAKさんの「富田版『子ども食堂』&『子どもたちの夕刻を支える場』立ち上げ講演会」に出席。勤務先大学の学生たちもお手伝いさせていただき、貴重な経験をさせていただいている。地元なので、色々と別のつながりのある人たちとも出会う。元同僚の講演、事務局からの報告に続いて、幸重忠孝さんによるワークショップに一メンバーとして参加。大学での大学生との関わりの中でも、もろに貧困・家庭等様々な問題に直接関... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 20:36
高校女子駅伝優勝祝賀会
今日は終日会議。会議の合間に一番下の次男の大学(本命)のWeb合格発表。パソコンで記録を取りながら時間になるとアクセス。無事合格。これで子どもたちの入試はすべて終わった。夜は大学の系列高校の女子駅伝日本一の優勝祝賀会。中之島のリーガロイヤルホテル。数百人の人たちの中、場違いな感じ。学校法人というものの重みを感じる夜だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 21:14
在学生と卒業生の研修セミナー
夜遅くに訃報。確か52歳のはず。いまや偉い先生になっているけれど、大学院の時から20年来のおつきあいなので、とてもまだ信じられない気持ち。夜にお通夜へ。朝は5時に起きて、新大阪駅へ向かい、今日のダイヤ改正から高槻に止まることとなったサンダーバードの初高槻停車列車に乗って、高槻駅で下車。記念イベントが大変な盛り上がり。その後は大学に移動して、午後からは、大学・社会福祉学科の在学生と卒業生の研修セミナー。1部の研修に続いて、2部は卒業生のライブ、そして懇親会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 16:47
教職員懇親会
朝からのハードな仕事を終えて、夜は年に一度の大学教職員全体での懇親会。会場は梅田のホテル。昨年は幹事だったので、なかなか大変だったけれど今年は気楽な立場。退職する教職員の送別の場でもある。景品は何か当たるだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 18:11
卒業判定教授会
午前中は就活突入の3回生ゼミ生との懇談。午後からは卒業判定教授会。教授会の承認を受けて、とりあえず教務担当としてはほっと一息。卒業年次生は、卒業可、不可、再試験の結果次第(保留)、の三者に分かれる。個々の学生さんは明日0時からweb上で自分の結果を閲覧可。再試験対象の場合は、明日と明後日(17時まで)に試験申し込みの手続きが教務課で必要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 15:27
大学改革の文脈としての個別面談
2月も今日で終わり。卒業判定教務委員会(卒業判定教授会は明日)、そして大学改革室として各学科教員へのお願いと意見交換。後者は、大学の組織・風土・意識改革>大学全体の学生募集・中退予防戦略>担任教員による個別面談、という位置づけ(個別面談はこれまでもやっているけれど、中身も含めて再確認と徹底)。個別面談については何の研修も教員は受けていないので(本来はFDでやられていないといけないのだけれど)、そちらも年度内には実施しないと。でも結局は、社会福祉学科教員として授業でやっていること(相談援助演習)と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 12:46
ダブル入試
今日は朝早くから勤務先大学での入試業務。一方、高3の次男も朝早くから家を出て、本命大学の入試。入試シーズンも大詰めになってきたわけだけれど、勤務先大学の方の合格者歩留率も気になる一方、次男の方のことも気になる所。後期日程の御守りをまた探してくる必要になるかどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 11:34
実習懇話会
午前中は、学生さん対応や公認心理師関連のカリキュラム関係の仕事におわれる。午後からは、実習懇話会。各種養成課程の実習現場指導者と教員とでの懇談。私は社会福祉部会で障害分野のグループ。全体での話の後、グループに分かれて色々と議論。もう少し時間があればという感じだったけれど、いずれにしても福祉を取り巻く現状の厳しさは共通認識。これは今の政府の政策によるものだとしか言いようがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 20:23
大学改革の道筋
ハードな会議の連続の一日を何とかのりきる。「大学改革>入試改革・中退予防戦略>中退予防のための業務」の全体パッケージを通せたので、これで大学改革の全体と個々の業務をつなぐ道筋が明確になった。前提となる大学改革の大方針の合意を執行部でとれたのは極めて大きい。改革チームの皆さんの努力に感謝。ここからは、構成員個々人との丁寧な対話を通じての動く仕組みづくり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 16:47
学生さん個別面談
今日は終日、学生さんとの個別面談。こちらの研究室で時間を区切って一対一での相談を受ける。。なかなか授業期間中はまとまった時間がとれないので、じっくりと話しができるのはやはりこの時期となる。大学教員は授業休み期間は何をしているのか、暇でいいなとか思われているのかもしれないけれど、次年度に向けての学内体制や教学のことも含めて、実は非常に忙しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 15:56
次年度のフォルダづくり
授業、採点、シラバス作成が終われど、2月、3月は仕事(ほとんど学内)がぎっしり。本来この時期は余裕があって、研究に専念できたはずなのだけれど。とはいいつつ、やはり授業がないので、隙間時間は結構作れる。ということで、できることは早めにやっておかないといけない。まだ2016年度だけれど、2017年度のフォルダを作成する。左が大枠のもの(研究関係は年度に分けていない)、右がそれぞれの授業のもの。すぐに2017年度はやってくる。これに併せて、野口悠紀雄先生の「超整理法・ 押出しファイリング」に従って、古... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/20 12:08
8期生ゼミ卒業生
今日は2012年に卒業したゼミの8期生卒業生が研究室を訪ねてきてくれる。福祉の最前線で奮闘中。また、「保育園落ちた」で仕事を辞めないといけないかも、と社会の矛盾が集約されている年代でもある。でも、こうして大阪の各地で活躍してくれているのはとてもうれしいし、こうした姿と在学生をもっとうまくつないでいきたい。(写真はこの学年ゼミの卒業アルバムより)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 14:04
教授会→教職員全体集会
本日は色々会議。午後からの教授会では、2月1日付の学長補佐の新設、大学改革推進室の報告、そして私の学長補佐兼大学改革推進室長への就任が学長から報告。教授会の座席が執行部の所に移動になっていて座り心地が悪い。教授会の後はすぐに、教職員全体集会。学長のあいさつに続いて、私の方から40分ほど、レジュメもスライドもなしで語りかける。今後の工程表の私案はできているのだけれど、今日の全体集会でこちらの言葉がどう伝わったかに今後のことはかかっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 16:16
辞令交付・新しい役職
期末試験が終わって、この時期は個別の学生さんとの相談タイムに比較的じっくり時間がとれるので、そちらが中心。2月1日付けで辞令をもらっていて、すでに実働させているのだけれど、今日の午後の会議で完全にオープンになる。何だか大変なことになった。当面は教務部長、IR・FD・SD推進室と兼務。今週木曜日の教授会終了後に、この役職の立場で教職員全体集会で話しをすることになっている。ああ、もちろん授業もゼミも研究室も今まで通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 14:55
無事に入試終了
今日は終日入試業務。昨夜からの雪で心配されたけれど、交通機関の乱れも影響はなく、無事に入試終了。写真では見にくいが、今も結構吹雪いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 16:26
ゼミ募集締め切り
今日も終日大学。今日の17時で現2回生のゼミ募集締切。最後に2人ばかり話しを聞きにきてくれたけど、どういう志望状況かは全然わからない。去年は定員割れだったので、第一希望で選んでくれる学生さんがそれなりにいてくれたらうれしいのだけど、はたしてどんな結果になるか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 18:26
次年度に向けての教務委員会
今日も木曜日なので、朝からひたすら会議の連続(やはり不要な会議、ムダに長い会議が多い)。最後は自分が議長の教務委員会。教育の本質に関わる部分については、すでに議論して確定させているので、この時期は基本的にはルーティンの仕事。期末試験が終わって現在教員は採点中、これから卒業判定など年度内の様々な事項が教務としてはあるが、並行して次年度に向けての準備もほぼ終わりつつある。時間割も、学事日程も(月曜日の授業確保の関係から、祝日授業をするかどうかが結構悩まされる所)。後は各種規程や学則の教務に関わる部分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 15:01
シラバス入力完了
昨日で採点とシラバス入力が終わったと喜んでいたけど、大学院のシラバス作成を忘れていたので、こちらのシラバスを作成して、Web入力完了。今回は教務として改めて、ディプロマ・ポリシー→カリキュラムマップ→個々の授業、という全体像を意識すること、予習・復習の内容と時間を明記すること、を徹底したけど、どんなシラバスがあがってくるやら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 12:36
採点完了
1限が担当科目の最後の試験。10時に担当科目の試験がすべて終了。昨日、今日とひたすら採点してWeb点数入力まで完了。次年度のシラバスも執筆・Web入力済みなので、自分の授業関連は今年度終了。これからは、教務、IR、FD、SD、大学改革、認証評価対応と、ひたすら学内仕事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 15:16
期末試験の朝
今日も期末試験。私の担当科目は1限と4限が試験なので、試験監督。しかし、朝いつもより早く家を出たのだけれど、地下鉄堺筋線、阪急千里線(一部)が運休、阪急京都線もダイヤがグチャグチャ。地下鉄天神橋筋六丁目駅での発煙が原因とのこと。私は何とか8時過ぎにたどり着けたが、大阪南部から来る学生も多く、その多くは天下茶屋で南海から地下鉄堺筋線に乗り換えている。ということで、1限の試験と2限の試験は30分遅れで開始することを決定、午後からは通常通りとすることを決定して、連絡の手配。その後も色々なことがあって、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 18:36
重要会議の一日終了
今日は朝から昼をはさんでひたすら会議。しかも、極めて重要な会議ばかりでどっと疲れがでる。次年度以降のあり方に関わることも多く、大きな判断が迫られる時期でもあり、段階にもきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 17:36
オムニバス授業のとりまとめも終了
今日は出勤ではない日なのだけれど、オムニバス授業のとりまとめ役なので、そのために午前だけ出勤して片付ける。今日が課題レポートの提出日。課題レポートだけではなく、日々の授業で「振り返りレポート」を書かせているので、それを集約して、それぞれの担当教員に返す(クラス担当教員は1人だけれど、授業はオムニバスで行う)、ということになるので、手順や情報のやりとりが複雑。なかなか手順通りしなかったり、期限通りでなかったり、14人の教員なので、色々あって、とりまとめ役は大変。全体としては、新設科目(従来の卒業必... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 12:06
授業は終わったけど・・お仕事満載
担当の授業は昨日で終わったので、この後は試験→採点、という流れ。しかしオムニバス授業のとりまとめとか、教務関連のお仕事とか、山のような学内のお仕事満載。IR担当でもあるので、データに基づくと、次年度に向けて改善を図っていかないといけない事項も色々と見えてくるので、工程表も関係部署とすりあわせをしていかないといけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 13:53
2016年度授業終了
今日で今年度の授業終了。月曜日は、社会福祉士国家試験の「現代社会と福祉」対応の「社会福祉2」と、選択科目の「家庭支援論」。最後に、毎回の振り返りレポートではなく、全体を振り返っての意見や感想を書いてもらった。また来年度も同じ科目を持つこととなるので、この意見や感想を踏まえて、バージョンアップしていきたい。来週からは期末試験。試験問題も作成し、本日教務課に提出。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 17:07
社会福祉士国家試験
今日は社会福祉士国家試験(精神保健福祉士は昨日に続いて)の試験日。同時に連れ合いの受験する介護福祉士国家試験の試験日でもあるので、彼女は早朝から出発。終日、家事と長女の介助。さて、社会福祉士国家試験午前の問題。学内の特訓講座で担当した科目は、「社会理論と社会システム」「現代社会と福祉」。前者では、ジニ係数、役割、ラベリング、はやったのが出た。後者では、センはやったのが出た、後は前者の方でやった人口動向が出たけど、ずっと言い続けてたように、「暗記」ではなく、近年の社会保障や社会問題の動向を日頃から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 16:02
一般入試
今日は、勤務先大学が一般入試なので出勤。自分の子どもが高3ということもあるのだろうけど(私の所を受けるわけではないが)、今年は例年にもまして入試は緊張する。入試以外にも色々と学内のお仕事満載。期末試験が迫っている中ではあるけど、来年度に向けての色々な体制を教務・IRを担当しているので、考えていかないといけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/28 12:59
終日研究室
今日は比較的ゆっくりの一日。ゼミ選びの研究室訪問を待ちながら(ほとんど来ないけど)、3回生ゼミ生と期末レポートや就職活動に関して雑談。研究室訪問も現ゼミ生から直接話を聞くのが一番。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 17:03
次年度シラバスの執筆完了
今日は補講期間中。まだ授業は終わっておらず、期末試験もこれからなのだけれど、自分のシラバスは本日執筆完了。大学として次年度シラバスについては、文科省の指導に沿ってこれまで以上に「ディプロマ・ポリシーと当該科目との関連」「予習・復習の具体的内容の指示と時間の提示」を強調して依頼している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/26 12:40
ゼミ研究室訪問の本格スタート
授業はまだまだ続くけど、今日から本格的にゼミ選びのための研究室訪問がスタート。傾向としては「第二希望として書かれる人間」なので、第一希望で来てくれる学生さんが多かったらいいのだけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 12:52
東京公務出張
ちょっと私の立場では場違いな会議に参加のため、公務出張で東京へ。メインの議題は、厚労省の進める「地域共生社会実現」のシステムと、社会福祉士の次のカリキュラム改訂に関して。研究者の立場、養成校教員の立場、大学としての立場、三者からの見方が自分の中で交錯する一日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/21 19:23
今年度ゼミ授業終了
金曜日は今日が今年度最後の授業日。1限の授業もやっと終了。ちょっとトラブルがあって、事後処理に追われたけど・・。ゼミも今日が今年度の最終授業。3回生ゼミでは、卒論に向けての授業をした後、ミニお菓子パーティー。高槻人には有名なドエルのケーキも買ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 18:31
終日会議→別の学舎での昼食
朝から18時まで5つ会議のはしご(午前中に2つ終了)。研究室のある学舎に戻る時間がないので、会議の合間にこちらの学舎で昼食を急いで済ませる。この後は教授会。しかし、確かにこちらの学舎の食堂の方がおいしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 12:32
センター試験明けの授業
昨日、一昨日とセンター試験で受験生が格闘した教室で、1限から授業。その後は会議、授業。2日間、吹雪の中、正門前に立っていたので、身体はボロボロ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 16:33
雪の中のセンター試験終了
センター試験2日目終了。雪がつもり、吹雪く最悪の天候の中、皆さんお疲れさま。これから片付け。明日は1限から授業。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 18:01
センター試験1日目
センター試験1日目終了。5時起きの6時出で終日出勤。写真は、カフェテリアから朝日の中の阪急車両基地をのぞむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 19:05
センター試験前日も仕事満載
今日はセンター試験前日なので、準備のため、授業は休講、学生は構内立ち入り禁止。といっても、私の方は会議もあり、学内仕事も満載で、ひたすらお仕事。認証評価のための自己評価報告書の修正、次年度の履修モデル、公認心理師へのカリキュラム対応、そしてIRやFD。次から次へとこなしていかないと。ちょっと集中しすぎなので、次年度に向けての学内体制の立て直しをはかる必要がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/13 16:30
紀要論文の校正
今日は休みで自宅だけれど、諸々の仕事中。学内管理運営に関する資料づくり、授業準備や学生個別対応(メール)、そして紀要論文の校正。写真が今回、執筆した紀要論文。校正が完了。専門は社会福祉学で、これまで障害児の関係で特別支援教育のことはやったことがあるけど、これは全くの専門外(仕事としてはやっているけど)。でも、単なる研究というより、今これをしないとこの先2020年以降はない、という危機感からのもの。「紀要」という性格のものなので、学内的にはどう受け止められるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 12:50
授業再開
昨日から新年の授業再開。木曜日は会議日で担当授業はないので、今日から担当授業の再開。今日が14回目。来週はセンター試験前日の準備で全学休講、よって再来週が金曜日の最後15回目の授業となる。1限、4限、5限、と授業(3限は会議)。年明けでいきなりハードな授業だけれど、こちらも感覚が鈍っているし、受講学生の方も休み気分が残っていて、45分前半を終わってくらいで、やっとどちらもいつもの授業モードになる。朝からしんどい感じではあるけれど、授業をしているとしだいに元気になってくるのが職業病。いよいよセンタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 14:31
新年の仕事開始
今日が仕事始め。授業も今日から開始なので、一気に通常モードに。朝一番は学校法人の新年互例会に出席。午後からはひたすら会議。明日は、1限から5限までひたすら授業と、頭と身体を切り替える時間がない。大学全体の色々なこともあるけれど、まずは現在厚労省の方でカリキュラム検討が行われている新しい国家資格「公認心理師」へのカリキュラム・実習の対応(一応想定して組み立てているので、微調整で済みそうだけれど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/05 11:17
2020年を目途にやるべきこと(管理運営として)
新年早々だけれど、長女のてんかん発作の方の調子が悪し(朝からダイアップ座薬を挿入)。まあ周期的なものなので、様子をみるしかない。ということで、初詣は中止。連れ合いは夕方から義父の介護で実家へ。向こうで泊まり。さて今年、仕事の方。教育や研究は一生懸命やってはきたけれど、管理運営の仕事の方は、はたからみたらやってるようには見えるのだろうが、民間企業の時の感覚からしたら自分とすれば、手を抜きまくり。ただ、そろそろ本気を出さないと見てられない上の人々なので、今年は少し本気を出すこととする。あるべき姿像も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 15:35
年内最後の出勤日
年内最後の出勤日。今日は学内の重要会議。何はともあれ、今年の学内仕事は今日で終了。研究室のこのカレンダーも今日で来年のものに付け替え。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/28 10:24
3つのポリシーの一体化
年内の授業は先週で終わったけれど、学生個別面談やら会議やら学内仕事やらでまだまだ出勤(明後日も会議が入っている)。合間に教務担当やIR担当を超えて教育の全体像を再構築中。こちらは今年の3月、中教審大学教育部会で出た、いわゆる3つのポリシーのガイドラインに関する資料。これらの指標となるアセスメント・ポリシーも作ってはいるけれど、3つのポリシーを一体のものとして一連の流れで提示できるようにするのが今年度中の課題(って、本来私の仕事ではないと思うのだけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 16:43
年内授業終了
年内の授業期間は明後日の木曜日まで。ただ、自分の担当授業は今日の午前中で終了。授業が終わりといっても、会議なども仕事は色々とあり、来週の27日までは出勤してお仕事。こちらの京阪電車カレンダーも役目を終えて、2017年のものへと入れ替えへ。年明けは1月5日から授業期間開始、1月5日は木曜日なのですでに会議が満載、担当授業は1月6日からとなる。このまま来年度まで一気になだれこみそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 13:18
大学CM動画を通して
朝から最終まで授業。金曜日としては年内最後の授業。合間に会議もありで、今日も忙しい。最後の5限の授業は3回生ゼミなので、そろそろ就職活動に向けての取り組みを改めて。自己PRを整理するために、自分を表現する動画を考えてみることに。その前段階の準備として、色々な大学のCM動画を見てもらって、採点、長短所などの議論。それらを踏まえて、自分の何をどう見せて訴えるのかを考えてもらう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/16 16:18
教員忘年会
今日はなかなかハードな一日。朝の9時から会議が2つ。その後来客を経て、昼休みに会議が一つ。午後は教授会と学科会議で18時前まで。その後は梅田で社会福祉学科教員忘年会。会場は怪しげな勤務先大学の看板が店内のテーブルからも見えてしまうお店。食事は最高によかったけれど、この看板が見えるのは消化に悪い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/15 21:47
「性産業と軽度知的障害の女性」
長女は重度だけど知的障害のある女性なので、この話しはずっと深刻に受け止めている。今日、社会福祉士+特別支援学校教諭を目指す上級の学生たち対象の授業で取り上げたけれど、全く初めて聞く話で衝撃だったということだった。取り上げ方って難しいのだけれど、「社会福祉士+特別支援学校教諭」の教育課程の中で、当事者サイドの生の現実の声が学生に届いていないのは大きな問題だと改めて感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 13:46
4回生ゼミ卒論打ち上げ
本日卒論提出締切日。昨日の夜でゼミ生全員完成、午前中に全員の教務課への提出確認。ホッと一息。夜は4回生ゼミ生との卒論打ち上げ。食べ放題、飲み放題で、締めにデザートまでは良かったけど、最後のとんこつラーメンは失敗。さて、明日からは、国家試験勉強に専念を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 20:43
卒業アルバム撮影
朝の9時から17時半まで会議でびっしりの一日。ただ、自分が司会の会議が一つ入っているので、それは15分で終わらせるつもり。そうした会議の間をぬって、卒業アルバムの撮影。ゼミごとでの撮影なので、9人の4回生ゼミ生が集合。まずは学生さんたちの個人撮影。続いて、私も入って集合写真の撮影。個人、全体とも複数毎撮って、後から選択だけど、全員集まらなくても画像の共有もできるので、便利になったもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 12:28
認知症家族支援
授業の合間にひたすら卒論指導。後2名が未完成で大詰め。認知症家族支援をテーマにしているゼミ生がいるので、改めて元同僚の松本一生先生の本を読み直す。親が80代になってきて、自分自身も当事者となってきた(今年は認知症だった義母が亡くなる)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/02 15:32
学術研究懇談会
メールでの卒論添削が続くので体力的にしんどい所だが(もう一息)、木曜日の今日は朝からひたすら会議。会議の後、午後からはこちら。年に一度の学術研究懇談会。大学所属の教員がそれぞれの専門分野での発表を行い、その後に質疑応答。なかなか教育教育という所で研究の時間がとりにくい時代だけれど、こうした異種交流はとても貴重な場。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/01 11:55
卒論追い込み
来週の締め切りを目指して、4回生ゼミ生の卒論は追い込み。メールで次々やってくる原稿のチェック・添削→返信→着信→、の連続。夜中に送ってくる学生、早朝に送ってくる学生、昼間に送ってくる学生、様々。24時間体制で、とにかくできる限り、リアルタイムに返信して、ゴールに向けて前進あるのみ。ただ、執筆にかかる前に、問いと結論、アウトラインを徹底的に確認している(注や参考文献の書き方ルールなども)ので、ブレはなく、添削は誤字脱字や文法上のミスなどなので、時間はかからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 14:37
大学組織改革への道筋
今日は授業以外は比較的時間が取れたので、次年度に向けての色々な案のまとめ作業。色々な部分での改革(案)が動き出しているので(私たちは提言をあげるだけだけれど)、やはり本丸であると考える大学組織の在り方を変えるための道筋をまとめる。この下にいくにつれ、具体的な方策となっていく。外部環境が激変する中、変化に敏感ですぐに意思決定でき、変えることができる組織でないと、この先持たないと思う。是非は別にして、民間企業と同じ土俵にすでに大学は立たされている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 14:25
学生募集戦略 こんなのが送られてきた
高3の次男にこんなのが送られてきた。この大学にはオープンキャンパスに行ったこともなく、資料請求もしたことがなく、模擬試験で大学名も書いたこともなく、そもそも志望分野の学部もない大学。他のデータから片っ端に送っているのかもしれないけど、うちの大学も同様、中小私大は、大きな網をはってかかれば方式から、ピンポイントでマッチする生徒を捉える方式に戦略転換しないと生き残れるとは思えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/26 15:51
ゼミ・社会福祉士国家試験勉強
午前中の授業を終えて、昼休みから4限にかけては卒論指導等でゼミ生たちと研究室。たった今、また1人完成。まだ残りは6人。並行してiPadアプリで社会福祉士国家試験の勉強中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 13:22
IR分析
授業を終えて、空き時間を利用して、ひたすらIRの仕事。アバウトな根性論ではなく、エビデンスに基づいた対策の輪郭が見えてきた。もっと突っ込めば、成績以外のことも含めて、お宅の高校で評定平均がこうで、○○な生徒さんは、何%の確率で4年後こうなるとまで言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 16:12
中間試験
今日の1限は社会福祉2(1回生配当)の中間試験を実施。授業の合間に採点、分析を行う。平均点は74.6点。昨年は74.1点。分析してみると、性別・入試種別・入学後のプレースメントテストとの関連はなし。学力というか、おそらくまじめに勉強しているかどうかが試験結果に反映しているのだろう。本番は期末に行う試験なので、点数が悪かった人は、こちらで頑張って欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/21 13:31
終日入試業務そして地震
今日は終日入試業務。忙しかった今週もやっと今日で終わり。線路の向こうのお隣さんも入試。学部的には全く競合はしない。12時前に地震。緊急地震速報はなし。スマホもならず、試験には影響なし。こちらは震度3とのこと。和歌山の方は大丈夫だったんだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 12:09
3回生ゼミの発表
猛烈に忙しい今週も、この後の4回生ゼミ・3回生ゼミ、そして明日の入試で終わり。4回生ゼミは卒論の追い込み。現在9名中2名完成。ゼミとしては11月中の全員完成を目指している(提出期限は12月第1週)ので、これからが正念場。3回生ゼミでは、それぞれの問題関心に沿っての発表。この時期はプレゼンテーションも兼ねてということで、パワーポイントを使っての発表期間(1回の授業で2名発表)。通常授業では社会福祉一色だし、学生さんも実習→国家試験という流れの中にいるのだけれど、研究や卒論に関しては私のゼミではオー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/18 14:21
認証評価会議
朝から夜まで終日会議の木曜日。昼食を食べる時間はないと思われていたけど、何とか食べられている(時間はコストなんだけど)。来年度受審の認証評価の会議もあり。ほぼできあがってきて、年度内にやるべき残された課題も明確になる。後はやるだけ。認証評価は本来自己評価であり、大学自らが課題を発見し、その課題を解決するためのもの。認証評価を通ることが目的ではなく(当たり前のことはやっているので、通ることは確かなのだけど)、よりよき大学にするための自己改革のツールとしての認証評価。「適合」はその結果。なかなか時期... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/17 12:31
言語聴覚士国家試験対策特別授業
午前中のいつもの授業を終えて、午後からは言語聴覚専攻の学生(4回生)対象の国家試験対策特別授業。社会保障・社会福祉を担当。1回生の時に授業で社会保障・社会福祉は浅く広くは全員にやっているのだけど、忘れているだろうから、1回生の時のレポートをそれぞれに返却して、記憶を蘇らせてから、授業に入ることに。昨年もやったけど、過去問からも想定外のベヴァリッジ報告が本番で出題されたのには参った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 12:13
今年最後のオープンキャンパス
朝一番から、オープンキャンパスで終日出勤。この時期にしては来場者しかも高3生が多いという印象。ただ、オープンキャンパスに依存しない学生募集の戦略的ルートも考えないと、とも思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 14:41
ゼミ個別面談
朝から授業→個別面談→卒論指導→個別面談、など濃密な一日。個別面談だけれど、先週と今週の金曜日を使って、3回生ゼミ生全員との個別面談(1人30分)を実施。全員終了。中身は進路の方向性の確認と、卒論テーマについて。大学全体として義務化(システム化)されている教員個別面談なのだけれど(キャリアセンターも全学生への個別面談を実施している)、こちらとしても色々話を聞けて、とてもいい機会になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 17:48
認証評価 自己評価報告書集約
昨日このブログに書いたIRのみならず、次年度に受審する認証評価の基準2(学修と教授)のまとめ役にもなっているので、今日はそちらの作業。それぞれの学科・専攻での記述部分も多く、それらを集約した上で大学全体(大学院も含め)を俯瞰して、達成点・特徴点、そして課題をまとめていかないといけない。うつべき手はすべて打っているので、この基準については大丈夫なのだけれど、なかなか他人の記述を集約した上で、まとめて筋を通すというのは困難。しかし、予想はしていたのだけれど、ヒラリーの敗北は大ショック。ヘイトスピーチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/09 17:24
IRから学生募集戦略へ
今日も授業やらなんやら。合間に少し時間がとれたので、IR業務(兼務だらけ)の方の続き。データを徹底的に分析し続けているのだけれど、一筋の光なのだが、データ分析を通じて、これは学生募集戦略につながるのではないか、という項目を発見。つまり、こういう「素養」(学力以外)を持った高校生は、本学に入ればマッチして伸びますよ、というエビデンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/08 16:53
家庭支援論
1限が授業(ちょっと時間配分や進行がまずかった・・反省)、その後は学生さんの個別指導やら会議やら。そして4限は家庭支援論。そろそろ本丸に入っていくところ。なかなか内容的には厳しい話しになっていかざるを得ない。家庭は権力構造のある暴力装置でもあるから。今日は具体例として面前DVを取り上げるけれど、色々な経験を踏まえた学生さんがいるので、丁寧に進めていかないといけない(もちろん、この科目は選択科目なので、中身的にはかなり厳しい内容であることは、事前に伝えた上で履修するかどうかを決めてもらうよう投げか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/07 13:39
カリキュラムマップ
10月末までで専門科目のカリキュラム変更を締め切ったので、来年度のカリキュラムマップの作成。理学療法学科の設置に伴う進行中なので、全学共通科目のカリキュラム変更は不可、また来年度は認証評価なので、大きなカリキュラム変更も遠慮してもらい、最低限のものに。カリキュラムマップにはルールに従ってナンバリングと、ディプロマ・ポリシーとの関連を記述。ただ、実際は各種国家試験受験資格の取得となるので、取るべき科目も順番も厚労省の規則で自動的に決まってくるので、実質的な意味はほどんどないのが現状。ただカリキュラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/05 18:28
認証評価対策
朝1限から授業。卒業論文も大詰めになってきたので、休日や夜間・早朝もメールでやってくる添付ファイルの添削など臨戦態勢に入っている。また、3回生には卒論や進路についての個別面談もスタート。授業以外にも色々とあるけれど、まあ学生さん対応はどちらにしてもやってて充実感はある。その他に学内仕事が様々あるわけだけれど、目下は次年度の認証評価対策。自己評価報告書の作成中。とりまとめ役の一翼を担っているのだけれど、なかなか大学という所は合議制の強い所で、なかなか先に進まない。自分で書いた方が早い、っていう誘惑... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/04 13:49
社会福祉士国家試験対策アプリ
社会福祉士国家試験も追い込み。ドタバタしていて他のゼミに出遅れた部分もあるのだけれど、学科予算で購入した国家試験対策のアプリ(iTunes Card)を、これも以前に学科予算で購入したiPadにダウンロード。実は私物ではアップル製品を全く持っていないので、授業の空き時間に格闘(パスコードを忘れたので、いちからやり直し)。各教員単位にiPad配布なので、それぞれのゼミ学生の国家試験勉強に活用。本当は教員ではなく、全学生にタブレットなりChromebookなりSurfaceなりを配布して、国家試験対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/01 15:03
併願検定料割引
今日は朝から夕方まで終日入試業務。入試形態も複雑になってきて、長男の受験の時も、大学に勤めてるから解るけどという印象もあった。特に、同じ受験料で複数回受けれるとか、併願できるとか、そのあたりをどの大学も取り入れているので(勤務先大学もそうだけど)、どんどん複雑化している。その意味では、大学評論家の山内さんが紹介されていた明星大学の併願検定料割引の表記はとても解りやすい。「目的別パック」という設定になっているが、既存の大学人の発想からはでにくいもので(社会人としての発想からすると当たり前のことなの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 16:11
卒論進行表
朝からひたすら授業、空き時間は卒論指導。毎年恒例のゼミの卒論進行表、今年も登場。締切は12月初旬。進行具合にはばらつき。これからは、添削の嵐となる。ゼミは9名。最初にgoalにたどり着くのはだれか、ギリギリになるのはだれか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/28 13:29
授業参観:ピアレビュー
今日は授業その他だけれど、教員がペアを組んでの授業相互参観月間なので、本日実施。午前中は私の授業をペアの教員が参観、午後からは逆に私が参観。終了後はレビューを記述。有意義なものだが、本来的には事務職や執行部も含めて、制度化せずとも自由に参観できる雰囲気というか土壌づくりが必要だと思う(昔から言っているけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 14:05
カツカレー
授業に続いて、大仕事が一つ終わったので、エネルギー補給に学食のカツカレー。午後からも授業。でも、年齢的にはマグロ丼とか、お刺身定食とかが欲しくなってくる。学食のメニューと中高年教職員のニーズとは当然ミスマッチ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/24 13:02
保護者懇談会講演
今日と明日は大学祭。今日は並行して行われる保護者懇談会に出席。教務部長として保護者向けの講演(講演は私と、キャリアセンター課長)。その後は、各担当教員と保護者との個別相談。私も一教員として、担当学生の保護者との個別相談。講演の方は、「大学改革」→「本学の取り組み」→「保護者の皆さんにお願いすること」、という展開。こちらはスライドの中の一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 14:18
会議漬けと昼食
朝から資料を読み上げるだけの意味のない会議(最後に目が覚めるようにガツンとやっちゃたけど)。この後も夜までひたすら会議。会議の合間、昼食をとる時間が15分しかないので、野菜ジュース、アイス、サンドイッチで3分の昼食。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/20 14:16
ラーメン鷹とIR
分刻みのスケジュール。前を通ると珍しく行列がなかったので、久しぶりのラーメン鷹。スケジュールの中にはIRの資料づくりも。エビデンスが必要だから、IRとして資料ぐらいいくらでも作って分析するけど、収定2000人程度の単科大学なら、きちんと学生や教職員と本音でのコミュニケーションができていれば、IRで作ったデータをふむふむとかやらずとも、上層部はちょっとの現場に入り込む努力で、大学の課題や解決方法なんて簡単に分かるはず。現場での学生との格闘の中に、答えはあるのに。何だか資料作りがむなしい。分析せずと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 14:31
言語聴覚士国家試験対策
1限から授業や会議の一日。社会福祉学科所属なので、社会福祉士国家試験対策は当然やっているわけだけれど、言語聴覚士も社会福祉(社会保障)が資格必修で試験科目にあり。授業で担当している関係もあり、言語聴覚士国家試験の社会福祉(社会保障)の特訓講座も担当。隙間時間を見つけては、改めて出題傾向を分析して、レジュメを作成中。昨年度はまさかの「ベヴァリッジ報告」の出題にやられた(過去問を参照しながら、社会保障制度全般は完璧にまとめてやっただけに、ショックだった)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/17 12:32
入試シーズンのスタート
終日入試業務で出勤。秋の入試シーズンがスタート。これから、入試での土曜日出勤が多くなる。といいつつ、今年は3番目の子どもが大学入試(高3)。さて、どうなることやら。いずれにしても、受験生は大変緊張な面持ち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/15 11:03
別キャンパスでの授業
金曜日午前は、今年度から新設の1年次卒業必修の少人数演習の人間科学演習2。2回で教員交代のオムニバス授業。学生さんは教室固定で、教員が教室をまわる。朝早く来て、普段授業をしない別のキャンパスの学舎での授業に備える(会議はこちらのキャンパスの方が多いので、毎日行き来はしているが、授業は最近はしていない)。教員にとっては負担だけど、色々な学舎を回って授業するのは、学生さんの立場からものを見るという点からはいいことかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 11:12
「保護者懇談会」講演の資料づくり
まずは、DeNAのクライマックスシリーズ、ファイナルステージへの出場に歓喜。きわどいハラハラの試合だった。嶺井はやってくれそうな気がしたけど、山アが調子悪く、危なかった。さて、今月の大学祭時に同時開催される「保護者懇談会」で「本学の教育について」講演しないといけないので、今日は自宅で資料作成。まずは国による高等教育の大「改革」(もちろん高大接続改革も含む)からスタートして、少しづつ各論への予定。IRのデータなどもスライド化中。親は私らの世代なので、大学が激変していることをあまり知らないはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/10 21:54
大学の7期生同窓会
今日は夕方から、勤務先大学の7期卒業生の全体同窓会。会場は大阪なんば(湊町)のホテル。懐かしいゼミ生とも再会。幹事さん、ご苦労さま。30歳前後なので、福祉施設などではばりばりの中堅クラス。それぞれ色々と悩みもあるところなので、こうした機会での交流は非常に大きな意味がある。今後、リハビリ系学科などの卒業生も出てくれば、もっと有意義なものとなっていくだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 21:20
高大接続改革
1,4,5限が授業。今日は悩み抜いた一日。色々なことがあり、その結果として自分の中で結論を出して区切り。さて、届いた新刊のこちらをさっそく読む。高大接続改革に関しては、当然答申等も含め、ずっとウオッチしているので情報として何か新しいものが得られたわけではない。ただ、「事務作業や申請書類の作成で疲弊」P.162している現場の大学教員として、「人間が本来、アクティブ・ラーナーだったことに気づく」P.51、「AIに代替されない諸能力の向上」P.88、という言葉に本質としてやるべきことを考えさせられた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/07 18:45
科研費の学内説明会
朝からひたすら会議。9時過ぎから18時まで。途中の1時間は、こちらの科研費の学内説明会。例年のごとく。色々とやりたいこともあるし、やらねばならないのだけれど、もう学内業務だけでアップアップ。残念ながら、今回の申請はスルーになる見込み。教育、研究、管理運営、社会貢献、と多様な業務を教員は担うわけだけれど、漠然と全部やれではなくて、個々の教員の資質を把握して(そもそもは戦略的な採用計画に則り)、適材適所で人材の有効活用をはかっていかなければならないと思う。まだまだ不十分。学内業務にかまけて研究してな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/06 16:14
大学病院 視能訓練→眼科診察
朝一番は長女を連れて、大学病院での眼科診察。いつも沢山の患者さんで、かつ、ORT(視能訓練)→診察、で時間がかかる。大阪への台風の影響は午後からのようなので、それまでにはなんとか帰れそう。20年間、ここに通っているので、視能訓練士にも詳しい(医療福祉学科視能訓練専攻の設置申請業務の時にも役にたった)。勤務先大学の若い視能訓練専攻の先生も、この病院で実習したそうなので、どこかで出会ってたかもしれない。今日の実習生は横に立ってひたすらメモ。声かけとかは難しいだろうなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/05 08:52
「中退予防」対策
IRとしての中退予防対策を本格化。担任頑張って相談のってください、っていう「根性論」みたいな無責任な上からの言説は早々に終わりにして、まともにエビデンスに基づいて考えないといけない。一方で、データとは別に、教員としての学生さんと接している肌感覚もあるので、この組み合わせも重要で、教職協同が試される。併せて、いくつかの研究成果にも目を通す。まあ、実際、教員の立場でいうと説明は簡単にできるのだけれど、エビデンス全盛時代でもあるので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 12:44
「現代社会と福祉」
後期月曜日は今日から本格授業。1限は、前期の社会福祉1に引き続き、社会福祉2。社会福祉士国家試験指定科目の「現代社会と福祉」に対応する科目なので、テキストも中央法規の国家試験対策講座のもの。今日は社会政策と社会福祉の関係、政策、制度、実践の関係など。どんだけかみくだいても、やはり1回生には抽象的すぎて難しい内容。抽象→具体、という官僚的思考というか、抽象だけでものごとを処理できる(良い意味でも悪い意味でも)人には当然のことなのだろうけど、社会福祉はやはり具体がまずはすべてなので。なかなか悩ましい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 14:25
怪しげな?論文の校正
締め切りが迫ってきたので、ざくっと書いたものの細かな校正(学内紀要)。全然専門でもないのだけれど、関連する書籍・論文・そして答申等を集めて整理した上で、きちんとした論文の形で書いてみた。あまりにも何も分かってない人たちが動かしているので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 18:10
人間科学演習2の授業スタート
金曜日は忙しい曜日となったことに加え、色々と悩みがつきなくてしんどい状況。さて午前中。先週は全体オリエンテーションだったので、今週から人間科学演習2の授業がスタート。1回生必修で所属学科等バラバラの少人数クラス編成でのオムニバス演習授業。デジタルではなく、あえてアナログで、毎回手書きの「振り返りシート」を授業終了時に書いてもらって、それをオムニバス担当教員に回覧していく、これもアナログ方式。今年度から作った科目だけれど、全学必修なので、全学生の状況も把握できるし、コメントを書く教員にも、他の教員... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 14:10
アカハラ防止研修会
朝から昼をまたいでひたすら会議。重要な会議の連続。今日の最後は学内教職員対象のアカハラ防止研修会。具体的な事例に基づいてのとても有益な研修会。窓口から委員会、相談員等学内的な体制は組んでいるが、一律の基準を示せる性格のものでもなく、個々のケースに応じてという話しにはなる。研修会は入口に過ぎない、というのが感想。また、「意識」の問題だけで予防できるのか、という点もやはりある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 15:41
高大接続改革(大学入試改革含む)をにらんで
今日は個人の立場で、国が実施する高大接続改革(大学入試改革含む)に関わる小さなイベントに出席(本当は事務職が参加すべきものなのだけれど)。大学入試改革で、推薦や一般とかいった入試区分が廃止され、アドミッション・ポリシーに基づいた入学者選抜ということになる予定。よって、理念的には、ブランド・偏差値ではなく、教育の中身をいかに発信し、選ばれる大学になるかの勝負になる(文科省のいう通りいくかはいくらか?だが)。少なくとも、従来のオープンキャンパス中心の学生募集が転換期にあることは間違いないので、色々と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 17:45
後期月曜日の授業開始 「現代社会と福祉」「家庭支援論」
後期月曜日の授業開始。対照的な2科目。左は必修の社会福祉士国家試験の「現代社会と福祉」対応の科目。教えるべき内容はガチガチに決められている。右は一応専門になる「家庭支援論」。こちらは選択科目で社会福祉士国家試験にない科目。なので、好きなようにやれる。テキストなし。本当は地域と家族は両輪なので、「地域福祉の理論と方法」のように、「家族福祉の理論と方法」が国家試験科目にも必要とは思うのだけど。でも、そうなったら、政府の家族イデオロギーに染まった内容になりそう。親戚の訃報が入り、授業は早めに切り上げて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 16:30
学校法人会計
一応経理畑だったので、企業会計は本職でやってたし、その延長上で学校法人会計も多少は理解してたけど、改めてきっちり勉強してみる。企業の時は定率法が常識だったけど(経営が苦しくなければ)、学校法人は定額法なんだとか、この時代に管理会計の重要性が説かれているとか(まだそんなレベル?)、新たな発見も。肝である基本金の組入れや取崩しの理屈も改めてよく解った。私立大学も、法人の理事だけでなく、大学マネジメント層も数字を意識しながら(特に中長期の)、マネジメントや戦略立案をしないといけない時代なんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 11:46
入試の始まり
今年度初めての入試で、終日出勤。学部のAO入試と大学院。学部の方はアドミッション・ポリシーの実質化の関係で新しい方式に。新しい方式にして、とてもよかったという印象。今年度から大学院専任の兼務がとけたので、掛け持ちの大変さはなくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/24 12:32
授業開始 人間科学演習2スタート
今日から授業開始。1,2,4,5限と授業で、3限が会議とフル稼働。1限と2限は今年度から新設の「人間科学演習2」の全体オリエンテーション。オムニバス授業でとりまとめ役なので、司会。障害のある長女の例をあげながら、専門職によるチーム支援の重要性の説明。全学科・専攻学生バラバラの少人数クラス編成で、オムニバス形式で大学のすべての専門職を薄く広く学ぶ授業。来週からはクラスに分かれる(□が勤務先大学で養成してる専門職(小学校教諭は除く))。(オムニバスの例:福祉x2、理学x2、言語x2、心理x2、保育x... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/23 18:28
台風接近
台風接近で、大雨洪水暴風警報。ということで、長女の生活介護、長男の大学、次男の高校、はお休み。勤務先大学も、集中講義や国家試験対策講座もお休み。今日の仕事の予定が大幅にくるう。長女の昼食介助までを終えて、連れ合いにバトンタッチして仕事へ。台風接近。駅の看板も強風に備えて取り外し。車内は貸し切り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 16:14
進路三者面談
次男の高校三者進路面談。しかし、教室に特定の大学の案内が貼られてるのはずっこいなあ。教室の外に貼り出されてる偏差値ランキング。進路指導も偏差値オンリー。しかし、こうしたランキング表、下から見るクセがついているのが悲しい。ないないと思ったら、予想より上にあったので、なかなか見つけられなかった。こちらの正体は内緒。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/17 17:18
ペーパーレス化
会議が満載(午前中は病院なので欠席)。ずっと言い続けてきたんだけど、今さらながらやっとこさ教授会のペーパーレス化の実施。今日から。所管の教務委員会は個人情報の部分は別にして、それ以外は事前にネットに情報をあげて議論して、会議では決定というスタイルを当初からとってきたのだけど。コスト削減の余地はまだまだあるし、そもそも時間がコストという感覚も全然。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/15 12:29
論文執筆→自己評価報告書
午前中はまたこもって論文執筆。とりあえず最後まで書き終える。印刷はせず、書いたものをpdf化して、デジタルペーパーに取り込んで、デジタルペンで推敲。そしてまた、PCに戻り修正。ペーパーレスで進めれるのはすごい進歩。完成までには、まだまだ細かなチェックが必要だけれど。とりあえずの区切りがついたので、急ぎこの後は、認証評価対策の仕事へ。自己評価報告書の方にとりかかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/06 13:51
授業評価アンケートが返ってきた
前期の授業評価アンケートが返ってきた。この科目は全学共通なので、少人数化のために3クラスに分けて授業を行っている。相変わらず、専門になる社会福祉学科の学生の評価が、他の学科に比べて低い。しかし、毎度のことだけれど、学生はよく見てるというのは実感。でも、この時期に結果を返されてもというのもあるし、マークシート方式というやり方も今ごろというのもあるし、スマホでリアルタイムに授業評価をして、その場でレスポンス出来るようにすべきだとは、ずっと言ってるんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 16:10
認証評価準備
論文執筆など色々と自分の仕事もあるのだけれど、認証評価に関するお仕事。次年度に受審の認証評価、教務やIRなど自分の責任部分は既に手を打ってきたので大丈夫なのだが、全学的にみればまだできていない部分もあり、また動きも鈍いので、こちらから執行部や担当セクションなどに情報提供や課題の提示。文科省の動きを常にウオッチしていれば、なんてことはない話しなのだけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 13:09
後期の授業準備
今日も終日会議。合間に、後期の授業レジュメのコピー。授業開始は9月末なので、まだまだ先だけれど、9月に入ると色々な学内仕事が一気にくるので、学内webで済む授業以外の科目について、15回分のレジュメを印刷。早く完全ペーパレスで授業ができるようにしていきたい(提言は当然しているのだけれど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/29 15:34
新設科目「人間科学演習U」の準備
今年度後期から新設の1年次全学必修の「人間科学演習U」のとりまとめ役(少人数演習クラスを大量に作ってのオムニバス、すべて専任教員担当)。初回は全体オリエンテーションなので、その資料づくり。科目の意図を伝えることが何より重要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 21:38
オープンキャンパス
今日は暑い中、オープンキャンパスで終日出勤。今日も順調な来場者数。この来場者数が出願や入学につながるのか、これまでのように単純な比例の方程式が当てはまる世の中ではなくなってきているのが気がかり。今日は所属の社会福祉学科担当ではなく、全体の担当なので、最初の大学全体説明会も傍聴。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/20 13:19
某所で論文執筆
大学は今日までお盆の閉鎖。朝、朝食介助などを行って、9時過ぎに長女を生活介護に送り出した後は、14時45分に帰宅するまでフリー。ということで、某所に籠もって論文執筆。長女のお迎えをした後は、訪問リハ。ここ最近はずっと連れ合いが付き添いなのだけど、今日は私が付き添い。今年度より理学療法学科を設置したのだけど、最前線の理学療法士さんから、最近のリハビリ業界の話を聞けるのが楽しみ。実はこれまでも、大学関係の色んな仕事に障害のある長女を通じてのネットワークが活きている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 11:47
お盆もオープンキャンパス
オープンキャンパスで終日出勤。今日は社会福祉学科の相談コーナー担当。大量の参加者だけど、高3生の割合が気になる。この時期は高校の宿題で来る下級生も多いはずなので。この時期も多くの大学がオープンキャンパスをするようになった。ただ、終わってみると、高3生が多かった印象。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 15:36
IR データ分析
明日まで期末試験。私は終了なので昨日に引き続き、久しぶりに時間がとれる。まずは昨日と同様に論文のアウトライン作成。続いて、IR・FD推進室の仕事(一応リーダーという位置づけ)。推進室の事務の方でデータ作成してもらったものを、色々な角度から分析。もちろん、実際に現場にいるので、その実感値を裏付けるデータということになるのだけれど、ちょっと違った切り口から、学生さんの伸びや低落の分析。ここを掘り下げていくと、野村監督の「負けに不思議の負けはなし」とともに、「勝利の方程式」が見えてくるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/09 13:29
採点業務
試験は来週の水曜日まで続くが、私の担当科目は終わったので、今日は終日採点業務。毎回の振り返りシート(オフラインでタブレットに取り込み済み)とあわせながらの評価。点数を付け終わってもWeb入力が待っている(こちらは履修者名簿をCSVで落として、エクセルで点数入力、CSVに変換して、学内システムに一括で読み込ませる、という手順)。今日中にやりきれば、前期は終了。しかし、今回は大半の受講生がよくがんばった(昨年度以上の結果)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 14:59
長い、長ーい勝負所の一日
朝9時からひたすら会議。昼をはさんで、やっと終了。引き続いてはゼミ生のエントリーシートのアドバイス。この時間にして、本日の業務終了。まだ昼食を食べていない。今日は、勝負所の会議。すべてをペーパーにまとめて、具体的な方向性から改善策も含めて直談判。とりあえず今日はクリア。これからもいくつか勝負所はあるだろうが、大きな山は一つ超えた。目の前には、昨日17時に締め切った大量の全学共通科目のレポートが山積みだけれど、さすがに神経をすり減らした一日なので、明日に先送り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 16:20
文科省高等教育関連の各種答申等のまとめ
今日も補講日で、明後日から試験。当然並行して採点となるので忙しいのだけれど、大学運営に関わる会議も今週は目白押し。今日も重要会議。その空き時間を使って、ここ最近の文科省高等教育関連の各種答申等を改めて読み直し、それぞれについてテキストファイルにまとめる。再度、一連の流れを体系的に頭にたたき込んだ上で、来年度の大学認証評価も含め、大学としてどう対応、あるいはその一歩先を進んでいくのかをシュミレーション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 14:27
夏のオープンキャンパス2日目
今日のオープンキャンパスは研究室に待機して、来場者の研究室訪問に対応。1年次に担当している科目のテキスト、そして4回生での国家試験対策のテキストなどをもとに説明。学外実習などは、こちらからも説明するけど、実習経験済みの在学生が生の声で説明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 12:59
夏のオープンキャンパス1日目
今日と明日は、夏のオープンキャンパスで連日出勤。今日は社会福祉学科の個別相談コーナー担当。相変わらずの理学療法人気だが、来場者数では、次いで社会福祉学科となっている。感触だけだが、例年とは違い3年生の割合が高い気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 14:15
前期授業終了日
本日で前期の授業は終了。来週は(補講日をはさんで)試験週間ということになる。会議を終えて、この後、4、5限と授業。これで終了。で、明日と明後日はオープンキャンパスの連チャン。8月に入っても会議満載。もちろん、採点も。なんだかすぐ秋が来そう。でも、来週の会議は自分にとっても、大学にとっても正念場の勝負所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/29 14:19
タロット占いの研究室
今日も会議等色々あって忙しい。来週から試験週間なので、この後は採点の季節となる。忙しい合間にも、学生さんは次々とやってくるので、研究室はタロット占いの館に(一応、きちんと習っている)。秘密保持の原則に従ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 14:50
大学院授業の終了
昨日で大講義科目、今日で大学院の授業が終了。授業は金曜日までなので、残る担当科目は演習系の科目のみ。前期も大詰め。大学院授業はレポート課題を提示で今日が提出の締め切り。大量の学部の採点の前に、先にこちらを済ませておかないと。しかし、大学院科目、社会人院生7名、学部あがりの院生3名、3名が臆することなく逆にディスカッションをリードしてくれたので、とても充実した(やる側とすればだけど)院授業ができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/26 14:43
後期授業もソロソロと準備
今週で前期の授業は終了。ハードな前期の月曜日も今日で終了。しかし、後期授業開始までの夏も、学内仕事がぎっしり状況なので、合間を見つけて後期授業の準備に入る。新たに1科目担当が増えるので、そちらの準備も。授業関係の資料は、ファイルボックスにシートという形で、野口悠紀雄氏の「押し出しファイリング」方式でやっているので、2016年度後期授業のファイルボックスを作って、各授業ごとのシートを作成。「押し出しファイリング」なので、新しいのが一番右に入ると、一番左のものは廃棄。2000年代初頭のものから、廃棄... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 14:37
建白書?
今日はお休み。午前中は長女と連れ合いとでお出かけ。午後からはこちらをまとめる。ぎっしり埋まっているのだが、項目以外はさすがに白紙としている。現状の延長線上では5年、10年先の展望は描けない。課題から問題の本質を抽出し、具体的な改善方策までを書いている。民間企業で働いていた経験も活きているし、色々な現在の外との人的ネットワークも活きている。しかし、現状の問題ということは、ある種現状批判でもあるわけなので、それだけの覚悟は必要ということになろう。それなりの覚悟をもってことに臨むということになるのだろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 18:25
社会福祉学科送別会
昨夜は色々あって、朝の4時に寝て6時起き。終日会議でヘロヘロ。18時までひたすら会議で、その後は社会福祉学科での送別会。卒業生の実習助手の先生の退職。場所は梅田茶屋町。本当にお世話になり、ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 22:17
学内紀要のエントリー
昨日が祝日だったので(今年度は祝日授業はなし、昨日授業のあった大学は多いはず)、月曜日の会議が今日にまわってきて、授業と併せて忙しい一日。専門は社会福祉学で、特に理論、家族福祉、障害児・者福祉、介護者支援、といったあたりで論文をずっと書いてきたわけだけれど、今回はこういうのにチャレンジ。学内の紀要への投稿。一通り資料(文科省関連から、書籍・論文に至るまで)は読み込んだので、だいたいのイメージはできつつある。全然専門外だけれど、ガバナンスやマネジメントのあり方について、色々と見てられない面もあるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 15:13
オープンキャンパス
終日オープンキャンパスで出勤。今日は全体の仕事ではなく、社会福祉学科の教員としての個別相談コーナー担当。想定以上?の沢山の来場者(全学科)で大忙し。オープンキャンパスの参加者増が出願者増につながるのかは疑問はあるが、色々と高校生と話が聞けたり話せたりで、楽しく過ごせた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/17 14:43
KJ法
今日も授業を中心にドタバタの一日。1回生の学生さんは、大学の初めての期末試験・レポートなので、色々と不安もあり、個別にも色々と対応。今日のゼミの授業では、KJ法を使っての演習。お題は内緒。全員に多くの付箋に一つ一つ書いてもらって、全員の分を一つに集めて整理。学生さんにとっては、今後の卒論に向けての演習でもあるし、今日、整理されたものは、私にとっては大きな宿題となったので、貴重な結果。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 19:50
「振り返りシート」のpdf分割完了
授業で毎回書いてもらっている「振り返りシート」(これは全学的に導入)、年度・授業+学籍番号ごとのpdfファイルへの分割が完了(ちょっと色々と手間取ったが、マニュアル化すれば誰でも簡単にできる)。こんな感じ。これで色々と展開できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/13 10:29
振り返りシート読み込み
今日も授業やそれ以外の様々な業務。合間を見つけて、月曜日の講義科目の「振り返りシート」をscansnapで読み込み。とりあえず、タックシールをすべての「振り返りシート」に貼って読み込み。次いで、この科目ごとのPDFファイルを学籍番号ごとに分割するのだけれど、今日は時間切れ。全学の中では試行作業なので、早く全学的な取組に持って行きたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/12 17:18
振り返りシートにタックシール
1、4、5限が授業、2、3限が会議と一日ハードな日。月曜日の授業は今日が14回目なので、後1回。授業で使用している振り返りシート、最後にまとめてpdf化して、学生さんに本体は返却。これまでは科目単位でpdf化していたが、今年からはそれに加えて、学籍番号のタックシールを貼って、学籍番号毎に(表裏で1ファイル)、pdfを分割してデータベース化。IRのシステムへの接続実験。ソフト上で、タックシールのデータを読み取って、自動分割するのは実験済み。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/11 18:55
大学プロモーションビデオ X 阪急電車「京とれいん」
終日会議。2つのキャンパスを暑い中、行ったり来たりなのでドボドボに(徒歩10分)。勤務先大学のプロモーションビデオができたようで、youtubeにアップされている。大学は阪急電車正雀車両基地に隣接しているので、阪急電車が3回出てくる。しかも、正門前には平日「京とれいん」が止まっている。ビデオの中に、この「京とれいん」が2カ所出てきている。1カ所はここ。もう1カ所は? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 18:12
高校訪問第二弾
朝一番に長女の大学病院での定期診察(今日は親の私だけで)を終えて、昨日に引き続いての高校営業訪問第2弾。今日は兵庫県(アポ済み)。阪急京都線の梅田行き特急が淡路駅での発車でもたついて(梅田行きの線路を横切る、天六から来る普通が遅れたため)、十三では走って宝塚線急行に乗り換え。大学生時代の通学経路なので、この乗り換えで走ることがよくあった(当時、特急は京阪ノンストップなので、急行から急行への乗り換え)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/06 10:26
高校訪問第一弾
今日から私も高校営業訪問スタート。高校訪問のあり方自体は見なおしていかないといけないのだけれど、この4月からIR担当になったので、来年はしっかりとしたエビデンスで勝負できる高校訪問に変えていきたい。授業を終えてから、夕方からの訪問。この暑さの中、さすがに自転車での山登りはきつい。しかし、大手有名私大以外はとにかく看護人気。リハは対抗できても、福祉や保育はなかなか厳しい。これは今の政権の政策の話なので、分野に関しては、冬の時代を耐えしのぐしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/05 16:36
社会福祉士国家試験対策特別授業
授業外の社会福祉士国家試験対策特訓授業、今日から私の担当回。中身に入る前に受験勉強とは何かとかから入る。推薦入試組も多いし、センター試験を受けてないと多くの科目をバランスよく勉強するやり方も経験がないはず。ということで、いきなり、落合監督、三原監督、野村監督の言葉から入る。三原監督は当然知らないとして、落合監督は知ってても、もう野村監督は知らない世代に入ってきてるのかな。私らの世代は南海の野村捕手のイメージが強いのだけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/01 11:58
大学トップマネジメントセミナー
午前中の仕事を学内で片付けた後、午後からはこちらのセミナーに参加のため、出張。トップではないけど・・。自分自身としては危機感が強いので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 15:21
『私学経営』
今日も朝からフル稼働。今日はこちらの雑誌たちも届いたので、昨日に引き続き、空き時間を見つけては読んでいく。根本的な大改革を早くやれている所が生き残っていくということなのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/28 15:46
『IDE現代の高等教育』
1限から5限までフル稼働だけれど、隙間時間を見つけて、この4冊を読む。『IDE現代の高等教育』という雑誌。取り寄せたのは、4つの巻。「大学のガバナンス再考」「学長のリーダーシップ」「私大経営の展望」「大学組織と教育組織」。一度きちんとまとめたいので、自身の研究テーマとは全く異なるが、実際的には関わらざるを得ない状況になっているので、きちんと情報整理。文科省の一連の答申等は頭に入ってはいるが、その背景なり評価なりも何となく全体像がつかめてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 19:39
私立大学等の振興に関する検討会議
会議日の木曜日にしては、比較的ゆったりとした一日。珍しい。論文作成に向けての資料の読み込みと整理。この4月から始まっている文科省のこの検討会議、配布資料などを見ているとなかなか恐ろしい。いよいよ、大学淘汰の時代が迫り来る中で、事前のスキーム作りの話しに入ってきている。銀行淘汰と同じパターン。あの時は預金者保護だったけれど、今回は学生保護ということ。銀行に関しては、公的資金による資本注入というのもあったけれど、学校法人に対してはあり得ないし、2018年度以降、大きな大学も含めて、大激動の時代にこの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/23 14:39
いわゆる「大学改革」について
1限から5限まで授業だけれど、今日は3限の会議がないので、かなり体力的には助かる。本来の専門分野の研究もボチボチとはやっているけど、何か最近は大学の色々なことに巻き込まれている。文科省主導の「大学改革」を受けてなんだか右往左往な感じだけれど、それも踏まえつつ、本来やるべきことが見えなくなっている感じがする。せっかく、色々とこの領域のことを仕方なく勉強しているので、本来の専門分野では全然ないけど、実際やってるこの領域で一本論文書いてみるか、という気分になってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/20 14:22
NEW Education Expo 2016
今日は午前中出張で、大阪天満橋で開催の「NEW Education Expo 2016」に行く。午後からは授業なので、午前中のみの参加。会場は、元勤務先の京阪電鉄(ホールディングス)の本社のあるOMMビル。今日のここまでの経路はサラリーマン本社時代の通勤経路。何だか20数年前の色々なことが蘇る。朝、出勤でこのエスカレーター上がる時、朝一番にあそこに電話して交渉するのは憂鬱だなあとか。こういう形で、このビルに入ることになるとは、当時は思いもしなかった。ちなみに京阪は今日、株主総会。「大学経営に関す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/17 18:21
会議のおやつ
木曜日、終日会議。さすがに朝早くからこの後、18時まで会議の連続の予定でハード。自己点検評価委員会、教授会、学科会議、と連続。いずれも重たい会議なので、なかなか気も抜けない。教授会が終わって、これから学科会議。この会議はおやつ付き。3時間以上の会議に備える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/16 14:37
『大学戦略経営論―中長期計画の実質化によるマネジメント改革』
昨日は1限から5限までぎっしりだったけれど、今日は3限の授業と4限の個人面談だけなので、合間に篠田道夫さんのこの本を読み切る。中長期計画はどこの大学も策定し、進捗状況をチェックしているだろうけど、実質化ということになると大学組織においてはなかなか難しい。小さくセグメント化された課題を中長期的にこなしていくということではなく、組織改革やマネジメント改革につなげていく、そうした文脈の中でセグメントされた課題を解決していく、ということが肝要。となれば、大学の経営、教学、財務をすべて俯瞰した一本、筋の通... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/14 16:37
授業で「ハンセン病」
体調不良の中、昨日の終日出勤、今週もハードな予定の1週間なので、なかなか厳しい。今日は1限から5限まで、1回生全学対象の社会福祉の入門授業(大講義を減らすために、同じ授業を3クラスに分けて実施している)。今日は障害者福祉の回で、法律や制度、運用などの話しを押さえた上で、具体論として何を取り上げるか直前まで悩む。ノーマライゼーションやインクルージョン、自立など、様々な概念についてはこれまで授業で取り上げてきたのだけれど、結局、「ハンセン病」の絶対隔離政策の話を取り上げる。授業終了時の振り返りシート... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/13 11:53
オープンキャンパス出勤
大学としては今年度2回目のオープンキャンパスだが、前回は東京出張で欠席したので、自分としては今年度初めてのオープンキャンパス出勤。所属の社会福祉学科を中心に個別相談を受ける。15時までなので、天気はかろうじて持ちそうでよかった(その分、蒸し暑いが)。前年度は今年度からスタートした理学療法学科の相談担当(文科省への設置申請をやった関係で)だったので、古巣に戻った感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/12 13:34
教務委員会&IR・FD推進室会議
今日は重要会議が2つ。教務部長としての教務委員会、そしてIR・FD推進室リーダーとしてのIR・FD推進室会議。どちらも、進めていかないといけない大学の核心部分であるので、様々に資料を集めて会議の議長としてのぞむ。大学中期計画で示されていることをやるわけではあるが、それ以上に文科省の動きが急なので、それらへの対応や次年度の認証評価に向けて、打つべき手をうたないといけない。しかし、もっとその先の本来やるべきこともしっかり見据えて、大学組織の構造、特に事務組織の構造・機能改革まで視野に入れて、文科省の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 13:50
児童虐待についての授業
身体的、精神的にかなりしんどい状況ではあるが、授業など学生さんを相手にしていると元気が出てくる。結局、対学生さん以外の所がストレスの原因となっているとのこと。まあ、どういう組織でも同じ話なのだけれど。今日の1回生対象の社会福祉入門の授業では、子ども家庭福祉を取り上げる。前半は法制度や子育て支援、後半は映像も交えて虐待対応の話し。後半はかなりきつかったと思う。今日は無理して出なくてもいいからとはいってあるのだけれど。毎回授業終わりに振り返りのレポートを書いてもらっているが、1回の授業でこちらが伝え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 11:48
3年次ゼミ生の個別面談スタート
教務やIR等、資料づくりが忙しい。事務体制がもっとクリエイティブな仕事を作りだしていく体制にならないとなかなかしんどい。どこの大学も今の社会環境の中で、移行のプロセスに苦労しているとは思うけれど。昼休み等を使って、3回生ゼミ生と進路についての個別面談を今日から実施。大学として義務化しているのは3年次後期と4年次前期。なので、この時期は義務ではないのだけれど、進路のことをぼちぼち考える必要があるので、毎年実施。社会福祉学科だけれど、だいたい8割が福祉関係(病院・社協・公務員含む)、2割が一般企業と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 14:27
IR・FD推進室工程表
木曜日なので会議日。会議の合間に、授業や国家試験対策講座の資料づくり、いわゆる「3つのポリシー・アセスメントポリシー」に関する資料づくりなど。全学的なこと、教務的なこともあるが、今年度からはIR・FD推進室も担当なので、そちらのやるべき工程表を作り、ひとつずつつぶしていく作業も並行。なんだかこういう作業をしていると、大学の全体像が見えてきて、どこに課題があるかなども見えてきてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 16:20
「授業外授業」の準備
研究日として、午前中はアポイントなし。学内業務の邪魔の入らない空間(某所のドトールコーヒー)でお仕事。といっても、社会福祉士国家試験対策の「授業外授業」の準備。大学執行部の人たちは、簡単に合格率上げろ、退学率下げろ、というけれど、それが具体的に日々のどういう教員の仕事となって現れているかとかには関心がないのだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 11:33
自己点検評価書
木曜日なので終日会議。蒸し暑くてたまらない。会議が多くて、なかなか学生さんとゆっくり話しをする時間がとれないのが残念。会議を含め、効率的にバサッとやりたい所なのだけれど。さて、来年度2017年度に2回目の認証評価を大学として受けることとなる。今年度はその準備段階なのだけれど、大学として自己点検評価書がほぼ完成。教務的には打つべき手はすべてうっているが、大学全体としては課題がぽつぽつ。毎度のことだけれど、縦割り組織の大学にとって、この種の自己点検は本来的に苦手とする所・・と思われる。全体を把握して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/26 13:18
アクティブラーニングの中での授業のユニバーサルデザイン化
授業を中心に忙しい月曜日。注文していたこちらの本が届いたので読んでみる。とても示唆にとんで、参考になった。小学校の授業を中心に書かれたものではあるが、大学での授業の組み立てにもとても参考になる。また、具体的な手法ではなく、その理念も大いに考えさせられる。大学においても、発達障害その他「支援対象学生」への個別支援が課題となり、様々な支援が行われているわけではあるが、この本に出てきた、「ユニバーサル化された授業は、授業についていけない子だけのための授業ではなく、誰もがわかりやすい授業」「授業のユニバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/23 19:12
ゼミの論文発表
ちょっと色々としんどいことが多くて疲れ気味。授業などで学生さんと向き合っていると元気は出てくるのだけれど。金曜日は、4回生と3回生のゼミ授業。4回生ゼミは卒業論文に向けての体制に入っているが、3回生ゼミはまだ入口の段階。こちらでテーマを決めるのではなく、それぞれの関心テーマを出してもらってのスタート。1巡目の発表は、一人一人が出した関心テーマに沿った学術論文をこちらで探してきて、それをしっかり読んでまとめて発表することからスタート。一人一人違うものだけれど、まずはしっかり読んでまとめるトレーニン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/20 18:21
謎の飲み会
朝一番からひたすら会議。結局、最後の会議は18時過ぎに抜けさせてもらって、大学そばで飲み会。大学執行部と役職者の飲み会(目的はよくわからないが)。一応教務部長なので、参加。執行部の方は学長、副学長、事務局長など。会議でぐったりなので、なかなか夜になるとしんどい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/19 21:23
アセスメント・ポリシーの策定
1限から5限まで授業。3限は会議。月曜日は相変わらずハードな一日。先週の教務委員会で、ディプロマ・ポリシーの実質化についての議論をしたのだけれど、大学全体としてのアセスメント・ポリシーをしっかりと固めた上でということが確認されたので、3限の会議ではそのあたりの提起。現行、アセスメント・ポリシーは策定されているのだけれど、機関レベルにとどまっていて、教育課程や個々の授業とのつながりが見えにくくなっているので、見直し案をこちらから提示。本当の意味で、このアセスメント・ポリシーが動いていけば、大学全体... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/16 12:50
良い組織となるための経営
今日はお休み。疲れがたまっているし、暑いし、ばて気味である。休息しながらも色々なことを考える。大学業界は大変な時代に突入している。おそらく今年度が最終段階で、まだ変われてない大学は、今年度、手を打って変わることができなければ、確実に淘汰の波にのみこまれるであろう。そんなにばりばりではなかったとはいえ、民間企業に長くいた人間としては、当たり前のことができていない大学業界へのいらだちは募る一方である。やることなどはっきりしている。下記の論文に書かれているように、「有用な価値を提供する組織」を作ること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 16:17
フィンランドの福祉養成校との交流会
今日は午前中、フィンランドの福祉養成校との交流イベント。前半はフィンランドの高齢者福祉とテクノロジーとの関連の講演、後半は交流会での意見交換。テクノロジーの活用の部分など大変興味深かったけれど、やはり土台となる社会保障システムが違うので、目の前に広がっている在宅・貧困・独居の高齢者の現状とのものすごいギャップを感じざるを得なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/13 13:00
会議漬け
木曜日、ひたすら会議。しかも、二つのキャンパスで交互に会議なので、行ったり来たり。腰が痛いので移動も辛い。教務委員会のみ、自分が司会進行なので合理的にはできるのだけれど、なかなか難しいテーマを抱えているので難しい。でもやはり会議を整理し、情報共有と意思決定の違いを明確にする(ようは責任の所在をはっきりする=すべてが合議である必要はない)という当たり前のことを、この業界もいいかげんはじめないといけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/12 19:15
学費の振り込み
今日も午前中は会議。午後からは授業。雨模様でなかなかうっとうしい。会議もなかなか提案することが通らなくて何ともかやという感じ。朝一番(9時)に出勤途上で途中下車して銀行へ。大学生の子どもの授業料の振り込み。学費で食べさせてもらってる立場なので、何ともいえないけど、日本の大学の学費は高すぎる。教育充実費とか・・(他の大学のことはいえないけど)。私たちの世代が大学生だった時代とは雲泥の差。子育てや教育にお金を優先的に配分しない国に将来がないことは明らかなのだけれど・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/10 12:01
新ゼミ生での焼き肉食べ放題
今日は授業。授業終了後は新しくゼミ生となった新3回生ゼミ生での初めての飲み会。岸辺の焼き肉食べ放題へ。新しいゼミ生は7名。今年もいいメンバーに恵まれてとてもありがたい。何とか期待に応えられるようにやっていかないとと気が引き締まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/06 20:10
キャリアポートフォリオのコメント記入
1,4,5限と授業。大学として、半年に一度、全学生がこのキャリアポートフォリオを記入して提出。それぞれの担当教員がコメントをつけて返却(キャリアセンター経由なので、キャリアセンターとも共有)。授業の空き時間に読んでコメントの記入。よく書けてはいるのだけど、もっといっぱい長所があるのに・・。もっともっと自信を持っていけるようにしていくのが、教員としての仕事でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/25 11:58
サラリーマン(本社経理)時代に逆戻り
なかなか教育・研究のみならず、大学運営にどっぷりつかってきて、しかも見てられない部分もあってなかなか忙しい(といってもサラリーマン時代からしたら知れてるが)。サラリーマンから大学院、そして大学教員へと来て今に至っている。今、文科省・厚労省への設置申請業務やら、こんなレベルのことやら、なんだかサラリーマン時代に逆戻りしたみたいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/22 17:24
授業2週目:振り返りシート
授業は2週目。講義が3科目の月曜日も2回目で、今日から本格的な講義スタート。毎回書かせる振り返りシート。回収して、赤を入れて、学籍番号順に並べて、翌週返す、というパターン。手書きにこだわって、全学的に導入している(もちろん実施率はまだまだだが)もの。期末試験という結果のみならず、日々のパフォーマンスや学習に対する姿勢などを見るにはこれが一番。教務として色々なことをやっているので、大学組織としての経営戦略などにどう活かしていくのかを上の方々には考えて欲しいもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/18 14:07
手提げかばん
まずは熊本を中心とする地震被害にあわれた方々、お見舞い申し上げます。東海大学においては、学生さんが亡くなられたとのこと。この前のバスの事故もあったけど、教員にとって、学生が亡くなるということは最も悲しくて残念なことなので、本当に悔しい思いをする。さて、今日は外回りのお仕事。本格的にPC持っていかないといけないようなものではないので、たまっている手提げかばんのひとつに資料を入れて出掛ける。実は学会などでもらうので、色々な大学の手提げかばんがたまっていく。写真のこれらはごく一部だけど、よその大学名の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/16 16:16
今年度最初の教授会
日はこの後、今年度最初の教授会を始め重要会議が目白押し。新しい理学療法学科の教員陣も初参加の教授会。他大学から移ってこられた教員が大半なので、どのようにこの教授会は写ったのだろうか。ひたすら会議の一日だけれども、2018年問題はもう目の前なので、今年度がまさに勝負の年度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/14 18:18
大学案内のチェック
朝一番は長女のてんかんの外来診察で大学病院へ。診察が終わり、精算までの待ち時間の間、依頼のあった大学案内のチェック(教務部長として)。色々と思う所はあるが、それはおいておいて、カリウムを中心にチェック。しかし、大学病院で医療系科目のチェックをしてるのも変な感じ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/13 13:21
大学院の授業もスタート
今日も色々と学内業務で忙しい。今日から大学院の授業もスタート。この科目、社会人院生を中心に9名の履修者。なかなか濃いメンバーで、初回から盛んなディスカッション。なかなか面白い授業展開になりそうで楽しみ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/12 15:41
講義科目もスタート
講義授業、今日からスタート。月曜日は1限、4限、5限と授業。3限は会議となかなか息つく暇がない。今日はオリエンテーションで、まずは探りながらの授業。反応はまずます。リハの方の社会福祉も担当するので、社会福祉学科とは別の意味で責任重大。3限の今日の会議は学長連絡会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/11 11:49
振り返りシートの学籍番号別振り分け
今日はお休み。明日から講義授業も始まるが、ずっと必要性は訴えてるのだけど実現していない、個々の授業で配布・記入している振り返りシートをPDF化したものを学籍番号別に分割し、授業を超えて学籍番号別に集約すること。お金をかけずにできる方法を色々実験。何とかなりそうな感じになってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/10 16:09
ゼミもスタート
今日から新年度のゼミ授業もスタート。4回生ゼミは就職活動と並行して、いよいよ卒論に向けての取組。3回生ゼミは今日が初顔合わせ。結局7名のゼミ生で、内5名が女性というメンバー。3回生ゼミは写真のような感じでのスタートとなるが、とにもかくにもどういう雰囲気になるかはメンバーしだい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/08 14:30
委員会始動
今日から大学は授業。いきなりの朝からの大雨。しかも阪急京都線は相川−正雀間の信号点検で遅れ。正雀駅手間で乗っている電車は立ち往生。やっと駅について大学へと思うと、駅から大学に向かう途中にある踏切が当然のごとく開かずの踏切に。電車が団子状態になっているので、激しい雨の中、ひたすら待たされる。ということでやっと大学だけれども、木曜日は私は授業がなく、終日会議。今日から各種委員会や会議も始動。私が委員長の教務委員会も今日から新しいメンバーも含めての新年度第一回。大学の今年度からの中期計画に加え、文科省... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/07 17:15
新入生学科別ガイダンス
昨日は大学全体のガイダンス。今日は朝から学科別のガイダンス。私は所属の社会福祉学科ガイダンスに。1回生ゼミを担当しないので、当面は3年次編入生担当。1回生からは新カリキュラムなので、3年次編入生は旧カリキュラム対象となる。なので、全体での説明では齟齬をきたす部分も多く、別途編入生には色々と説明が必要。でも、社会福祉学科の新入生、もちろん全員が社会福祉士を目指すわけだが、プラスアルファで取得できる精神保健福祉士を希望する学生が減ってきているのが気がかり。すべての福祉分野に精神はからむので、ぜひ、社... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/05 12:39
新入生全体ガイダンス・会議や授業の準備
今日は終日新入生ガイダンス。教務なので色々忙しい。ガイダンスの形態だけど、これだけIT環境が進化しているのだから、従来通りの一同に新入生を集めて、紙の資料を配って、各セクションが入れ替わり一斉説明、というスタイルも考え直さないといけない。新入生対応で忙しいが、会議や授業も今週の木曜日から始まるので、それらの準備もしないといけなくて、一気にドタバタになってきた。今年度から、教務、IR、FDの3つを取り仕切らないといけない立場になったので、さすがに新年度に入って大変。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/04 14:43
入学宣誓式(入学式)・辞令交付式
今日は、午前中に法人の辞令交付式、午後からは入学宣誓式(入学式)→社会福祉学科ガイダンス→編入生ガイダンス→会議。なんとか天気がもって欲しかったのだが、入学式は激しい雨で残念。先立つ辞令交付式では、こちらの辞令を拝命。室長は学園副理事長(大学学監)で、下に優秀な若手教職員がついたので、強力な体制で進めていくことに。既に動き出しているが、今日は今年度の工程表も作成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/01 11:52
再試験組の学位記授与式
今日は10時から、再試験組の学位記授与式(卒業式)。卒業時に8単位までの再試験を認めているので、卒業要件124単位に満たなかったけれど、116単位以上とっている学生、あるいは卒業必修科目を落としている学生で、再試験に合格して卒業が可能となった学生の卒業式。人数が少ないので、学長から直々だけど、これはこれでこじんまりとしていい感じ。私のゼミからも1名、本日卒業となった学生がいたので(明日からは就職先で仕事スタート)、これでほっと一息。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/31 11:06
ゼミ配属発表・在校生ガイダンス
今日は午前に新2回生、午後に新3回生のガイダンス。それぞれ教務ガイダンスに立ち会った後は学科別のガイダンス。新3回生社会福祉学科はゼミ配属の発表。私の所は学科上限の8名。後、編入生が1名加わる可能性あり。授業は4月に入ってだけれど、学生さんが多数大学にやってくるようになると、やはり何だか気分的にせわしなくなってくる。教務としては、2回生以上の旧カリ、新入生の新カリ、(5回生以上の旧旧カリ)が入り交じるので、なかなかややこしい。まずは教員にしっかり理解してもらわないと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/29 09:50
サポートルーム
今日も会議。学生もいない時期なので、サポートルームで会議。ここで会議をするのは、私は初めて。学生支援センター所管のルームで、ここにもSA(スチューデント・アシスタント)がいて、履修やら学習やら、障がい学生などの支援をする体制となっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/25 17:23
認証評価準備
終日会議。大学院研究科委員会は、今年度をもって大学院専任教員を降りるので最後の出席。まだまだ課題は多いが。今日のメインとなる会議は、大学の認証評価に向けての会議。大まかな自己評価報告書の文章はできてはきているが、取り組めていない課題がいくつかあるので(教務はすべて完了させたけど)、これから1年で大学全体としてトップダウンで課題克服をしていかないといけない所。認証評価の合を受けるのはあくまで結果なので、自己評価をしっかりして、できていない部分はしっかりとやることが必要。しかし、組織的に動くというの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 16:14
オープンキャンパス
卒業式が終わったと思ったら、今日はオープンキャンパスで終日出勤。設置申請をやった関係で、今日もこの4月新設の理学療法学科の個別相談コーナー。4月になると理学療法学科の教員が着任されるので、今日が最後の理学療法学科オープンキャンパス担当。4月からは本来の社会福祉学科担当に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/20 14:09
学位記授与式
今日は午後から勤務先大学の学位記授与式(卒業式)。何とか天気は持ってよかった。夕方からは中之島のリーガロイヤルで卒業記念パーティーだけれど、無料送迎バスでの移動なので、雨は大丈夫(私は当然、京阪中之島線で行きます)。今回卒業のゼミ生、チームワークが最高。正直に言ってゼミの顔ぶれを見たときは心配だったけれど、みんなで助け合って、こうして全員卒業、全員就職(進学者と社会人除く)が決まって、本当にすばらしいメンバーにめぐまれて幸せなゼミだった。学位記授与式の会場にはこんなものも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/18 15:33
IR・FD推進室
今日は終日会議。午後からは、今年度最後の教授会、そして社会福祉学科会議(私が司会:司会者は持ち回り)。夜は、健康心理学科での特別支援学校教員免許課程の設置に伴い、社会福祉学科から健康心理学科に異動される先生の社会福祉学科としての送別会。教授会では学則改正をはじめ、審議事項が多数。次年度から理学療法学科が立ち上がるので、諸規則の改訂も多数ある。また、組織変更や新設もあるのだが、この4月次年度から、IR・FD推進室がやっとこそ設置されることとなり、関連する諸規定も承認された。辞令は4月1日にあるのだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/17 17:51
社会福祉士国家試験合格発表
今日の14時に社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験の合格発表。併せて、厚生労働省のホームページでは、養成校別(つまりは大学別)の合格率等のランキングが公表される。まあ、これが悪ければ、大学の社会福祉学科の存亡に関わるということで、どの大学も必死になっている所。かなり厳しい感じだったが、最後の追い込みでよく頑張ってくれた。学生から連絡が次々入るが、厚生労働省発表の養成校別合格率をもとに作成した関西の大学別社会福祉士国家試験の「現役合格率」。勤務先大学現役生の社会福祉士合格率は45.7%(昨年の47... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/15 15:13
3つのポリシー
終日会議。重要な会議。今日を踏まえて、自分として来年度、大学運営に関して最も中心においてやるべきことが自分の中で確定。それがこれ。アドミッション・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシーの3つは当然策定して公開している。そして今週の教授会で、アセスメント・ポリシーも確定させる。次の段階は当然のことながら、3つのポリシーと現状との差異を分析し、一致させるためにアクションを起こすこと。早期に分析を終えて、アクションを起こしていきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/14 17:48
今年度最後の入試
今日は今年度最後の入試で出勤。長い一年が終わる。今日は学部と大学院の入試が並行で、私は下記の大学院入試の方の担当。4月からは大学院専任をはずれるので、大学院のお仕事もこれで終了(兼担として院の授業は持つが)。でも、今日の受験生を見てると、おもしろそうで、少しなごりおしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 14:27
新学科教員打ち合わせ
今日も朝から色々な案件が学内であってドタバタ。そして午後からは、次年度新設の理学療法学科就任教員への説明会。私からは教育方針やカリキュラム編成方針等の説明。続いて、機器や教室などの案内。いよいよ新年度が近づいてくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 16:04
大学院生の修了記念パーティー
今日は終日会議。午前中は自己点検評価委員会。2時間かかる。まあ、課題が明確になってよかったか。午後からは大学院修論発表会、入試会議、教務委員会、などなど。走り回りでなかなか大変な一日終了。そして夜は梅田のヒルトンで大学院生の修了記念パーティー。私は今年度で大学院専任を外れるので、最後の指導院生の見送り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/10 21:02
新年度に向けての資料づくり
昨日年休だったので、研究日を返上して資料づくりやチェックなど。来年度に向けての作業が大詰め。まずは新学科設置なので、新しく来られる教員の皆さんがたとの打ち合わせ会の資料づくり(この後には具体的な事を諸々書いてある)。まあ、実習→国家試験、ということでは同じなので、共通認識はできていると思うけれど。続いて、FDやIRに関する資料づくり。本当は私らからではなく、事務方から突き上げるように出てこないといけないのだが。でも出てくる能力を持った人材がそろっているので、出てくる組織にするためのFDをやる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/09 11:28
教学マネジメント改革
今日も朝からひたすら会議。やっぱりこれはダメ。意思決定と報告事項を分けた上で、報告事項は会議は開かず、意思決定は権限と責任を明確にすること。一方で文科省主導の「改革」となると、現場知らずのトップ独走「リーダーシップ」となってる大学も。民間企業経験者としてはいずれも違う。特に、「リーダーシップ」。何より社員のモチベーション向上を第一に考え、現場の立ち位置から発揮するのがリーダーシップ。大学業界ではやりの「学長のリーダーシップ」には違和感。さて、平成24年に中教審から出た「予測困難な時代において生涯... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/07 13:27
関西社会福祉学会&日本社会福祉学会フォーラム
本日は、勤務先大学で午前中関西社会福祉学会大会、午後は日本社会福祉学会フォーラム。今日は受け入れ大学として、準備や運営の方の仕事。午後は受付などの仕事をこなした後、後半のシンポジウムから聴衆者として出席。社会福祉学会なのでソーシャルワークと結びつけない けないのだろうけど、純粋に社会をかえるための運動ということではないのかな、とも思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 16:48
大学経営の人材育成
今日と明日は、大学コンソーシアム京都のFDフォーラムなのだけど、別件で行けず(明日は関西社会福祉学会の大会が本務校で)。残念だけど、IR・FDの事務系職員が参加しているので、後で詳しく聞くことにしよう。画像のように、去年の文科省の調査では、このレベル。経営を担うべき職員を養成するシステムができてない実情。企業経験者からすると驚くべき話だが、先日の中教審の部会では、「現行の事務組織については,大学設置基準上,単に事務を処理することが目的とされているなど,事務組織及び事務職員に対する期待の高まりやそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 16:48
大学教職員親睦会
今夜は大学教職員の親睦会、ザ・リッツカールトン大阪。今年度は幹事で、司会なので、先乗りして準備。開会後は、司会の合間に急いで食事。急ぎの食事は車掌時代の終点折り返しの短時間での食事の経験が活きてる?無事終了して、ほっと一息。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/03 21:16
卒業判定教授会
研究日だけど終日会議。なので、長女は生活介護事業所の後、日中一時に。午前中はキャリア開発委員会。午後からは卒業判定教授会。教務部長なので、4回生以上の全学生さんの成績を私から報告し、卒業判定の審議に入る。間違いが許されない大事なとっても大事な会議なので、資料を改めてチェックして会議に臨む。個々の学生さんの判定結果は、卒業、留年、保留(卒業再試験対象)に分かれ、明日発表。卒業再試験申し込みは(本人が学生証を持って)、明日と明後日の9時から17時の間に教務課で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/02 12:39
新入生学生便覧のチェック
今日は卒業判定の教務委員会。教務委員会での結果を受けて、明日の卒業判定教授会で、4回生以上の卒業の可否が決定する。なお、卒業再試験対象となった学生については、結果を受けて速やかに再試験の申込ということになる。会議はこの教務委員会だけだったのだけれど、この4月に入学する学生に配布する学生便覧の最終チェックを教務部長として行う。カリキュラムが大きく変わり、学科も新設され、実習に関連する科目の変更などもあり、変更点が多数。いくつか漏れも発見し、結局一日がかりとなる。これこそミスが許されないものなので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 16:11
実習懇話会
今日は午後から新大阪駅近くで実習懇話会。せっかくの新大阪駅なので、駅弁の「牛タン焼肉弁当」で昼食。その後、会場に入って準備、そして開会。社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士、保育士・幼稚園教諭、それぞれ実習先施設指導者の方々と学科教員が参加。実習先施設指導者の方々の参加は約200名でにぎやかな会となる。分科会に別れるので、私は社会福祉士の分科会。画像のようなテーマでのシンポジウムに、グループ別ディスカッション。施設、養成校、それぞれの立場で貴重な意見交換の会となる。併せて、大学時代の1つ上の先... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 19:36
入試業務
今日は終日入試業務。教室からの風景。阪急正雀車両基地。その後ろにはJR東海道線で、貨物列車と新快速。逆側の窓からは大阪モノレールも見える。見る人が見ればパラダイスのような教室のはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 12:07
中教審大学分科会大学教育部会の3つの議題
昼から夕方は大学で教務・FD関連の仕事だけれど、それ以外は地元高槻で行動。今週と来週の金曜日、地元社会福祉法人の理事会・評議員会。大学、社会福祉法人、いずれにしても、文部科学省、厚生労働省の細かな規則を頭に入れておかないと仕事にならないので、だんだんと思考が細かくなってしまう。さて、2月17日に開催された中央教育審議会大学分科会大学教育部会の議題。ポイントは3つで、いずれも省令・施行規則などの改正につながるので強制力を持つ。すでに対応はしているが、ガイドラインや認証評価の手引きなどにも反映されて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/26 16:18
会議づけ
10時からひたすら会議。昼食抜きで4っつ続いて、やっと今。学部もあれば大学院もある。しかも、交互に2つの学舎間(徒歩10分)で会議があるので、移動だけでも大変。文科省の細かな指導もある中なので、なかなか簡単にはいかないわけだが、限られた教職員という資源を有効活用するためにも効率化はもっと必要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/25 14:51
「学修成果の可視化とデータに基づくFD」のフォーラムへの参加
今日は学内で重要な意思決定に関わる会議があるが、朝から日帰りでの東京出張。玉川大学で開催された「共通の学生調査を用いた学修成果の可視化への取組:データに基づくFaculty Developmentの展開」のフォーラムに出席。内容は充実。個々のことは先進的な大学と同様、いやそれ以上にやっているのだが、それが全学的に集約・分析され、教学マネジメント改革へとつながっていないところが課題。PDCAがまわっていないということで、大学のガバナンスの問題が浮き彫り。小さい大学なら、回すガバナンスが確立すれば、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/22 18:54
社会福祉学科15周年の集い
本日は勤務先大学の開学15周年ということで、開学当時から設置されている社会福祉学科の15周年の集い。前半は全体会やまじめな分科会など。後半は懇親会。多くの卒業生たちが参加してくれた。福祉現場や企業で中堅や管理者になっている学生も多く、色々な話しを聞く中でこちらも大変勉強になった。こうして横のつながりを作っていくことが、仕事の上ではとても大切。これを機会に、卒業生同士の人脈がどんどん拡大していってほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/20 18:23
教職員親睦会幹事
授業・試験・採点・シラバス作成とすべて終わっても、色々なことがあって、今日も終日会議のはしご。仕事ばかりが増えていくのは何とかしないと。どうも文科省・厚労省の方針をにらみつつ、あれをしないとこれをしないとと提言すると、ブーメランのように仕事として戻ってくる感じ。さて、それとは別に今年度は大学教職員の親睦会の幹事。3月にホテルでの総会と懇親会をすることになっているので、そちらの準備もぼつぼつ。偉いさんたちへの挨拶のお願いとかも。ほとんどコンビの事務職の方がやってくれているので、楽させてもらっている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/15 15:36
カリキュラム改訂に伴うチェック
休みだけれど、お仕事も。なかなか学内仕事が途切れず、授業・試験・採点・シラバス作成までが終わっても、研究に時間がまださけない。新学科設置に伴い、来年度入学生から大幅なカリキュラム改訂。こちらの全学共通も、また既存学科の専門科目も。これから様々な学生向け配布物など、色々な書類の印刷にかかるので、設置申請の時通りになっているかの細かな最終チェックに追われている。 → こうしたチェックの時に、「有価証券報告書」作成担当だった時のM本係長(当時)の厳しいチェックの経験が活きている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/14 16:04
大学院口頭試問
昨日で学部の期末試験が終了(インフルエンザ等の病欠追試験は残っているが)。成績入力も完了して、次年度のシラバス入力も完了。そして、今日は大学院の修論口頭試問。大学院人間科学研究科の中の社会福祉領域は今年度をもって閉じるので(すでに昨年度から学生募集停止)、私としては最後の修論指導の院生ということになる(もちろん、健康心理領域・精神医療保健領域はそのまま)。学部と併せて大学院もできればそれにこしたことはないのだけれど、大学院は社会人院生が中心になってきて、夜間や土日授業の開講を検討せざるを得ない状... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/09 15:16
期末試験最終日
今日は期末試験の最終日。担当科目の試験監督が1限と4限の2つ。1限は「社会福祉U」の試験。4限は「家庭支援論」の試験。今日で今年度の学部授業は終了。明日は大学院の修論口頭試問。(おっと、インフルエンザ等病欠で試験欠席学生の追試験があった)。来年度のシラバス入力は終わったけれど、膨大な学内仕事が満載なので、早めに採点→WEB入力を済まさないと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/08 12:41
元ゼミ生の結婚式
今日は今も交流が続いている大学の元ゼミ生の結婚式に招待いただき、結婚式・披露宴に参加。最近は同世代などの告別式続きだったので、久しぶりに晴れやかな場所。だんだんと学生の親の年代になっているので、わが子のような喜びを感じる。披露宴でのスピーチも一応考えてはいたけど、結婚式を踏まえての素直な気持ちを述べさせてもらった。卒業生の活躍やお祝い事は、職業としての教員にとっては最高の喜び。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/06 15:39
後期試験の開始
今日から1週間、後期の期末試験週間。早速1限から担当科目の試験なので、試験監督。この後、1週間は試験監督、採点、成績のweb入力に明け暮れる。前期と違って、オムニバス科目がないので、自分一人での作業なのでその分、気が楽。後は全員進路の決まっているゼミの4回生が全員無事に卒業要件に達してくれるのを待つのみ。なお1限の試験は3回生配当科目。消しゴムの残りカス、ほどんどの学生が退出する時、手で集めてそのままゴミ箱まで持って行って捨てている。IRでデータ収集・分析も必要だけど、こうした最前線の教員にしか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/02 11:10
シラバス入力
忌引を終えて、今日から通常勤務再開。今日は今年度の最終授業日。明日からは期末試験。復帰そうそういきなり忙しくなる。来年度からは新学科設置、それに伴うカリキュラム改訂などがあり、教務としては学則改正やら、様々な変更点を一つ一つ押さえていかないといけない(文科省や厚労省への様々な書類の提出)。また来年度に向けての準備も始まる。ともかく、先に先にこなしていかないといけないので、シラバスのweb入力を空き時間に一気に済ませる。これは学部のもので、別の画面にある大学院のシラバスもすべて入力。今日の授業が終... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/01 12:15
研究室訪問
2回生によるゼミ選びのための研究室訪問が先週の金曜日からスタートしたが、各ゼミの紹介ページを冊子にしたものを持って、ぽつぽつと訪問者がやってくるようになった。ゼミの位置づけは、当然卒業論文執筆が中心となるわけだが、捉え方は微妙に各教員によって違う。ともかく、自分のゼミの捉え方・進め方をきっちりと説明して、その上で比較して、志望してもらえるなら志望してほしいという思い。講義の姿とゼミの姿、教員はやはり違うので、すべての研究室をまわってじっくり考えて欲しい所。年によって、志望者が少なかったり多かった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/26 12:44
14回目(&15回目)の授業
火曜日から金曜日までの授業は15回終了したけれど、月曜日は今日が14回目の授業。明日から金曜日までは補講期間となり、来週の月曜日が15回目最後の授業となって、次の火曜日から試験期間に入る。月曜日は1限の社会福祉Uと4限の家庭支援論の授業(他の時間は会議が多く入ってくる)。15回目の最後の授業で、期末試験についてのポイントなどを毎回解説しているのだけれど、義母の容体が悪化し、予断を許さない状態になってきた。来週の月曜日に授業ができない万一のことを考えて(期末試験の解説なして試験になってしまう)、今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/25 13:59
卒業アルバム ゼミのページづくり
金曜日としては今年度最後の授業日。4回生ゼミ生が集まるのは最後なので、卒業アルバムのゼミのページを作成中。もうゼミとして集まるのは学位記授与式までないので、何だかとても寂しい感じがする。一方で、新しいゼミ生決定のための現2回生による研究室訪問もスタート。年度末に向けて慌ただしい時期に突入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 16:00
ゼミ配属・研究室訪問の開始
朝一番、現2回生向けの来年度ゼミ配属説明会が終了。明日から研究室訪問が始まる。さて、新しいゼミ生はどうなるのか、希望者はどれくらい来るのだろうか。全く検討がつかない。午後からは教授会をはじめとする会議が続く。教授会では、今月18日の中教審大学教育部会で出た配布資料をもとに、教務委員会から、3つのポリシーの一体化について、考え方の共有と課題の提起を行う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/21 12:30
特別支援の授業終了
授業はまだまだ続くけど、曜日の関係で火曜日は今日が今年度最後の授業。1限は特別支援教員免許関係の授業。最後に色々感想や意見を書いてもらったけど(レポートは毎回書いてもらってるけど)、狭い意味での障害児教育だけではなく、家族全体や就学前、18歳以降のこと、また歴史的には傷夷軍人や青い芝などにも触れた15回だったけど、最後の感想・意見を書いてもらったのを読むと、それも良かったようで良かった。でも、普通のカリキュラムの中での特別支援教員免許課程では、そうした社会や歴史を学ぶようにはなってないのは問題で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/19 14:05
センター試験明けの授業
一昨日、昨日と神経と体力をすり減らすセンター試験業務を終えて、今日は1限から授業。後も会議や面談、授業がぎっしり。あいにくの雨。しかも通勤で使う阪急京都線が通勤特急の長岡天神駅での扉故障ということで、ダイヤの混乱。動いてはいるが、遅れでホームには人がいっぱいで列車も積み残し状態。かなりの時間がかかって到着したが、普通でもぎゅうぎゅうの満員状態で一昨日・昨日のことがあるので、大変くたびれる。授業の方は、阪急だけではなく、JR大阪環状線もダイヤが混乱で、結局15分遅れで開始。最近、ラッシュ時のダイヤ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/18 14:27
センター試験2日目終了
センター試験業務、トラブルなく、2日間すべて終了。とにかく疲れた。明日は1限の授業からフル稼働。写真は、今日の大学から支給の昼食。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/17 20:25
センター試験1日目終了
センター試験1日目終了。リスニング、再開テストなし。ほっと一息。明日も引き続きセンター試験。写真は大学から用意された今日の昼食。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/16 19:10
時間割編成
今日も会議の一日。教務委員会も。来年度の時間割編成も大詰め。2016年度からは新学科もできるので、全学共通科目も大きく変わる新カリキュラムに。社会環境の変化に対応せざるを得ないので、4年に一度は学科再編等がある(=カリキュラムの改編)というのが定番になってきている(どこの大学も同じ)。理屈上は4年経てばカリキュラムが入れ替わるということで、1回生の新カリと2回生以上の旧カリの2つを並行して走らせればよいのだけれど、4年で卒業できていない学生も当然存在するので、旧旧カリと3つを並行して走らせること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/14 16:36
論文の校正
今日は早朝からお仕事。午後からはゼミの授業。4回生ゼミは今日と再来週(来週はセンター試験前日の準備で授業はすべてなし)を残すのみとなる。全員進路は決まっているが、授業で会うのも最後になるというのは月日のたつのは早いもの。空き時間には、自分の論文が活字になって返ってきたので校正作業に入る。年齢がこういう年齢になってきたので、最近は他の研究者の方が書いた論文をチェックする機会の方が多くなってきて、これではダメだと実感している所。今回の論文が終われば、3カ年計画位できちんと体系化されたものを仕上げてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/08 13:28
授業開始
今日から出勤。初日、いきなり1限からの授業。いきなり仕事のメールは飛び込んでくるので、授業以外ではひたすら作業をしての返信。原稿の校正も返ってくるし、いきなり通常モードに全開となる。学校は学年暦で動いているので、1月というよりもやはり4月が新しい年という感じなのだけれど、新年は色々な人たちとの挨拶からスタートとなる。センター試験、自校の入試、期末試験、学則他規程の改定、次年度シラバス・・・等々1月から3月は実に忙しくなる。研究室のカレンダーは昨年末に新しいものに。毎年、以前勤務していた会社のカレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/05 14:25
一瞬の研究タイム
昨日で年内の授業も終わり、怒涛の会議も年内は一段落なので(年明けからはセンター試験に認証評価準備や中期計画など満載)、一瞬のこの時期に集中して研究モード。まずはひたすら資料集めから始める。予定では、60歳までは大学業界、それ以降はやることが決まっているので、残された大学業界での時間をどう使うか、教育はきちんとやるとして、それ以外の部分、運営管理中心なのか、研究中心なのか、判断を迫られる所。この歳になると、自分が何をやりたいかよりも、社会にとって自分が何をすることが貢献になるのかを考えるようになる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 12:13
「大学改革」への付き合い
今日で年内の授業が終了。本来は教務の仕事ではないと思うけど、文科省からの「大学改革」についてもある程度勉強して、作るべきこと、やるべきことはやってきたけど、民間企業出身の人間としては、基本的にくだらんというか、当たり前の組織体制、当たり前の商品開発・販売のためのマーケティング、当たり前のモチベーション向上の仕組み、アカウンタビリティ、など、結局当たり前のことができない大学が潰れるだけなのだ、普通のことをやれば生き残れるのだというだけ。しかし、内向きの論理で普通のことが出来ないのも大学(学校法人)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/22 14:06
授業の評価が低下ぎみ
年内最後の月曜日の授業(授業は明日で終了)。毎回、すべての授業で振り返りシートを記入してもらい、授業を受けての意見や感想等を書いてもらっては、翌週返すことを繰り返しているのだが、併せて、私の授業への評価も毎回(A>B>C)で記入してもらっている。前半折り返し地点までは「A」が多かったのだが、9回目以後の折り返し以降は「B]が増えてきた(「C]はつけにくいのだろうから、「B]が多いのは深刻なはず)。授業内容の変化も関係しているだろうが、こちらの授業のやり方の問題もあるはずなので、年末年始に反省して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/21 13:29
全国高校駅伝
今日は朝から京都西京極の全国高校駅伝へ。午前中は女子。勤務先大学の系列高校が出場。応援席で応援するも残念ながら3位で、連覇ならず。駅伝を生で見たのは初めてだけれど、トラック勝負の迫力はすごい。追い込んだけれど、ペースがとても早かった。午後からは男子。こちらは次男の高校が出場。サックスの次男は朝早くから応援で会場へ。応援席を移動して午後はこちら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/20 12:47
3回生ゼミ 卒業生のゲストスピーカー
学生個人相談→授業→授業。4回生ゼミは卒論提出が終わったので、卒論の発表会。3回生ゼミは就職活動の前段階の時期なので、元ゼミの卒業生をゲストに迎えての交流会。私とこのゼミは、進路先がバラバラ(社会福祉施設、社会福祉機関、教職、民間企業)なので、民間企業・社会福祉施設、どちらの就活も就職の経験もある元ゼミ生に声をかけた所、年休をとって来てくれた。今日で年内のゼミは終了なので、それぞれどんなことを感じたのか、また年明けに聞いてみたい。ジャパンでお菓子と飲み物、紙コップを買って、飲み食いしながら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/18 18:29
社会福祉学科忘年会
今日は終日会議。ただいま、最後の会議が終了。メインは教授会だが、なんだか形式的。教授会の権限も実質なくなるのだから、もっと自由に議論できる場にすればいいのだけれど。それが無理なら、教授会以外で、役職者から教職員が本音で日常的に意見交換できる場や雰囲気づくりをすればいいのだが。なかなか大学というところは形式が幅をきかせて、一致団結して闘う集団にはなり得ないのだなと。外部環境は民間企業と同様になってきているので、普通のことをやれば生きのびることができるのに。すべての会議終了後、今夜は19時から社会福... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/17 13:49
振り返りレポートを前に考え込む
今日は授業と会議が一日中満載の日。1限の1回生向けの授業を終え、いつものように振り返りレポートを配布して記入してもらう(すべての授業で実施)。社会政策の授業の一環として、介護保険制度のひずみについての授業を行う。行き場を無くした高齢者の悲惨な現状も併せての説明。しかし振り返りレポートを見ると、成績の良い・悪いとは別の軸で、学生さんの意見が分かれる。そして、どちらかというと、この現状に対して「仕方ない」「良くなったらいいのに」という反応のグループの方が多い。片方は「これは許されない」「何とかしない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/14 12:50
年内最後の入試業務
昨夜はゼミでの卒論提出打ち上げだったのだが、今日は朝早くから入試業務で終日出勤。長女の今日は生活介護→ショートステイでお泊まり。朝は自宅を早く出たので、長女の朝食介助や送迎などは連れ合いにお願い。なかなか一人で車椅子に乗せるのは難しくなってきている(親の方の年齢のせい)。仕事の方は、入試業務終了後に他の学内会議などもあって、遅くまでかかりそう。ともかく公募推薦入試等の年内の入試はこれでおしまい。年明けからはいよいよ一般入試となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/12 08:49
卒論打ち上げ
今日が卒論の提出締め切り日。昨日で担当ゼミ学生は全員提出したので、大学近くの鳥貴族で打ち上げ。卒論完成受けてのゼミ学生での打ち上げ。鳥貴族。2時間での飲み放題、食べ放題で2800円。3回生ゼミ生の有志も参加。2年間、いいメンバーに恵まれて楽しく過ごせた。社会福祉士国家試験が残っているけど、全員卒論、進路決定も終わり、大役を果たせてほっと一息。後は卒論発表会。しかし、家庭の経済的事情でやむをえず退学したゼミ生のことが返す返すも残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/11 19:31
卒論全員提出完了
終日会議。先週、ゼミ生の卒論全員完成したけど、本当に全員事務室に提出するまで気が置けない。締め切りは明日。今朝、事務室に確認したら、まだ一人未提出だったので、急いで連絡を取り、提出させる。これで全員提出完了。明日の夜は心置きなく打ち上げができる。提出締切日のドタバタがなかったのは久しぶり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/10 12:35
ゼミ生卒論全員完成
ひたすら研究室での卒論添削。提出は来週だけど、本日の15時を持って、ゼミ生全員の卒論完成。今年は問題意識が皆さんはっきりしていたので、(いい意味で)予想外に順調な仕上がりとなった。2年間のゼミの集大成なので、ほっと一息。来週は打ち上げ。後は国家試験。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/04 15:02
終日卒論添削
授業以外は、研究室でひたすら卒論の添削作業。提出は12月11日が締め切り。8名のゼミ生。骨格や「問い-結論」は早くから固めているので、執筆はみなさん順調、後はとにかく文章表現や注の記載などの添削。論文特有の「作法」は、何度となくマニュアルを作って説明してきても、いざとなるとなかなかその重要性の認識が甘い部分も出てくる。でも、今日で新たに1人が完成したので、まずはいい感じで進行中。すでに就職の必要のない社会人1人を除いて、ゼミ生全員が就職(or進学)が決まっているので、それもいい感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/20 13:18
言語聴覚士国家試験対策
今日は、特別支援の授業→修論指導が午前中、午後は言語聴覚士国家試験対策講座(社会保障)の授業外授業。本業の社会福祉士国家試験対策に加えて、言語聴覚士国家試験の社会保障分野の応援。過去問も全部チェックして、レジュメを作成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 10:41
社会福祉の中間試験
毎年この時期に実施している担当科目の中間テスト。朝のJR人身事故&架線事故による一時不通や遅れの影響で、9時半からに繰り下げて、社会福祉士国家試験の「現代社会と福祉」に該当する「社会福祉U」の中間テストを実施。早速採点と結果の集計。平均点は74点だけど、正規分布とはいかないところで、この図にすべての課題が集約されている。優先順位的には60点台の層の底上げかが一番かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 13:52
今年度最後のオープンキャンパス
今年度最後のオープンキャンパスで終日出勤。今回も理学療法学科の個別相談担当。機器も入ったので、キャンパスツアーも可能となった。朝、JR京都線が人身事故で止まっていたので出足が悪く心配したけど、徐々に増えてきて一安心。でもリハビリ人気の高さには、社会福祉の人間としては複雑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/15 13:10
卒論個別指導
今日は朝からひたすら卒論個別指導。12月頭締め切りなので、追い込みだが、1名が初めて完了。もう1名もほぼ完了。だいたい先が見えてきた人も多いが、まだ見えてない人もいるので、まだまだこちらも気が抜けない。併せて今日は3回生ゼミ生についてはキャリア個別面談を先週に引き続き実施。また、ゼミ卒業生が結婚式の案内状を持ってやってきてくれた。ゼミ生たちとの卒論指導中だったので、社会人としての卒業生との交流も少しできていい機会だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/13 12:51
教育(カリキュラム)改革
終日会議。しかも、内2つは重要な会議。合間には教員間を回っての調整作業(これは私の仕事か?)。さて、教務として、カリキュラムを中心に教育改革を行ってきて、来年度からの体制も作ったけど、次の教育改革に向けて(この担い手は次の世代の人だけど)、まだまだ当たり前のことが十分に出来ていなく、全学的には課題は多い。私の役目はここまでで、この後は大学総体として、トップダウンで進めて行ってもらわなければならない。何をやっても内外にきちんと発信できていなければ意味はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/12 15:47
卒論進行表
金曜日は授業もあるが、ゼミ生との個別対応がメインの一日。4回生は卒論の追い込みで添削、3回生は進路を固めるにあたっての個別面談。4回生ゼミ、卒論の締め切りまで約1ヶ月。これまでの全体授業や発表などで、論文の頭とおしり、そしてアウトラインは固めているので、後はひたすら添削→書き直し→添削、の繰り返し。毎年恒例の卒論進行表も登場。まだまだゴールは遠い。ひたすら添削の日々に。でも、授業だけでなく、卒論や進路指導などの個別指導も含め、ゼミ生の数は多くもなく少なくもなくの現状の8名程度が一番やりやすい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/06 11:35
カリキュラムの理念
お休み。このタイミングの休日はうれしい。しかし、脚の痛みが特に朝はひどく、なかなか辛い。カリキュラムマップや次の認証評価に向けた詳細な資料などは作っているのだけど(来年度の新体制対応)、対外的に簡潔に説明しないといけなくなったので、簡単なカリキュラムの理念を図式化。まあ建学の精神とか大学の理念とかは歴史的に作られたものなので、私らの範疇外。人材養成指針にのっとって、カリキュラムやディプロマのポリシー、そして何より現実の日々の教育を意識しながら簡単に15分程度で作成。まあ、これをもとにある程度しゃ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 16:59
模擬試験結果
朝から雨、脚は痛いし、1限から授業で体が辛い。4回生の社会福祉士国家試験対策も1月の試験に向けてラストスパート。模擬試験の結果のチェック。ここからどれだけ追い込めるのか、ここまでくればまさに気合の世界。もう一踏ん張り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/02 12:16
入試業務
終日入試業務。先週の土日は大学祭だったので、ずっと休みなしでつらい。今日は公募推薦入試。線路を挟んだお隣の大学も入試。来年度から新学科体制での入試。受験生は大幅増だけれど、大学全体としての好循環につなげていくには、色々と仕掛けが必要。しかし、脚が痛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/31 11:39
卒業アルバム写真撮影
金曜日の午後はゼミ。4回生は卒論の追い込みで、いよいよ添削段階に入る。併せて今日は卒業アルバムの写真撮影。個人写真とゼミでの集合写真。いよいよ卒業間近となってきたことを実感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/30 16:16
私立大学マネジメントセミナー
今日はこちら。色々考えてることが言葉になっていく感じで参加して良かった。問題は上層部の意識改革。現場の意識改革ではない。そこが解ってないのが最大の問題。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 15:36
特別支援の授業
朝1限は特別支援教育の授業。今日の授業内容のメインは教育課程だけれど、せっかく社会福祉が専門の、そして障害当事者の家族である私が担当している授業なので、教職の科目の中では取り上げられないであろうことを意識して、本題に毎回付け加えている。今日は、このサリドマイドや森永ヒ素ミルクなどの薬害、同世代の人間として若い人たちに引き継いでいかないといけないと思い、とりあげる。だれも両事件については知らなかった。また、薬害エイズ事件についても知らない学生が多く、これは驚いた。しっかりと次の世代に伝えていかなけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/27 10:59
大学祭を終えて
土日の大学祭を終えて、今日は通常授業。当然、大学祭翌日は休日にという声は多いのだけど、月曜日は祝日が多く15回確保が困難(祝日授業まで行っている)ので仕方がない。でも、昨日のあの空間が今日は普段通りになっていることの裏には、大学祭実行委員をはじめとする多くの学生さんの努力があるからで、本当に頭が下がる。1限から必修授業で申し訳ないところ。昨日は連れ合いが長女を大学祭に連れてきてくれた。長男・次男は全く鉄道に関心を示さないのだが、長女は流れていた鉄道DVDに反応していたし、そもそも電車に乗ってると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 14:04
大学祭2日目(阪急レールウエイフェスティバル)
今日は大学祭2日目。引き続き、鉄道サークルの鉄道博覧会。12時からは大学祭に合わせての校友会主催の同総会が並行して行われるので、そちらにも顔出し。久しぶりにゼミ卒業生の元気な顔を見れる。なお、今日は大学が隣接する阪急正雀工場では、阪急レールウエイフェスティバルが実施中。鉄道博覧会の会場からは、フェスティバルでイベント走行をしている新京阪P-6+900形も見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 13:47
大学祭鉄道サークル&保護者懇談会
今日と明日は大学祭。顧問をしてる鉄道サークルは展示ほか。阪急正雀車両基地が一望できる7階が会場。ただ、今日は並行して別のキャンパスで保護者懇談会が開催。私は教務部長として全体講演会、そして個別相談会の方に参加なので、朝一番と夕方に大学祭の方へ。明日は阪急レールウェイフェスティバルが正雀車両基地で行われるので、帰りにでも隣接するこちらの大学の大学祭にも寄ってもらえれば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/24 16:56
大学祭の準備
6時まで授業。授業終了後、学生と一緒に明日、明後日の大学祭の準備。鉄道サークル。明日は大学祭と同時開催の保護者懇談会の方に教務部長&ゼミ担当教員として参加なので、大学祭には15時頃からしか参加できず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/23 18:30
「現代社会と福祉」の授業
午前中は社会福祉士国家試験の「現代社会と福祉」に対応する授業。テキストは中央法規の国家試験対策本。テキスト通りに教えてるけど、原論の部分はこのテキストの内容を批判する論文の執筆中。授業の中でも、国家試験対策と本来の社会福祉の原理・原則を伝える部分をうまく混乱なく学生さんに伝える工夫が必要となっている。少なくとも国家試験対策だけでは、社会福祉の授業とはいえない。午後の家庭支援論の授業は、国家試験対象外なので、好きなようにやっている(資格必修じゃないので、受講生少ないけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/19 13:38
入試業務
昨日遅かったので寝不足だが、朝早くから入試業務で終日出勤。来週は大学祭、そしてその翌週は入試と、土曜日の出勤が続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/17 12:51
祝日授業
今日は祝日だけど平常授業。最近はみんなまじめだから学生さんもみんな来る。どこの大学も15回の授業+別途試験をやりなさいという文科省のお達しで、祝日の増えた月曜日の授業回数確保に苦労している。結果として、多くの大学で祝日授業となっている。長男も今日は通常授業なので、朝から大学へ行った。授業だけでなく、今日は会議も通常とおりにフル稼働。さて、駅から大学に行く途中の信号のない危ない交差点。現場の時の名残で、今でも指差喚呼をしてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 12:04
教務委員会
木曜日なので会議日。教務委員会は、認証評価対応も新カリキュラムへの移行対応も完了したのでもう新たな取り組みはなし(大学全体としてはやらないといけないことは山ほどあるが)。今日は決めるべき事項は1つだけ。会議は効率的にということで10分での終了を目指したが、結局15分かかって終了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/08 16:46
ルーブリック
こちらの本を読む。ルーブリック入門としては、大変分かりやすいし具体的であり、すぐに活用できそうである。最近の大学「改革」の中ではこのルーブリックが盛んに取り上げられている。その意義も効果もよく解る。しかしこれからの高校生減の大学淘汰の大荒波の中で、こうした授業改善が学生募集に資する効果があるのかと言えば、それは別問題だろう。こうした授業改善をやらなければ補助金削減という文科省の誘導の中で、大変な労力をさいているわけだが、生き残りに関して言えば、経営改革であり、組織改革であり、まさにまともなマネジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/07 15:40
高大接続の事業売り込み
今日は1限、4限が授業。2限、昼休み、3限、5限が会議、と休みなし。会議多すぎ。会議が意思決定のためのものならば、意思決定を迅速化する組織にすれば会議は減るはず。会議が情報共有だけならば、別にわざわざ集まる必要はない。大学業界は20年以上前のホワイトカラーの生産性向上の話がまだ通じる世界にある。さて、文科省が進める高大接続の中間まとめが出たと思ったら、早速業者から教務部長(私)当てのダイレクトメールが届く。文科省の意向に沿って「改革」を進めるのをお手伝いしますよ、というもの。もちろん補助金と連動... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/05 13:49
NHK高大接続シンポジウム
NHKで高大接続のシンポジウムの番組。文科省が進めている「改革」肯定番組(さすがNHK)。しかし、変わる高校教育といっても進学高ばかり。まあ、エリート養成にしか関心はないのだろう。この流れの先は、家庭の経済的・文化的格差がますます子どもに反映して、とんでもない格差社会になりそう。スタートラインが格差で全く違っているのだから、少なくとも高等教育等を無償にするのが大前提だろう。お金がないと、このシンポジウムで言われているルートに乗れないのだから。その話抜きに議論が終わる、施策も終わる、それはおかしい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 16:28
認証評価準備
色々と学外での大役も。そういう年代になったということなのか。自分という資源をどこに重点的に配分するか、そろそろ真剣に考えないといけなくなってきた。今日は10時から17時まで、5つの会議が連続。会議のための会議なら、出てる余裕などないのだが。その中の一つは重要な会議で、次の第二巡目の認証評価に向けての会議。高等教育評価機構だが、私は基準2の担当なので、なかなかヘビーな所。教務関連や学修支援については、認証評価を意識して、すべててを打ったつもりなので、後はひたすら記述の世界になる。そろそろ書き起こし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/01 16:48
高校訪問
午前中は1限から授業。肢体不自由児者への支援という科目で専門領域というか、長女との日常生活でもあるので気合いも入る。まずは医療的ケアのことをしっかりと押さえてもらう。その後、今日は高校営業まわり。今年度は兵庫県の伊丹・豊中方面担当。相変わらずの看護ブーム。まだ衰えていない。看護系学部がこれだけできても、まだまだ希望者。次いでリハビリ。保育士もなぜか堅調。福祉や心理は相変わらず、相当厳しい。現場からすると、この流れは違うのだが。しかし、私学とすれば、この状況では医療系にかじをきっていくということに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/29 14:04
講義授業も再開
講義科目の授業もスタート。1限の社会福祉Uは社会福祉学科(社会福祉士養成)と医療福祉学科(介護福祉士養成)とで、クラス、担当者、内容も分かれる。私のクラスは、社会福祉士国家試験の「現代社会と福祉」対応なので、がっつり国家試験対策となる。でも、その合間に教科書(国定?)に載ってない伝えるべきことは伝えるつもり。学部の後期講義科目としては、この科目以外は、特別支援教育の科目と、専門の家庭支援論。家庭支援論は国家試験に関係ないので、好きなことができて楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 13:13
入試
今日は今年度最初の入試で終日出勤。大学院と学部AO入試の掛け持ち。社会福祉法等の一部を改正する法律は、今国会では成立せず、継続審議に。公認心理師は成立。厚労省国家資格を中心とする大学、来年4月のカリキュラムも公認心理師のカリキュラムに関する政省令しだいでは、色々と手をつけないといけなくなる。社会福祉法等の一部を改正する法律は悪法であるが、介護福祉士に関する部分は、いずれにしてもはっきりとしてもらわないと養成校としては困る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 14:10
後期授業スタート
昨日から後期の授業がスタート。私は木曜日は終日会議なので、今日から授業。まずはゼミから。教室はこちらの「アクティブラーニング」の教室。3回生ゼミは問題意識の集約化と並行して読み書き発表ディスカッションの訓練、4回生ゼミは卒論の追い込み。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/25 13:44
修士論文中間発表会
今日から後期授業の開始。木曜日は会議日なのでフル稼働。午前中は大学院の修士論文中間発表会。私が指導に関わっているのはこちらの発表の院生。現場の社会人の方。私自身が色々と知りすぎているくらいに知っている分野なので、なかなか医療的ケアの部分は他の教員はあまりご存じないのだなということを実感。昼からはひたすら会議。公認心理師がスタートするので、学部も大学院も色々大変。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 15:44
お墓参り
昼から、連れ合いと長女とで総持寺にあるお墓にお参り。工事中のJR総持寺駅の近くということになる。駅が出来るとこちらの大学は駅前になる。こちらの大学とは、新学科が来年度以降競合するとみていたけど、オープンキャンパスの感じをみると、そうでもなく、一番の競合校はM医療大学のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 16:42
オープンキャンパス&金本氏講演会
今日はオープンキャンパスで終日出勤。併せて、13:00−14:00は理学療法学科の設置認可が下りた関係から、開設記念イベントとして元阪神の金本氏の講演会。来場者は多数で、整理券待ちの行列が朝から。ただ、今日は甲子園でデーゲームの阪神の試合があるので、はっぴを来た熱狂的な阪神ファンが多数来るという事態にはならず、比較的中高齢層が多い印象だった。今日も理学療法学科の相談コーナーだが、講演会の関係もあり、理学療法学科コーナーは個別相談で大忙しの一日だった。実物の金本氏は、意外に小柄なのには驚いた。無事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/13 16:13
ゼミでのバーベキューイベント
東の方では大変な被害が出ているが、大阪は晴れていい天気。今日はゼミ生での日帰りイベント。すべて学生さんがアレンジ。高槻摂津峡でのバーベキュー。高槻駅前の関西スーパーで食材を買ってバスで。焼きそば、焼きおにぎりでしめて、河原でも遊ぶ。小学生の頃、遠足で来た摂津峡に教員として学生さんを連れて来ることになるとは、当時夢にも思わなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/11 15:28
公認心理師法案可決
終日出勤。色々根回しをしてつぶしたけれど、もうこんなくだらないことにエネルギーを使わないといけないのに、さすがに疲れてきた。今頃何を言っているのかということなのだが、年功序列と天下りの廃止をするだけで、大学は劇的に良くなるのだが。優秀な30代教職員に意思決定をまかせれば済むだけのことで、それはかつて民間企業がたどってきた道なのだが・・。さて、本日、参議院本会議を通ったので、公認心理師法が成立。国家試験は少し先だけれど、心理の学科のある大学としてはカリキュラム対応を次年度からしなければならないので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/09 14:24
会議日復活
木曜日は会議日なのだけれど、8月は基本的に会議はなし。しかし9月に入ると、授業はまだ始まらないけれど、会議の方は普段通りに復活。ということで、9月最初の木曜日、ひたすら会議となる。8月中にもっと論文執筆とか自分のことをやっておけば良かったと反省。また、昨日衆議院の委員会、今日衆議院本会議と公認心理師が通る見通しとなったので、教務はまたまた忙しくなりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/03 16:16
授業評価アンケート
前期担当科目の授業評価アンケートが返ってくる。気になる全学共通の社会福祉の入門科目の評価が高かったので、ほっと一息。3学科が必修になっているので、3クラスに分けての講義科目だけれど、社会福祉系よりも、リハビリ系の評価が高かった。自由記載を見ると、リハビリ系の学生に社会福祉の視点と幅広さが伝わったようで、とてもうれしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 12:02
卒業生
今日の午前中は長女の車椅子を押して地元の病院へ。障害に関わる神経内科や整形外科、眼科などは大学病院だけど、風邪やら発熱などは地元のこちらの病院がかかりつけ。子ども3人を含め家族5人がお世話になっている。私は地元の人間なので、中学生の時から診てもらっている。ここの医療ソーシャルワーカーは私のゼミの卒業生なのだけど、今日本当に久しぶりに病院で再会。教員として、現場で働く卒業生の姿をみるのは本当にうれしいもの。この卒業生は極めて優秀な成績の実習だったけど、実習指導で苦労した卒業生が、現場で実習指導者に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 12:19
理学療法学科の認可
昨日の18時に文部科学省のホームページに来年度新設学部・学科等の設置認可の答申結果がアップされ、正式に理学療法学科の新設認可が確定した。留意事項がいくつかついているが、想定内のものでとにかくほっと一息。長い道のりだった。教員の方がやることなどたかがしれているのだが、設置準備室の事務職の方々の大変さは半端ではなかった。とにかく届出設置に比べて認可申請は比較にならないほど大変というのを体感。8月31日に認可となり、9月1日から学生募集が可能となる。しかし、文部科学省が公開するまでは大学は外部に公開し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/28 06:30
オープンキャンパス2日目
昨日に続いて今日も終日オープンキャンパスで出勤。今日も理学療法学科の個別相談コーナー。午後からは入試対策講座が実施で、数学、英語、国語それぞれの対策講座が実施。阪急正雀車両基地の前のキャンパスなので、朝は京とれいんの前がオープンキャンパス会場の前になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/23 14:49
オープンキャンパス1日目
今日と明日はオープンキャンパスで終日出勤。昨夜から今朝にかけて、Sarface3のセットアップをやっていたので寝不足。今日も来場者は非常に多かったが、1,2年生の割合が多いような印象だったので、直接今年度の出願につながる3年生の割合がどうかが気になる所。今日も明日も、理学療法学科の相談コーナーにはりついての相談。具体的に受験するということを念頭においた相談が多かった。スポーツを本格的にやっている生徒さんが非常に多いのが、所属する社会福祉学科に相談に来る生徒さんとは全く違う点。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/22 15:32
SD研修会講師
今日の午前中は職員対象のSD研修会の講師。文科省の動向は軽く触れるだけにして、大学組織のあり方、職員の業務のあり方、人事制度のあり方など、つっこんで講演。別途訴えてはいるけれど、問題は上層部にどこまでとどくか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/20 11:41
人間科学演習T打ち合わせ
今日から本格的に仕事復帰。朝から早々に色々と学内仕事に忙殺。また、今日が採点・成績入力の締め切りなのだが、オムニバス授業、今日になってやっと全教員から成績が送られてくる。こちらはまとめ役になっているので、調整の上、一括してweb入力実施。これで成績関係はやっと終了。オムニバス授業の採点は本当に辛い。午後からは、来年度のカリキュラム改訂で新設する新しい全学必修演習科目(人間科学演習T)の担当非常勤講師の先生方に集まってもらって(同じく新設の人間科学演習Uは専任教員が担当)の意見交換・集約の会の第一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/17 13:16
成績入力
前期科目の採点。取りまとめ役になっているオムニバス科目を残すのみ。こちらは他の全ての教員の採点が終わらないと集約・成績入力などができない。締め切りはお盆明けの19日。今日と明日は出勤なので、それまでに終わって心置きなくお盆を迎えたいのだけれど、どうも無理っぽい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/10 12:14
オープンキャンパス2日目(バス到着)
オープンキャンパス、昨日に続いて2日連続の出勤。今日も理学療法学科の個別相談コーナーで相談を受ける。今日は、高松発岡山経由のオープンキャンパス送迎バスも運行されてやってくる。今日はオープンキャンパス終了後に会議なので、遅くなりそう。でも、昨日に続いて大忙しのオープンキャンパスなので、昼食を食べる時間がない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/09 12:34
オープンキャンパス初日
今日と明日はオープンキャンパスで終日出勤。両日とも、設置申請をやった関係で、来年度新設予定の理学療法学科の個別相談コーナーに常駐。今日は競合大学がどこもオープンキャンパスをやっているので、どうだろうと思ったけれど、理学療法学科のみならず、他の学科も含めて、大学全体で予想以上の大入り。昼食を食べる時間も全くなかったので、15時に終了して、今から昼食。明日も連チャン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 15:16
終わりの始まり
昨日の毎日新聞でオープンになったプール学院大学教育学部の桃山学院大学への移管。今朝はこのように朝日新聞でも取り上げられている。大学業界も、銀行業界で起こったような再編・統合が進むと言われていたが、ついにその幕が切って落とされた感がある。そして今回、桃山が引き取るのが教育学部だけというのが象徴するように、再編・統合においては「売れ筋」の学部だけが買われるだけ(当たり前といえば当たり前のこと)。もう内向きの時代はとっくに終わっていることに、早くみんなが気づかなければいけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/07 11:04
キャリアポートフォリオ
試験期間中だけど木曜日なので会議。広報が宣伝しないのでキャリア担当委員としてアップするけど、こうしたキャリアポートフォリオというものを半期ごとに学生に書かせて、担当教員がコメントをつけて返している。キャリアセンターでも共有している。そしてこれに基づいて、ゼミ等担当教員とキャリアセンター課職員とがそれぞれ別に、全学生と半期に一度キャリア面談を実施している。ここまでやってる大学はそうないと思うが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/06 14:00
定期試験開始
今日から定期試験の開始。試験の仕事、学内業務、学会の仕事、そしてそもそも自分の論文の執筆にも取りかからないと締め切りが・・。入ってくる情報は腹の立つことばかりなので、大げんかをしかけることにした(もうしかけたけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/03 15:03
阪急正雀車両基地一望教室と子どもたち
採点はオムニバス科目を残すのみなので、待ちの状態。研究時間に充てようと思っていたが、色々と学内業務が入ってきて作業に追われる。さて、阪急正雀車両基地が一望できる大学の最上階の教室を開放し、近隣の小学生の見学を受け入れたのだけれど、その子ども達からお礼状が大学に届く。その時の写真。この豊かな資源をもっと活用しないともったいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/31 13:27
レポートの採点
今日からはレポートの採点業務をひたすら。今回は試験を実施した担当科目がないので、レポートとPDFで取り込んだ振り返りシートとをにらめっこしながらのひたすらの採点。まずは昨日が締め切りだった全学共通科目の採点に取りかかる。分量が多いのでなかなか大変。しかし、例年になく力作そろいでなかなか読み応えがある。「手書き」を要求しているので、かなりの時間を割いてレポートを書いたことが想像されるので、こちらもしっかりと読まないといけない。採点が済めば、webからの成績入力。自分のみの担当科目は自分のペースで早... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/30 14:09
大学院の授業も終了
大学院の授業も終了で、今日でもって前期の授業はすべて終了。前期の担当科目はすべてレポート課題としているので、試験はなし。週末からは膨大なレポート採点に追われる。大学院担当科目は今年度から1つになった(社会福祉学概論)。基本的に社会福祉を学んでいない他分野の対人援助専門職の院生中心の授業となるので(看護師さんが多い)、こうした様々な(広い意味での)福祉に関するテーマでのディスカッションを行った。なかなか楽しい15回。社会人が多いのはやはりいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/28 15:30
学部の授業終了
今日で学部の担当授業は終了(大学院の授業は明日で終了)。単なる文科省的な大学としての授業という意味合いだけではなく、各種の国家資格の指定科目(厚労省的には資格の養成校という位置づけ)でもある科目を担当しているので、15回の授業終了後、授業の進行表とそれぞれの学生の出席簿を整理作成して、厚生労働省(出先の厚生局)に提出しないといけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/27 12:42
大学院内部推薦入試説明会
今日は朝の出勤時は大雨。雨はしばらくしてやむが、とにかく蒸し暑い。研究室も会議室も暑い。会議の一日だが、昼休みは学部4回生向けの大学院内部推薦入試の説明会。私が所属していた社会福祉領域は募集停止をしたので、今は在学生の指導と、大学院の福祉関係授業の受け持ち。大学院は大学院で社会人院生が多く、内部のストレートの学生と入り交じって、それはそれでやっていて面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/23 16:03
補講日
今日は補講日で通常の授業はなし。午後から補講の授業を実施。なので午前中は喫茶店に籠もって研究活動で昼休みから大学へ。補講といっても、私が休んだわけではなく、15回の出席が義務付けられ、出席簿を厚生労働省に提出しないといけない介護福祉士の資格必修科目を担当しているので、去年その私の科目を落として、今年実習と重なって出席できなかった数名の学生を対象の補講。2コマ連続の授業。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/21 13:54
オープンキャンパス理学療法学科
オーブンキャンパスで出勤。今日は天気は大丈夫と思っていたらいきなりのゲリラ豪雨。しかし、オープンキャンパス実施の段になると天候も回復。今日も社会福祉学科ではなく、設置認可申請をした関係から新設の理学療法学科の個別相談コーナーにつめる。理学療法学科志望の生徒さんが非常に多く、ひたすら個別相談にあたる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/19 15:13
補講回避
補講期間にはもう枠がとれないので、大変なことになると心配した台風、朝の7時の時点で、大阪府下は大雨洪水警報だけで、暴風警報は注意報になったので、授業は通常通り。ややこしい補講にならずにほっと一息。滋賀県のJRは止まっているようなので、学生さんたちは午前中の授業は難しいだろうが、JRのホームページから延着証明書が印刷できる。私は通常とおり出勤して、授業と卒論指導(いよいよ本格化)、そして文科省医学教育課提出書類のチェック。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/17 13:45
台風接近
今日は終日会議。台風接近で、現時点では明日の未明から午前中に大阪に接近の予報。教務としては気をもむところ。暴風警報だと休講。7時までに通り過ぎてくれれば通常の授業ができる。介護福祉士や保育士など15回の授業の全学生の個々の出席状態を厚生労働省に提出しないといけない学科も抱えていて、何もなくても補講で大変。これで台風休講で補講となったら本当に大変。ただ、大阪府内のいずれかの市町村で暴風警報が出た場合なので、大学のある大阪北部では出なくても、大阪南部では出る可能性が大。少なくとも午後からの授業だけで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/16 11:55
C号館
二つの学舎の間に挟まれて建っているC号館は、もともと学生募集停止になった建築系の学科のために建てられたもの。現在は学科新設でできたリハビリ系の言語聴覚と視能訓練の両専攻の建物となっている。以前はこちらで授業をしていたこともあるのだが、リハビリ専用になってからは立ち入ること自体ほとんどなくなっていた。色々とリハビリ系の教員と個別に話しを聞きたいこともあって、最近はこちらの建物にも出没。こちらは1階のラウンジ。白衣着てるし、やはりリハビリ系となったこの建物の雰囲気は以前とはずいぶん違う。なお、来年度... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/14 11:54
新規案件
授業も大詰めで今日は14週目。フルの授業に文科省がらみの事案も。合間には写真にあるようなものも。まあ元サラリーマンなので、教員の中では根回しとか得意な方になるのでやって通すけど、大学で新しいことをやろうとすると結構エネルギーがかかる。面倒だからやめとこうとなるのが普通になるのだろう。会議、会議の連続ということも含め、文科省のいう学長のリーダーシップよりも、思いきった若手への権限移譲が必要。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/07/13 13:40
組織構造の改革
終日会議。午後からの前期最後の教務委員会では、来年度の新学科体制、新カリキュラム体制に向けてのことをすべて決定する予定。午前は役職者の会議。今頃何を言ってるんだという話なのだけど、大学業界はこんなことに取り組まないといけないレベル。民間企業にいた人間としては、何十年前の話なんだというレベル。教学や広報テクニックの問題ではもはやない。役職者の会議で資料を提示して具体的な取り組みを訴える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/09 11:53
医学教育課
結局今日も終日、文部科学省への申請や届出関係の仕事。通常の学科新設や学則の変更などは、大学設置室なりとの関係で済むのだけれど(これはこれで大変なのだけど)、国家資格関係、特に教職や医療系の資格の課程の新設なり、カリキュラムの変更なりの場合は、別途、文部科学省の医学教育課等への申請や届出などが必要となる。今回、新学科設置に併せて全面的なカリキュラム改訂を行うので、それぞれの国家資格に関わるものについての変更の書類を作成して、医学教育課ということになる。大学設置室が終わったからといって終わらないのが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 10:35
進学説明会
今日は午後からヒルトン大阪で勤務先大学主催の進学説明会。設置新設をやった関係で、来年度から新設される予定(設置認可申請中)の理学療法学科の全体説明と個別相談を教務部長として担当する。本業は社会福祉学科だが、一連の仕事で理学療法についてもずいぶん詳しくなった。まあ、長女が小さい時から20年間、理学療法士さんにはお世話になっていて、今は週に一度の訪問リハを受けてるので、業界の話も色々聞いている。長女を通じでの医療系の専門職とのつながりがこんなに仕事に活きるとは思っていなかった(言語聴覚も視能訓練所も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 16:39
高校訪問
今日は高校営業周りの一日。午前中は伊丹市。お昼は授業に一旦戻って、15時からは豊中市。初めて乗る阪急神戸線の通勤特急。塚口に止まるので、伊丹線乗り換えにはとても便利。高校訪問、すでに広報の職員が回っているので、私のポリシーとしては、営業トークをするのではなく、当該高校出身の在校生の状況報告(担当教員などに情報収集済)と、高校進路の先生として大学業界人に聞きたいこと何でも答えますという情報提供。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/30 09:20
株主総会に行けなかったけど(昨今の大学業界)
今日で授業の合間の3年次生ゼミ生に対するキャリア個別面談は終了。諸々の仕事は6月で一段落するので、7月からは本来の教育・研究の仕事に戻らないといけない。文部科学省出張で今回久しぶりに行けなかった元勤務先の株主総会。株主通信が送られてきて、新しい取締役が選任され、執行役員や部長人事も発表されている。部長人事では、自分よりも何年も後に入社した人たちが昇進しており、改めて年功序列の時代でなくなっていることを実感する。また、役員体制を見ても、同期入社の友人も含め、自分たちの年代が執行役員を占めるようにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/19 11:06
東京出張
今日は、元勤務先の株主総会に行きたかった(年休予定)のだが、出張が入ったので東京へ。文部科学省。行きも帰りも新幹線車中では、パソコンとにらめっこということになる。少し早めに行って、先日は開通した上野東京ラインには乗ってきた。今日は書類作成にがんばらないといけないが、もう一息。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/17 15:01
オープンキャンパス
10時からオープンキャンパス。終日出勤。今日も設置申請を教務部長としてやってる関係から、所属の社会福祉学科ではなく、来年度新設の理学療法学科のブースにつめて個別相談を受ける。今日も大入り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/14 15:22
書類のチェックと修正
今日はお休みだが、自宅で書類のチェックと修正。メールでのやりとり。改めて心を落ち着けてチェックしてみると、ケアレスミスがやはりある。しかし、今やっている仕事は、サラリーマン時代に「有価証券報告書」の作成担当をやっていたことがとても活きている感がある。絶対にミスが許されないのが「有価証券報告書」(企業自体の大問題になる)。今回のものも絶対にミスが許されない。水曜日はまた文科省行き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 14:45
SWOT分析
今日はゼミの授業と、3年次ゼミ生への個別キャリア面談の実施。昨日、学内での大きな会議があったのだが、外部環境は企業も大学も変わらなくなっているはずなので、方法論ではなく、SWOT分析からまずは始めるべしと提言。本来は当たり前の話のはずなのだが、大学という組織はなかなか末端の方法論にばかり目が向いて、自己分析や戦略(戦術ではなく)をたてるのが苦手な組織だということを実感。大学人ばかりの中、元サラリーマンとして、言える部分は自分の役割として言っていかないといけないと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/12 14:14
学科を超えた学び
終日会議のはしご。学部が一つの小さな大学なのに、学科間の意識的な垣根が高いのが課題。確かにそれぞれの学科の専門職養成が核であるのは当然だが、これだけ色々な専門職養成の学科がそろっているので、学科を超えてかけ算をしていけば、面白い特徴付けができる。なので、教務主導で学科を超える仕組みを色々工夫。午後の役職者の会議ではこの辺を訴えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/11 13:11
文系学部の廃止・統合
今日は授業と、事務書類の作成・チェック。先月5月27日に文科省が出したこちらの資料が大きな反響を呼んでいる。「少子化による18歳人口の減少などを背景として、教員養成や人文社会科学などの学部・大学院について「組織の廃止や社会的要請の高い分野への転換に積極的に取り組むように努めることとする」と明記された。」ということである。私学も含め、すでにそういう動きは出ていたのだが、結局は看板の掛け替えで「国際・・」とか「グローバル・・・」とか「地域・・」とかに書き換えた所で、うまくいっているという話はあまり聞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/09 12:42
今週、来週に向けて充電
今日はさすがに疲れが出てきて久しぶりに昼寝。今週、来週が色々なことで勝負所となる仕事の方なので、寝ながらも頭の整理をしつつこの2週間が終われば、大きな山は超える。以前組合の書記長をしていたときには、一度交渉という形で話したことはあるのだが、今週には教務部長として学園本部の理事長と話す機会が入ったので、せっかくの機会を活かせるよう、日頃考えていることをまとめている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/07 17:35
文部科学省出張
今日は授業は休講で、教務部長として文部科学省へ終日出張。ほっと一息しつつも色々とやらないといけないことが多数。往復ののぞみ車中ではひたすら仕事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/02 14:31
オープンキャンパス
今日は一番下の子どものジャズバンドの演奏会が吹田のメイシアターであるのだけど、私の方はオープンキャンパスで終日出勤。雨の天気予報だったけど、大丈夫なようで良かった。新設予定の理学療法学科と社会福祉学科の2つの相談コーナーをいったりきたりの予定だったけど、理学療法学科の方も相談が多くそちらにはりつけ。現在理学療法士をしている私のゼミの1期生が来てくれている。しかし、5月のこの時期で、これほどの来場者が来た記憶がないくらい大盛況。とても昼食を食べる時間がない。個別相談がひっきりなし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/31 13:48
新しい大学案内
終日会議。最後の会議は、全教職員が集まり、次年度の学生募集に向けての情報共有の全体会議。高校生等に配布することとなる大学案内も完成。新学科設置(認可申請中)ほか、入試制度など色々な変更点があるのでそれらの情報共有や、各学科専攻の特色などの共有化も。2時間あまりの全体会議。時間ギリギリだが、急ぎこの後は、地元高槻での社会福祉法人の理事会へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/28 17:07
「大学改革」疲れ
今日の授業は大学院なのだが、文科省への申請がらみ他で色々と雑多な仕事を抱えているので、空き時間は事務資料づくり。近年の文科省からの補助金を通じてのコントロールによる「大学改革」へのプレッシャーは強く、その「大学改革」に付き合わねば、補助金は減るし、認証評価でのマイナスにもなるしということで、それなりの対応をずっととってきた。しかし、それが2018年問題を解決するものであるわけがなく、結局は膨大な資源を「大学改革」に投入しつつ、生き残りのための施策にも膨大な資源を投入しなければいけないという状況に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/26 15:13
全面広告
ハードな月曜日。真夏並みの暑さになってきて体調管理も大変。今朝の朝日新聞は、毎年の「大学力」の広告。今回は勤務先大学も登場して、全面広告。来年度設置申請中の理学療法学科の広告がメインだが、基本的にこの種の厚労省管轄国家資格養成課程はカリキュラムが同じになるので、他大学や専門学校との違いを全学共通科目なり、色々な所で打ち出すことが重要(もちろん、最大のポイントは国家試験合格率だが)。カリキュラム上、色々な工夫をした部分がこの広告でどれだけ伝わってくれるだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/25 12:37
審査意見の伝達
文部科学省大学設置室の「手引き」によると、新学部等の設置については、この表の通り、3月末に申請書類の提出で(提出済み)、5月末に審査意見の伝達があることになっている。ということは来週くらいに文部科学省から伝達ということになる。教員審査も含め、大きな問題があるとは考えられないが、どきどき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/23 18:02
新着教員歓迎会
今日はひたすら会議。ただ、夜はこの4月に新たに着任された教員の歓迎会なので、だらだらと長く会議というわけにはいかない。今日の最後の会議は私が司会だったので、早く終わらせて、社会福祉学科の歓迎会へ。教授1名、実習助手1名の新着。梅田。新しい実習助手の教員はこの大学の卒業生で教え子にあたるので、何だか不思議な感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/21 22:06
初年次教育科目などの大幅改変
来年度の新学科設置の認可申請中だが、学科の専門科目だけでなく、全学共通科目も審査対象となり、基本的には4年間、全学共通科目も科目の改廃や年次変更ができなくなる。なので、時間をかけて全学共通の初年次教育科目などを大幅にグレードアップ。1、2年次の担任によるFA演習、対人援助に向けての人間科学演習、3、4年次の専門ゼミに向けてのプレ演習の3本柱をすべて卒業必修の少人数演習科目として設置(もちろん文科省の認可がおりればだが)。昨日から今日にかけてシュミレーション中だが、大きな改変なので、具体的な移行を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/20 15:51
認証評価 基準2 学修と教授
今日は大学院の授業。自分の専門中の専門の分野になると、ディスカッションではなく、ついついしゃべりすぎてしまって反省。さて、通常の仕事以外に、新学科の設置申請と二巡目の認証評価という課題を抱えている訳だが、日本高等教育評価機構の二巡目の認証評価を受けることになる。教務部長ということなので、該当する基準2の部分のアウトラインを作成して準備している。問題となる部分はあらかた改正したので、後はひたすら記述ということになるのだが、新学科設立→認証評価ということで、新学科の部分がまだ設置申請中でどうなるか分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 15:23
キャリアポートフォリオへのコメント記入
ゼミに類するものは1年次から始まり、3年次からは正式なゼミとなる。ゼミの中心は卒論作成だけど、キャリア教育というか進路相談・支援も大きな役割。半年に一度、3年次前期までつまりは5回、全学生に記入させているキャリアポートフォリオ。担当教員は担当学生全員にコメントをつけてキャリアセンターを通して返す。今日で担当学生全員提出で全員へのコメント書きも終了。ある面では、どういうコメントが書けているか、教員も試される。こういう様々な取り組みを対外的に発信しないといけないのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/15 13:37
再試験制度
午前中は朝早くから会議のはしご。昼休みに一息ついて、午後からは委員長の教務委員会。いよいよ今月から教務委員会も本格始動。新学科設置を含む新カリキュラムへの移行と、認証評価対応の詰め、が二本柱の今年度。二巡目の認証評価に向けての対応(質保証)として最後に残ったものを今日から議論して、前期中に決着を図る。これが終われば教務としては万全。中身はまだ未公開。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/14 12:11
GPA
授業以外がなかなか忙しく、学内調整に走り回っているような日々。何かおかしい、大学の意思決定システムという部分。実際に日々決断していく現場と権限を持っている上層部との乖離を感じている。真ん中の子どもは現在大学生なのだが、その大学から成績と履修状況が保護者宛てに送られてきた。大規模私大でも結構きめ細かくやっている。教員はそうでもないみたいだが。GPAの説明と分布図も載っている。自分は教務なので、GPAは分析対象にしていて詳しいわけだけど、他大学のGPAの分布というのは、なかなか興味深い。GPA1.0... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/05/12 11:26
オープンキャンパス準備
休み明けの今日月曜日は、1限授業、2限会議、3限会議、4限授業、5限授業、とハードスケジュール。学舎間の移動もあり大変。5月の連休も明け、オープンキャンパスの準備の時期となってくる。現在、お手伝いいただく在学生スタッフの募集中。教務部長なので、9回(!)全部に出ることになるけれど、今年は社会福祉学科ではなく、カリキュラム策定に関わった関係から、新設予定の理学療法学科の方の応援が主となる予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/11 10:50
医学教育課への申請
今日は完全フリー。明日は1限・4限・5限と授業、2限は会議、3限は特に重要な会議、ということでフル稼働。授業と会議の連続は、授業と会議で学舎が異なることが多いので(明日もそう)、線路をはさんでの移動が大変(学生さんの授業も同様で、不便をかけているわけだが)。午前中は家事だが、午後からはBSでDeNA−巨人戦を見て、うれしい結果に気分も上々。このままいけるとは思わないが、久しぶりに期待はふくらむ。さて、来年度の新学科の設置。何か学内は3月末の大学設置室への書類提出で作業は終わったみたいな雰囲気だけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 17:09
社会福祉士国家試験対策講座
今日は定例の授業に加えて、社会福祉学科教員が入れ替わり立ち替わりで行う社会福祉士国家試験の対策講座を担当。まずは勉強の仕方から入る必要があると思い、具体的な科目内容の前にこうしたものを。試験までの長期の時間管理、1週間の時間管理などの具体的管理手法を紹介。このような専任教員による授業外の対策講座に加えて、後期からは授業科目としての国家試験対策、外部との連携による対策講座など、様々な取り組みが行われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/08 12:43
キャリアポートフォリオ
全学的な取り組みとして、入学時から半年ごとに学生に書かせて、担任教員がコメントを書いて渡すと共に、キャリアセンターでも共有し、キャリア指導にいかすシステム。あえて手書きで「キャリアポートフォリオ」として書かせている。すべての学生に対して実施中。こういうのも対外的にもっとアピールできると思うのだが。今日のゼミは、内定がかなり出てきている4回生に対しては就活面談のチェックと演習、3回生に対しては進路の考え方についてのディスカッション。半期に一度は卒論に向けての授業ではなく、キャリアについての授業を実... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 10:26
大学院「社会福祉学概論」
火曜日は大学院授業の日。今年度から新設された「社会福祉学概論」(従来の社会福祉領域にあった「人間科学概論C」がその代わりに廃止)。このテーマでシラバスを書いたけれど、下から上がってきた院生、多様な社会人院生(現役専門職やらリタイアされた方やら)で、こちらとしても議論が色々できてとても楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 12:28
振り返りシートから学修ポートフォリオへ
昨夜は市会議員選の結果が確定するまで起きていたので、朝一番からの授業は大変辛い。応援している人たちの多くはかろうじて当選したといった所だが(大阪維新が圧倒的に上位を占めるというのはどういうこと?)、よく知った仲である二木さんや和田さんといったリベラル勢の落選は厳しい所。で、1限から授業。全学的に取り組んでいる学修ポートフォリオの一環としての振り返りシート。やはり手書きがいい。今日は3コマ授業があるので、それぞれで使用。こちらとしても個々の学生さんの理解状況や学力その他が把握でき、また間違った理解... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/27 12:22
新ゼミ生歓迎飲み会
今日はゼミの授業の後、新3回生の新しいゼミ生で梅田で飲み会。9名と例年よりも多い人数でのメンバー。個性豊かなメンバーで、これからの2年間のスタート。飲み会は食べ放題・飲み放題。幹事さん、ありがとうございました。考えれば、うちの長男と同じ学年なのだとしみじみ年をとったことを感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/24 20:29
入試委員会
朝一番から夜までひたすら会議の一日。今年度最初の教授会も含む。午前中は入試委員会。昨年度を踏まえて今年度の学生募集戦略の決定だけど、入試広報センターの技術的レベルのことは当然のこととして、「学生募集は理事会の仕事」という名言があるように、経営戦略とからめて全学的資源配分をいかにするか、ということを決めて共有することが大切なのだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/23 11:22
カリキュラム改訂に向けて
今日は火曜日なので大学院担当の日。M1に対しては授業。M2に対しては修論に向けての個別指導。さて、来年度からは、新学科設立に併せてのカリキュラム改訂。すべてカリキュラムも担当者も決まっているが、移行措置とか色々あって、費用面の話もある。後期が始まると、すぐに時間割編成の作業に入るので、それまでに関係各所との折衝を終えていないといけない(文科省の認可は8月末予定)。最大の問題はやはり非常勤講師などの費用の問題なので、学園本部との折衝をそろそろ進めないと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 12:39
振り返りシート
今年度も担当のすべての講義科目で振り返りシートを導入。毎回、授業内容のまとめやら、感想・意見などを書いてもらい、読んで次回に返却。数が多くて大変だけど、授業の反応をダイレクトに知れるし、赤を入れて修正も早期に出来るし、非常に効果的。学生さんの学力レベルなども簡単に把握できる。全学的にこのフォーマットを推奨していて、多くの授業で導入されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 11:31
新しい3回生ゼミもスタート
朝から雨の金曜日。1限と2限はオムニバス大講義の「人間科学概論」。全学必修なので、大人数講義を減らすために2クラスに分割して、同じ授業を2回実施。やはり大人数の講義は疲れる。3限だけが空きで、4限は4回生ゼミ、5限は3回生ゼミ。3回生ゼミは初顔合わせの9名。皆さん第一希望でこのゼミを選んでくれたメンバーなのだが、さてこれからどういうゼミになっていくのか非常に楽しみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/10 12:42
教務委員会
今年度最初の会議日の木曜日。朝から夕方までひたすら会議。引き続き委員長の教務委員会も初回。メンバーも入れ替わる。こちらからは委員会の役割と今年度の取り組む重点事項を提示。学科代表の委員からの構成なので、学科の利害のぶつかりあいにもなるのだが、全学的な教育のあり方の視点にどれだけあわせれるかの力量が試される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/09 10:19
大学院授業もスタート
月曜日は学部の授業が満載だが、火曜日の私は大学院の授業。担当の社会福祉学概論は選択科目なので何人の受講生がいるのかと思ったが、4名の履修(M1)。内部からの院生や社会人、現役の看護師さんなどバラエティにとんだメンバーなので、いいディスカッションができるような気がする。少人数の授業は今年度から改装されたアクティブラーニング向けの教室で初めての実施。やはり演習授業としては快適な使いごこち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/07 14:55
授業開始
今日から新年度の授業開始。全学共通の社会福祉Tは、受講生を120人以下に抑える方針のもと、同じ内容で3クラス開講。すべて月曜日で、1限、4限、5限と授業。3限には会議が入ってくるのでハードなのが月曜日。1限は医療心理学科の学生たちだが、とてもまじめで熱心で順調な滑り出し。4限は医療福祉学科、5限は社会福祉学科・健康心理学科だけど、学科ごとに雰囲気が違うので、どうかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/06 10:43
学科ガイダンス
今日の午前中は、学科ガイダンス。学科ごとに分かれて、学科固有の資格取得のための履修などについての説明。新1年次生には担任がつくので、最後はクラスごとに分かれての説明、交流。編入生はいきなりゼミ配属となるので、今日は担任にならない私の方が編入生担当として履修登録などの相談にのる。来週からは授業が始まる・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/03 12:40
新任教員研修会
午前中は新入生ガイダンス。各セクションが入れ替わり立ち替わりのレクチャー。事務方からの説明だが、教務の部分は確認のために後の方にもぐりこむ。午後からは新任教員研修会。教務部長として、大学の教育方針やら人材育成方針やらの大きな話を行う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/02 14:24
入学式&辞令交付
4月に入って、今日は大学の入学式。卒業式に続いて雨。行事ものの雨は辛い。特に車椅子学生にとっては大変。入学式に続いては社会福祉学科での新入生ガイダンス、編入生対象のガイダンス、社会福祉学科編入生対象のガイダンスと続く。入学式に先立つ午前中は辞令交付式。今日から2年間、引き続き教務部長ということ。この2年間は、2018年問題に直結するし、認証評価や新学科設置、全面改定したカリキュラムへの移行、さらに質保証のさらなる対応など、責任重大。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 15:51
年度末学位記授与式
今日の朝一番は3月31日卒業学生の学位記授与式(卒業式)。通常の学位記授与式はすでに終わっているが、卒業再試験対象となった学生で、その再試験をパスした学生が今日、卒業となる。教授会が行われる会議室で実施。今回は対象学生が多い。その後は引き続き会議。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 10:50
在校生ガイダンス
昨日、今日と在校生ガイダンス。新2回生、3回生、4回生対象。内容は全体で教務課、学生課、キャリアセンター課から。その後、学科に分かれて、学科教員からのガイダンス。ガイダンスの中心はやはり教務ということで、履修関係が中心となる。今日の午後からは新3回生対象のガイダンスなので、教務関連と学科の方に出席。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/27 13:51
時間と学費をムダにしない大学選び2016
今日は年度内最後の会議日。今日と明日は在校生の次年度オリエンテーションで、徐々に大学も活気づいてくる。注文していた石渡さん、山内さんのこちらの本が先ほど届く。「社会福祉系学部の成長期待株を探せ」の中で、勤務先大学が取りあげられている。偏差値からしたらこの現役合格率のすごい高さは徹底した教育の結果だが、既卒者合格率の低さは指摘のとおりで、大学としての課題。Amazonはこちら→http://www.amazon.co.jp/%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%A8%E5%AD%A6%... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/26 12:08
自己評価と新年度目標設定
今日は新年度に向けての色々な準備。まずは大学当局から「骨太の方針」が示されたので、それを受けて教務委員会としての新年度重点取り組み項目をまとめて返信。月末から月初は教務担当は忙しいので、今のうちに4月第1週目の授業の準備。午後からは、教員評価の一環として、以前に提出した2014年度の自己評価と2015年度の目標設定を詳細に書いたものをもとに、所属長の面接を受ける。大学も以前とは様変わり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/24 12:46
オープンキャンパス初回
入試も終わって一段落つく暇もなく、今日は2016年度に向けてのはじめてのオープンキャンパスで終日出勤。隣接の阪急正雀車両基地は2300系の引退ですごい人。オープンキャンパスもこの時期としては多くの来場者。社会福祉学科所属の私だが、設置申請に関わったので、新設予定の理学療法学科の方の応援。障がいのある長女がずっとPTさんにお世話になっているので、その知識も活かしながら就任予定の教員と一緒に個別相談にのる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/22 15:15
卒業するゼミ生から
昨日の学位記授与式。夜はリーガロイヤルホテルでの卒業祝賀パーティーだったけど、最後にゼミ生からサプライズで色々といただいた。お花、色紙、そして私のネーム入りのウオーターマンのボールペン。こんなに色々準備してもらって申し訳ないくらいにありがたい。毎年いいゼミ生に恵まれて幸せである。早速色紙に、昨日とった写真を印刷したものを貼って研究室に飾ることとする。今日は昨日の振替で、教授会などひたすら会議の一日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/20 10:04
学位記授与式
今日は大学の学位記授与式(卒業式)。ずっと激しい雨で、天候は最悪。特に車椅子の卒業生にとっては合羽をかぶっての移動なのでつらい所。ただ終了後は雨も止み、卒業祝賀パーティーへの移動時は大丈夫だったのでよかった。ゼミ生は全員無事に卒業。うれしくもあり、寂しくもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/19 15:36
2015年度教務委員会
今日は研究室で論文の構想。資料のインプットは終わったので、アウトラインを考えつつ、主張のポイントと展開を考えていく。この作業にはやはり「手書き」のメモが欠かせないので、SONYのデジタルペーパーを活用。手書きデータがそのままPDF化されるので便利。さて、明日が学位記授与式で、実質2014年度は終了。2015年度体制に向けての準備が始まる。2015年度の教務委員会だが、今回が役職・委員の改選。残念ながら教務部長職をはずれることができなかったのでそのまま継続。ただ教務委員の方は変更がかなりあり。この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/18 12:06
大学院入試
今日は今年度最後の入試業務で終日出勤。学部と大学院入試の掛け持ちだが、メインは大学院の方の仕事。昼食を食べる時間がないので、5分で食べられるこれが昼食。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/14 10:14
社会福祉士国家試験合格発表
今日は14時に社会福祉士・精神保健福祉士の合格発表。今回の4回生はがんばってくれて、社会福祉士、平均合格率27.0%の中、現役合格率が47.1%。現役合格率では、関学、関大、立命を上回り、かなり上位につけることができた。ただ、合格ラインが高かったので、ゼミ生は合格者は出たけど苦戦。特に90点超えの学生が不合格のようで、0点科目があったのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/13 15:37
自己点検評価委員会
今日は朝一番から夕方までひたすら会議の連続。最後は今年度最後の教務委員会。これで教務委員は改選となる。私は教務部長の続投が決まっているので、次年度の取り組む課題のピックアップを済ませている状態。朝一番は今年度最後の自己点検評価委員会。中教審の資料に基づいて、アセスメントポリシーやIR体制についての課題提起を行う。まだまだ課題は山積。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/12 12:18
設置申請業務
文科省への設置申請の書類作成業務も大詰め。基本的には事務方の作業だが教員でないとできない部分もあるので、この週末もこの文章と格闘。サラリーマンの時、本社に移動になっての最初の仕事が開通を控えた鴨東線の運輸省への運賃認可申請書類づくりだった。なんだか、結局同じような仕事をやっている。まあ、当時はエクセルやワードなどという代物はなく、エポカルクやオアシスで書類を作っていたわけだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/08 10:59
大学院修論発表会
今日は午後から修了が確定した大学院生の修士論文発表会。これで学部・大学院とも卒業式を残すのみとなる。ただ教員の方は来年度に向けての準備がまだまだなのと、私の方は新学科設置申請で文科省に行く日が迫ってきているので、気が置けない日々が続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/06 15:44
大学教職員懇親会
午前中は昨日の学部の卒業判定教授会に続いて、大学院の修了判定教授会等の会議。夜は年に一度の大学の教職員懇親会。会場は梅田のホテル阪急インターナショナル。来年度は幹事なので、引き継ぎを兼ねて、今回は幹事のお手伝い。来年はホテル会場選びから景品の準備など、いろいろと大変そう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/05 21:28
卒業判定教務委員会
今日も学生面談やら会議やら。今日のメインは卒業判定教務委員会。個々の学生の卒業の可否を確認していく恐ろしい会議。正式には、明後日の卒業判定教授会で確定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/02 14:11
演習室の改修
今日は終日入試業務で出勤。昨日から心身を切り替えないといけない。こちらは例のアクティブラーニングの関係で改修された演習室。大半の演習室が今回改修された。まあ、ハードはあくまで手段だから、来年度、授業の中身をどう展開していくかが問われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/28 10:22
FD研修会
今日は、大学院修論構想発表会、会議、会議と続いて、FD委員会主催の研修会。FD委員会には所属していないのだが、教務として何かしゃべれということなので、こうしたシラバスのことから、組織的な大学改革、アセスメントポリシーまでをしゃべる予定。個々の教員の力量向上ということは前提として、すでに組織としての力量向上が求められている。ここはおそらく大学教員という人々にはわかりにくいところだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/26 12:44
元ゼミ生の結婚式
今日は、元ゼミ生の結婚式・披露宴に出席。お相手も他のゼミだけれど授業を担当した教え子にあたる。この年齢になると葬式への参列ばかりなので、久しぶりに新鮮な気分。結婚式は人前式でとても良かった。実は私のところは今日結婚記念日で同じく人前式だったので感慨深い。懐かしい卒業生たちにも久しぶりに再会。また会場が、元勤務先会社のビルで、本社が入っている所。久しぶりのこのビルでサラリーマン時代の色々な思い出がよみがえる。地下の食堂街では、今の社長(当時は直属の課長)とよくお昼を食べたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 15:13
実習懇話会
今日の午後からは大学の実習先の指導者の方々を招いての実習懇話会。私は社会福祉士の部会に参加。でも隙間時間を見つけては、設置認可申請の仕事をChromebookで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/20 13:52
学校教育法の改正に伴うもの
今日はひたすら朝から会議。4つ目の会議が終了。この後すぐに5つ目の会議。これは私が司会なので、17時にはなんとしても終わらそう。学長の権限強化、教授会から意思決定権を剥奪するという例の学校教育法改正が4月より施行されるので、関連する学内の学則等の大幅な改訂作業。今日の教授会ですべての案が示され、承認される。各種規程まで膨大な数の修正が必要となる。ただ結局は、実際どう機能するかで、まさに大学が個人技ではなく、組織として機能していくのかが問われている。組織として機能していかない所は淘汰されていくとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/19 14:38
ゼミ選考
朝からある教員のミスの尻拭いに走り回る。最近はこんなことばかり。古きよき時代は過ぎて、大学も組織として動いていかないといけない時代に入っているのだが、そもそも大学教員に組織といっても分からないのだろうから、あきらめ気分。さて、希望者が定員を超えて選抜を求められた来年度のゼミ。レポートをじっくり読んで、選考をさせてもらう。なかなか辛い所。いい学生で来て欲しいのだけれど、ということもあるのだが、選考は選考。結果の用紙を学科の方に渡す。公表は一斉に3月末に学科の方から。      ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/18 11:21
一般入試
今日は一般入試の試験業務で終日大学に出勤。入試シーズンの本格化を迎えつつ、再来年度の学生募集に向けての動きも並行で走っていくという時期。私学において一般入試の焦点は、合格者の歩留まり率がどのくらいになるかということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/14 12:10
やる気をなくして
今日は休み。ここ数日、全くやる気をなくさせられることがいくつか学内であって、もうやってられるか状態。一部の人間が必死に仕事をしていても、上層部も含め、やる気のない人々はのうのうと同じ給料をもらっている。そして私はそうした人たちのおしりふきばかり。この業界にいつ見切りをつけるかを探っている状況なのだが、結構早いタイミングでくるかもしれない。3月に向けての設置認可申請、まもなく出てくる3つのポリシーの検証としてのアセスメント・ポリシーの検討など、やるべきことは短期・中期と色々あるのだが、やる気のない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/11 16:51
来年度の授業準備
昨日で今年度の成績入力が完了。色んな仕事が舞い込んできて、それも他人のおしりふきばかりでやってられない状態なのだが、空いた時間があれば、先先へとやれることをやっていないと時間がなくなるので、今日は来年度の授業準備へ。オムニバス科目を除き、シラバス入力は終わっているので(オムニバスのまとめ役というのはもういいかげん辞めたいのだが・・みんな期日を守らないし)、まずは一番大きな担当科目である全学共通の社会福祉の入門科目のレジュメ見直しに入る。次年度より自分の書いたテキストの改訂版を使うので(制度的な変... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/10 16:57
試験監督、採点、WEB入力
今日でやっと学内の期末試験終了。最終日は試験監督、採点、ゼミの研究室訪問で大忙し。なんとか採点、WEB入力まで終了。今日は2つの科目だが、いずれも100人弱の履修者なので、試験監督も採点もなかなか大変だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 18:41
今日も試験監督
今日は土曜日だけど、担当科目以外の試験監督の応援で出勤。昨日は大教室の空調故障で急遽教室振替。今日も振替の教室。センター試験の時でなくて良かった。問題を見たけど、これは簡単だと思うのだが、みなさんはどうだったのだろう。資格必修の科目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/07 11:34
修論口頭試問
学部の試験の合間を縫って、今日は大学院の修士論文口頭試問。今年度は主査はなく、副査のみなので、ある意味気楽。自分の修士や博士の時は確かに緊張したなあというのを思いだしながら、質疑応答。ゼミ選びのための研究室訪問中でもあるのだが、今日は該当の2回生の大半は1限から5限まで試験というハードな一日のはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/06 13:37
試験週間スタート
今日から1週間は期末試験。いきなり1限から担当科目の試験監督。本試験会場と、障害による配慮による別室受験会場とに分かれる。終了後、早速採点。自分の担当科目以外の試験監督補助も複数入っているので、今から1週間は試験監督と採点の日々となる。しかし、どこの大学もそうなのだろうけど、二極化傾向が年々強まっている気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/03 12:07
最終授業日
今日が最終授業日で、明日から定期試験。最後の授業では、これまでのまとめと試験のポイントを解説するとともに、自分なりのメッセージを送ることとしている。単なる「国家試験科目の解説」で終わるのは、自分としては納得いかない。そして、半年間を振り返っての意見や感想を自由に書いてもらうこととしている。試験は学習内容を図るものだが、毎回の振り返りレポートや最後に書いてもらう文章は、こちらのメッセージがどれだけ届いているかを感じ取れるものでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/02 11:36
一般入試のスタート
昨夜も自宅で申請業務の仕事。とにかく忙しい。そして今日から、いよいよ一般入試のシーズン。今年最初の一般入試で終日出勤。お隣さんの大学も今日は入試のよう。まあ、学部構成からして競合することはないけど。出勤時は結構雪が降っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/31 09:02
設置申請作業
金曜日としては最後の授業日。4回生ゼミも今日で終了。後は卒業式を待つのみとなる。社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験についても、自己採点の結果を聞く限りでは、過去最高だった去年並か少し超えるのではないかという感じ。午前中は2回生の研究室訪問への対応。ただ基本的には設置申請の書類作成作業がメインの日々。カリキュラムが確定したので、私の担当部分としては大きな山を超えた所ではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 14:20
教育発表会
設置申請の業務が基本忙しくて、それに付け加えて色々な学内雑務が満載。そして今日はひたすら会議という状況でなかなか厳しい。合間に論文の校正もやりつつ。会議満載の中、今日は社会福祉学科での教育発表会。個々の教員の教育上の工夫を発表しあうというもの。私はこのようなテーマでやってみる予定。どういうことになるやら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/29 11:44
研究室訪問
先週の金曜日から開始なのだが、本格的には今日から、2回生のゼミ決めの研究室訪問実施中。今日は2限と3限がオフィスアワーなので、研究室訪問を受付中。会議と授業のない時間帯は対応。さて、来年度はどういうメンバーになるやら楽しみだけど、最近希望者が減っているので今年はどうだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/26 12:28
授業評価アンケート
センター試験両日出勤明けの1限からの授業は辛い。授業評価アンケートの時期なので、本日は2つの授業で実施。もっと早い時期にやって授業にフィードバックするべきだと思うのだが。結果は事後的に学内のみ閲覧可能なネット上で公開。早く結果を知りたい所である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/19 11:21
センター試験二日目
昨日に引き続き、センター試験業務で終日出勤。両日とも朝早いので、さすがに疲労が濃い。明日が1限から授業というのが辛い所。センター試験については、お昼は弁当が出る。今日の一日の行動については、昨日に引き続きノーコメント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 15:46
センター試験一日目
本日は終日、センター試験の業務。明日も。内容についてはノーコメント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/17 18:32
学科教員新年会
今日はひたすら会議の一日。それに加えて、次々とメールや直接、仕事がやってくるので走り回る。いずれも設置申請がらみ。なかなか大変である。なかなか気持ちを切り替えれないが、夜は学科教員での新年会。リーズナブルな値段でおいしい料理で、ほっと一息。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/15 23:00
申請書類作り
今日は昼過ぎまで、長女は生活介護事業所へ。高槻の天神さんに連れて行ってくれるそうな。私はその間、ひたすら書類作成。写真のこれだが、他大学の公募に応募する作業ではない(^^;)。今年3月末申請の新学科設置等の申請書類作りの作業が大変なので、先に自分の分の書類を今日中に作成する予定。28年度からの新体制には自分も関わってくるので、全体のこともあるけど、自分が文科省の審査に通らないとシャレにならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/10 12:15
ゼミでの誕生日祝い
今日は朝から色々あって大忙し(設置申請がらみ等)。やっと4限、5限を迎えて今年最初のゼミの授業。12月が誕生日なのだが、サプライズで誕生日祝いをゼミ生にしてもらう。ケーキが出てきて、寄せ書きもいただく。全く想像していなかったので、びっくり。学生たちに感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/09 17:52
教務委員会他会議
今日は木曜日なので会議の連続。今日は4つ。委員長である教務委員会は重要事項の審議を行い、結論を得る。大学の会議というのは終了時間が書いていない所が特徴なのだと思うのだが(元サラリーマンとしては信じられないが)、必ず60分で終わるようにしている。今日は59分で終了。17時から最後の会議が別のキャンパスではいっているので、急いで移動。何度も言っている話だが、決めることと周知することを分けて、会議は前者に特化する時代に、この業界もいいかげん入った方がいいと思う。非常に効率が悪い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/08 16:36
特別支援教育の授業
今日も1限から授業。特別支援の授業だが、NICUのビデオを使いながら、就学前の重症心身障がい児と家族の実情について解説する。教育以外の医療や福祉、学齢期以外の就学前や卒業後についての理解を深めることが、特別支援の教員になる学生にとってはとても重要。就学前は重症心身障がいの長女も大変だったので、自分の実感もこもる。負担ではあるのだが、「福祉」「家族」を専門とする自分が特別支援の授業を持つことは重要ではないかと、改めて感じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/06 10:58
人間科学演習を含むカリキュラム改訂
2016年度の新学科設置に向けての設置認可申請のための作業中。厚労省の資格養成課程を中心とする大学においては、膨大な資格指定科目以外の科目で、大学の特色をいかして、他大学や専門学校との差異化を図らないといけない。福祉・教育・心理・リハビリと多様な資格課程を持っている所が勤務先大学の最大の特色。ここを活かさない手はない。GPA上位者には、他学科他専攻の専門科目を履修できる道を開いたのに続き、今回の全学共通科目のカリキュラム改訂の目玉は、学科専攻を横断し、所属学科専攻以外のことを学ぶ講義形式の「人間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/02 16:45
系列高校の全国高校女子駅伝の初優勝
今日もお休み。午前中はNHKで生中継していた全国高校女子駅伝に釘付け。大阪代表に勤務先大学の系列高校が出場。優勝候補の一角である。R大学附属とデッドヒート、一時は引き離されるが逆転で初優勝。大学ではR大学には負けてるけど、高校で勝っての初優勝。とてもうれしい。終了後の選手達の雰囲気もとてもいい感じだった。久しぶりにうれしいニュース。おめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/21 12:50
入試業務
昨日の卒論締め切り、打ち上げの疲れを引きづったまま、今日は入試業務で終日出勤。会議室からは秋から冬への景色が広がる。一気に寒くなってきた。この場所は阪急電車とJRの両方が見える至福の場所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 14:01
卒論完成、打ち上げ
今日は卒論の締め切り日。午前中までに全員完成して、提出。まあ道のりは長かったが、無事に終了。夕方からは、卒論完成の打ち上げでゼミ全員でカラオケボックスへ。明日からは、社会福祉士国家試験の勉強に専念ということになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/12 17:36
卒論締め切りまで後1日
今日は朝からひたすら会議の連続。会議の合間にメール添付でやってくる卒論の添削。結局、今日を終えて2名がまだ未完成。今日中にけりをつけたかったのだが。このまま明日の最終日に突入。全員完成して提出次第、打ち上げと行きたいのだが、果たして何時から打ち上げをすることができるのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/11 17:51
卒論締め切りまで1週間
今日は空き時間は終日研究室に待機して、4回生ゼミ生の卒論の添削作業。昨夜からのメール添付ファイルでのやりとりで1名は完成。今日の個別添削で2名完成。7名のゼミなので、残りは4名。それぞれまだ進行状況が違うので、まだまだこちらも息が抜けない。パソコンルームは卒論作成学生であふれているそうな。もうちょっと、早めに気合を入れておいた方がよかったかもしれない。来週金曜日の提出締め切り後は、打ち上げを予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/05 16:26
「人間科学」と「対人援助」
2016年度新体制に向けての諸々のお仕事やら、直近の課題に対する会議やら、色々な集まりやら、何だか落ち着かない。自分自身は「人間科学」を標榜する学部を卒業し、現在「人間科学」を標榜する大学に勤務している。現在勤務している大学は、福祉、心理、リハビリ、保育、教育など、いわゆる「対人援助」の専門職業人の養成を掲げているのだが、それがなぜ「人間科学」の名の下にあるのか、そこが学内外ともぴんときていないのである。確かに例えば「対人援助学部」とかだったらわかりやすいのだけど。でも、この大学を作った初代学長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/04 12:27
中間試験
さすがに土日の東京出張の後の月曜日1限からは辛い。しかも、阪急もJRも事故で遅れていて冷や冷や。というのも、1限は本日中間試験。特に大きな問題もなく、皆さん遅刻もなく試験を開始できた。空きの2限と昼休みに採点。その後、来週受講生に返却する結果のまとめを作成すると共に、他のデータとの相関など分析。得点は正規分布ではなくM字型に近くなっている。二極化の現れか。一方、入試種別やプレースメントテストとの相関はないので、結局勉強してるかしてないかの話なのだろう。この授業に限らず、色々な課題を考えさせられた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 13:49
卒論進行表
卒論の提出まで、後2週間。個別指導や添削も大詰め。メール添付ファイルを添削して返信したり、今日は全員を呼んでの個別チェック。毎年恒例の卒論進行表も登場。まだまだ完成(OKを私が出す)への道のりは遠い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/28 11:35
今年最後のオープンキャンパス
今年度、最後のオープンキャンパスで終日出勤。通常のプログラムに加えて、この時期なので、学力テスト対策講座も。ただ参加者を見ていると、高校1・2年生の割合が多い気がする。これで今年のオープンキャンパスは終了だが、今後は入試スケジュールが土日に入ってくることとなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 13:51
カリキュラム改定
木曜日なので会議日。午前中は自己点検評価委員会ほか。午後からは教務委員会ほか。教務委員会では、理学療法学科の設置申請にあわせてのカリキュラム改革を検討してきたが、今日でフィックス。ここまでの道のりは長かった。設置審でこのカリキュラムがそのまま通ってくれることを願わずにはいられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/13 16:11
東京でのセミナー参加への出張
今日は日程を無理くり調整して、東京に出張。内田洋行の大学・高校実践ソリューションセミナーに参加。といっても、個人的な関心ではなく、大学の仕事の一環としての参加。お目当てはこの「大学・学部・研究科等の設置に係る審査の観点・留意点と事例分析」。現在、再来年度の新学科設置に向けての文科省への設置認可申請の作業中なので、外すことはできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/05 14:30
肢体不自由児・者への支援
火曜日は1限から授業。1限は特別支援教員免許の科目である「肢体不自由児・者への支援」。これでも、特別支援教員養成課程の専任教員(3人必要)にカウントされている。教育課程など、色々と説明しなければいけないこともあるが、実際の場面を学校や学校以外の生活場面も含めて見てもらうことが非常に重要。ということで、撮影した長女(肢体不自由+知的障害+てんかん)の学齢期の色々な場面を切り取って、授業に活用している。こういう形でホームビデオが活用されることになるとは、当時は夢にも思わなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/04 11:10
スクエアガーデン
今日から11月。11月ということで秋の推薦入試のシーズンに入る。今日は終日入試業務で出勤。朝早くから夕方遅くまで。こちらは大学にあるスクエアガーデン。ちょうど校舎の3階部分の一部がこのような半屋上的な場になっていて、学生が休憩できることとなっている。実はここからは目の前に阪急正雀車両基地が広がっており、開放的な空間なので写真撮影には適している。ここを開放して鉄ちゃんによる撮影会などやればおもしろい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/01 15:28
危ない大学、消える大学
今日も1限から授業。教職の科目だが、教職を目指さない学生でも単位になる学生もいる。1限ということで、そうした学生は休みがちとなる授業。特別支援教員免許の科目なので、教育だけではなく、その前後をはさむ就学前と卒業後の状況や、きってもきれない家族との関係などを意識しつつの授業。大学の方は秋の推薦入試の時期となってくるので、これから忙しくなる。もちろん、2016年度の学科新設の設置申請やら認証評価の準備やらの特別の仕事もあるので、やはり忙しいというか頭をそちらにさかなければならないという感じ。さて、毎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/28 12:28
大学祭鉄道展覧会、長女も
今日は終日、大学祭の鉄道展覧会のお手伝い、主に受付業務。子どもたちで大繁盛。子どもたちにとってはプラレールはすごい人気。また、鉄道前面展望映像も人気。阪急正雀車両基地が一望出来るので、撮影の鉄ちゃんも。午後からは連れ合いが車椅子を押して長女を連れて来てくれた。鉄ちゃん学生フル稼働の大学祭。鉄道展覧会の動画はこちら=>https://www.youtube.com/watch?v=VAwcOQ0MvIU ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/26 14:37
大学祭(鉄道展覧会)と保護者懇談会
今日は大忙し。午前中は大学祭の鉄道展覧会の方の学生のお手伝い。電車でGoコーナー、プラレールやNゲージコーナー、展示コーナー、阪急正雀車両基地一望、車両前面撮影DVD上映コーナー等。入場料100円。昼前からは、大学祭を一旦抜けて、別キャンパスで開催の保護者懇談会へ。教務部長としての講演と、ゼミ担当教員としての個別面談にあたる。その後は夕方から大学祭に戻り、また鉄道展覧会の方へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 15:38
理学療法学科のビラ
終日会議。建設的な会議もあれば、非建設的な会議もある。会議をするかどうか、審議と報告を整理するところから考え直した方がいいよいな気がする。企業からすると何周も遅れた議論ではあるけれど。さて、現在設置申請準備中の2016年度新設の理学療法学科のビラができたので、入試広報からもらう。広報活動は進んでいくので、設置の方としては、とにかく来年8月末の認可申請を勝ち取るべく頑張るしかない、といったところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/23 14:44
台風休講の補講
土日忙しかったので、月曜日の1限からの授業は辛い。月曜日午前の授業は、台風による休講や祝日などで久しぶりの感じがする。台風による休講は午前中だけだったので、当初から設定されている補講期間での補講ということになる。私の授業に関しては、中間試験を実施するので、台風休講時に予定していた授業範囲に関しては、中間試験対象外にすると、授業や学内ネット上での告知。台風休講の影響は面倒である。続く19号による休講が発生しなくてよかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 10:41
教授会
午前中は教務担当として、細々したことの調整に走り回る。午後一番は教授会。順調に終了。その後は入試会議やら社会福祉学科会議やらで夜まで。木曜日はとにかく忙しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/16 15:29
台風休講の補講
今日はデスクトップやらノートやらタブレットやらのWindows Updateの一日という感じがする。今週の台風は何とか休講は免れたが、先週の台風は月曜日の午前中が休講となった。1限と2限だけなので、12月の補講期間に補講することに。私は1限の社会福祉Uが休講になったので、その日にやる予定だった部分を補講として実施。授業内容の繰り下げはなし。ということなので、12月頭の中間試験からは、補講として実施する回の内容は除外することに(詳しくはユニバーサルパスポートに掲示)。まあとにかく、教務としては今週... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/15 12:53
特別支援の授業にて
暴風警報解除で1限から無事に授業ができた。1限は特別支援(肢体不自由)の授業。社会福祉士と特別支援教員免許の両方の資格課程の授業を担当している。今日は歴史ということで、その中で1979年の養護学校義務化を取り上げたけど、賛成派、反対派、当時の雰囲気も含めて、どう学生に伝えればよいのか、伝えられるのか、実はものすごく本質的な話なので、自分の矛盾(居住地校での教育にこだわってきた人間が、特別支援学校の教員を育てているという矛盾)にも向き合うこととなる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/14 13:33
大学の学費請求
今日は仕事は休みで留守番。夕食づくり。長男の大学から後期分の学費の請求書が届く。自分も大学勤めなので、結局学生さんからのお金で飯を食っているわけなので、何もいえないのだけれど、やはり半端な額ではない。異常な額としかいいようがない。日本の大学の学費の高さは極めて大きな問題。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 15:15
台風接近
昨夜から台風が接近。明け方にかけて激しい風となる。暴風警報が発令。今日の朝7時の時点で暴風警報ならば午前中休講。風が止んできたので微妙な所だったのだが、結局7時半過ぎに暴風警報解除。よって午前中は休講、午後からは授業となる。長男の大学も同様の扱いだが、次男の高校は終日休校。長女の生活介護事業所も終日お休み。私の授業は1限は休講。厚生労働省資格必修科目なので、補講しなければならないが逆にやっかい。大阪は台風の影響はもうないので、親が仕事、生活介護が休みというのは実に辛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/06 12:04
全学共通科目の見直し
今日も1限から授業。特別支援教員免許の資格必修科目。教職志望以外の学生も履修できるので、なかなか授業運営としては大変そうだが。さて、あえてオープンにすしますが、新しい学科体制ができて以降、完成年度と言われる4年間がまもなくたとうとしており、いわゆる「縛り」がとれることから、カリキュラムの変更が可能となる(4年間は文科省の認可された通りにしないといけない)。オープンにされた新学科の設置に動いている中、全学共通科目の見直しも並行して行ってきている。方針としてはこんな感じで進めてきて、いよいよ正式に確... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/30 10:51
ソーシャルポリシー
今週から授業が本格開始。1限の授業は1回生対象の社会福祉士国家試験「現代社会と福祉」に対応する科目。中心となるのはソーシャルポリシーということになるのだが、ソーシャルワークは分かりやすいのだが、ソーシャルポリシーを具体的な生活と結びつけて、かつ(学生が)感情的な政治家たたきにならないように授業していくというのは、非常に難しく、試行錯誤状態。やっぱり1回生対象というのは、なかなか厳しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/29 12:34
後期ゼミ開始−卒論執筆も終盤に
ゼミ(3回生・4回生)は金曜日なので、今日が後期最初の授業。4回生、就活も山を越えてという所だが、社会福祉学科なので、国家試験を控えつつ、卒業論文の執筆もある。今日のゼミで卒業論文の表紙を配布。締め切りは12月初旬なので、逆算するとあまり時間がない。卒論の締め切りを早めにして、その後は国家試験に専念を、というのが本学の社会福祉学科の方針。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/26 12:36
R大いばらきキャンパス
モノレールから見た建設工事中のR大いばらきキャンパス。しかし、どでかいですね。近隣大学への影響大だけど、こうした拡大路線で突き進んで大丈夫なのかと他人事ながら心配にもなる。それより自分のところを心配しろと言われるだろうが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/24 13:11
授業開始
いよいよ後期授業の開始。まずは資格必修科目の社会福祉U。社会福祉士国家試験の「現代社会と福祉」に対応する科目。内容的に皆さんが苦手とする科目。その後は福祉関連での来客、そして午後からは家庭支援論、という流れになる月曜日。学生がキャンパスに戻ってきて賑やかさが戻ったが、なんだか賑やかさにくたびれるのも年齢のせいか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/22 13:34
理学療法学科の新設
今日は終日大学院入試の業務で缶詰。さて、木曜日の教授会で正式決定したので、対外的に2016年度よりの理学療法学科の新設(60名定員)が公表された。もちろん、文科省の認可事項なので、現時点では設置申請準備中ということになる。こうしてオープンになることについては感慨深いものがあるのだが、当然これから準備するということではなく、これまでに様々な作業等があって、この日を迎えたということになる。教務部長としては、カリキュラムを中心に色々な調整などがあって大変だったわけだが、まだまだ正式な申請書類提出までに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/20 12:39
教授会
午後からは教授会、入試会議、そして学科会議。教授会では、重要事項が正式に決定。さらなる飛躍というわけだが、これからが大変。近いうちにオープンにできると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/18 14:54
論文原稿とりあえずの完成
今日は午後からは会議で、午前中は空き。来週からは授業が始まる。授業が始まると腰を落ち着けての作業はできなくなるので、空きの午前中は集中してざっと書いた原稿のチェック。締切までには少し時間があるが、取りあえずの完成。研究室の机の上は資料でこんなふうに溢れてる状態。これから締め切りまでの間、何度も推敲を重ねていくこととなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/16 16:03
オープンキャンパス
快晴に恵まれたオープンキャンパス。改札反対側の大阪○○大学もオープンキャンパス。午前中は模擬授業が中心。午後からはこちらの講座が中心。もちろん、随時の個別相談に、教職員と在校生があたる。社会福祉学科は希望者が多く、一安心。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/14 15:31
2018年問題
今日は終日会議。午前の目玉は自己点検評価委員会。大学中期計画に対しての進捗状況をそれぞれのセクションでチェックして共有・確認していく。午後の目玉は私が委員長の教務委員会。完成年度以降のことや、次の認証評価をにらみながら、手を打っていくということになる。完成年度が2015年度なので、2016年度からは新しい体制でのぞむことが可能となる。言い換えると、2016年度から2019年度の4年間の体制がこの時期に決まるということになる。そして、その4年間に2018年が入ってくる。2018年問題をクリアできる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/11 14:23
成績発表
朝一番は長女の大学病院での定期診察。てんかん。小さい頃から一緒の重症心身のご本人とご家族と久しぶりに待合室で一緒に。どこも親の高齢化で大変。緊急にはショートステイの体制、そして暮らしの場の確保。高槻市の、特に医療的ケアを伴う重症心身障害者へのサポートは絶望的。処方箋をかかりつけ薬局にFAX送信して出勤。そろそろ後期授業の準備にかかる。また、午前1名、午後1名と、ゼミの卒業生が仕事についての相談に研究室に。そして今日は前期の成績発表の日。といっても、午前0時にwebでの公開。ゼミ生が現在、3回生が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/10 12:54
ゼミ合宿二日目
今日は和歌山県の山の中で迎えるゼミ合宿の二日目。昨夜から今朝にかけて、とにかく寒い。半袖しか持ってこなかったのが失敗。よく晴れて山や川が冴えて見える。自然を満喫。ほとんどが大学生の利用で、色んな大学が来ているが、うちの学生たちはまじめでしっかりしてることを実感。ちょっと子どもじみた大学生たちも多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 12:33
ゼミ合宿一日目
今日から一泊でゼミ3回生恒例のゼミ合宿。場所は和歌山県の山の中。JR和歌山線の駅からバスでドンドン山の中に入った所。夕食はバーベキューで泊まる所はロッジ。まずは天気で良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/08 16:15
現代社会と福祉
今日も会議が続いて、教務の仕事の方も忙しく、また一方論文作成に向けた作業も今回は文献研究ではなく実地ヒアリングを踏まえたものなので手間がかかる。といいつつ、9月に入り授業開始が近づいてきたので、授業準備にもあたらないといけない。後期は持ち科目が色々な種類になって多いのだが、やはりメインになるのは社会福祉士国家試験受験資格取得のための必修科目である「現代社会と福祉」に対応する科目。テキストはこちらのものを使っている。1回生開講科目なのだが、なかなか内容は高度で1回生設定には無理があるとも思いつつ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/04 15:03
教務委員会の資料づくり
今日は来週の教務委員会の準備。色々資料を作ったが、今回のポイントは二点。完成年度以降の共通科目(基礎科目と称することに)の見直しと、GPA下位者への対応。後者については、現在担当教員による呼び出し・指導を行っているが、教務的にもう一歩踏み込むかどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 16:48
キャップ制
今日の午前中は会議。学長に呼ばれたので学長室へ。色々と動きだしている。午後からは来週の教務委員会の資料づくりなど。昨今、文部科学省から大学への「改革」圧力は強く、色々な「改革」に取り組んでいるわけなのだが、その中のひとつにキャップ制がある。これは、履修できる科目数(単位数)に制限をかけるもので、できるだけ少なく履修して、予習復習をしっかりさせようというもの。文部科学省からは、「適切な上限単位数を設定するなど単位制の実質化の趣旨に沿ったキャップ制の導入を促進する」という文章が出ている。本学は以前か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/02 13:15
オープンキャンパス
8月も終わりだが、今日は終日、オープンキャンパスで出勤。前回は大雨暴風で中止。それまでも雨続きだったのだけれど、今日は晴れ。午後から天気が悪くなるという予報だったが、雨が降るまではいかなそうで、久しぶりの天気に恵まれたオープンキャンパスとなった。今日はとにかく来場者が多く、しかもとても熱心。来場者の中の三年生比率がどれ位かは期になるところだが、個別相談で忙しい一日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/31 14:45
成績入力終了
今日も出勤すると、色んなことがあって会議等。教務担当としては本当に色々なことがある。本日、期限遅れでオムニバス授業の成績がやっと送られてくる。すでにシステム入力はできないので、教務課の方に別途処理をお願いする。すべて時間厳守でお願いしたいもの。まあとりあえずこれで前期は完全に終了。明日からは後期に向けて体制を整えていくことにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 15:58
後期授業の準備
今日から出勤して通常業務。まずはWIndowsのupdate。オムニバス授業の採点はまだできないのだが、早速、教務の案件が発生で対応に追われる。その他は研究室にこもって、論文執筆や講演の準備もしつつ、ぼちぼちと後期授業の準備に。とりあえず、授業ごとの紙のフォルダーは作った。後は資料をここに放り込んでいく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 13:28
完成年度を控えて
お盆前の最後の出勤日。明日からは大学自体が閉鎖。今日も集中講義が行われている。オムニバス授業の採点データがまだ来ないので、どうもお盆中の調整作業になりそうな予感(採点入力締め切りは次の日曜日)。さて、新学科体制となって4年間が終わるまではカリキュラムの変更(文部科学省の認可の関係上)はできない。その4年の年期が終わるのを完成年度を迎えるというのだが、それ以降は変更することが可能となる。もちろん、学科新設や再編等も可能となるわけ。ということで、今年度は教務委員会で完成年度以降の全学共通科目(完成年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 14:59
オープンキャンパス中止
今日はオープンキャンパスだったが、台風による暴風警報で中止に。ただ、来場者はいるはずなので、一応出勤。遠方から泊まりで大阪に来られている方など、何組かが来られているので、個別相談の対応。午前中は激しい雨。風はそれほどでもない。しかし、台風にもかかわらずオープンキャンパスを強行している大阪の某大学もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 12:03
採点業務
昨日が提出期限だった科目の採点業務。レポートを読みながら、横でPCに毎回記入してもらっている振り返りシートを映して横で見ながら、採点していく。午後からは会議なので、一旦中断。いくつかの課題からのテーマ選択なのだが、圧倒的に児童虐待が多い。続いて貧困、特に女性や子どもの貧困。基本的には良く書けている印象だが、中には頭を抱えてしまうものもわずかながらある。一生懸命取り組んだか、そうでないかは読めばすぐ分かる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/31 13:14
大学院授業も終了
今日で前期の授業は終了日。私は学部の授業は昨日で終了していたが、大学院の授業が本日。ただいま授業を終えて、これですべての前期授業が終了。これからは試験、レポート、採点の季節となる。大学院についてはレポート課題なので、ネット上のユニバーサルパスポートで一足先に採点結果の入力。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 14:41
学部の前期最終授業日
土日出勤に続いて、今日も1限からの授業で辛い。この後は3限会議で、4限と5限が授業。これで学部の方の前期授業は終了。明日は大学院の授業で、明日をもって前期授業はすべて終了。その後は試験監督に採点。最終授業では半年の授業に関する意見や感想を自由に書いてもらっている。全学共通の社会福祉なのだが、社会福祉学科以外の他専攻(リハビリやら心理やらなど)の学生さんにこちらの思いが届いているととてもうれしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/28 12:39
オープンキャンパス2日目
今日も昨日に続いてオープンキャンパスで出勤。今日は競合する隣接大学はやってないので、昨日より来場者が増えることを期待。しかし、途中で激しい雨。昨日はさすがの暑さで午後から来る来場者は少なかったが、今日は少し暑さもましなので、午後からの来場者にも期待。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/27 11:25
オープンキャンパス初日
今日と明日はオープンキャンパスで両日出勤。この土日の来場者数で、次年度の出願者数が例年に比べてどうか、ある程度占えると思う。近隣で競合するY大学も今日オープンキャンパスで一騎打ちという感じだし。今日は社会福祉学科の個別相談コーナーで相談役。去年の同時期土曜日よりは来場者数が多かった。大学ジャーナリストの石渡さんも見学に来てくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/26 15:10
卒業アルバム
授業は午後からでゼミ。午前中のオムニバス授業は来週の最終回に再び登場ということになる。今年3月に卒業した学年の卒業アルバムが完成したと学生課から連絡があり、受け取る。個人写真、ゼミ集合写真、クラブ・サークル集合写真、などから構成されているが、それらに加えてゼミのフリーページというのがある。内容はゼミ学生に一任。うちのゼミのはこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/18 12:30
国立H大とゼミ生との交流会
今日は、つるゼミ恒例の、ゼミ生と国立H大学生との交流会。ゼミ生からは実習での経験や社会福祉学科の学生として感じていることなどを質疑応答で語ってもらった。社会福祉国家試験を控えているので、あちらからは勉強の仕方についてのアドバイスをもらった。終了後は、リーガロイヤル経営のスカイレストランでご馳走。フィレステーキランチにデザート付き(フィレステーキの写真を撮るのを忘れていたので、デザートの写真)。学生さん、ご苦労さまでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/16 13:52
学修ポートフォリオ(振り返りシート)のスキャン
今週は14回目の授業なので、毎回いわゆる「大福帳」方式で、学生とやり取りしている「振り返りシート」をScansnapで一括スキャン。15回目で学生に返却し、学生は大学から支給のアカデミックポートフォリオに保存という形になる。実にアナログ。でも、毎回の授業でのやりとりはアナログの方がいいと確信。毎回の記述を評価対象にするということの意味が少しずつ伝わってくれればよいのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/14 12:12
危ない大学 消える大学
ひたすら授業に、合間に会議。天気も悪いし、体調もすぐれない。毎年買ってるこれ。大学関係者とすれば、恐ろしや、恐ろしやというところだが、看護で復活という路線もそろそろ打ち止めのはずなので、今後の大学経営者のかじとりは、本当の意味での経営手腕が問われるところとなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/07 14:06
エレベーター設置
木曜日なので会議日。私たちは普段授業で使わない校舎なのだが、旧短大の5号館という古い校舎がある。教室のある校舎でここだけが、エレベーターが設置されていなかった。今回ここにもついにエレベーターが設置される。トイレのバリアフリー化や自動ドアの設置は終わっているので、やっとここまで来たという感じ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/03 14:32
高校訪問第二弾
今日の午前中は高校訪問の第二段。第一段は遠方だったけど、今回は地元高槻市内。自転車で長男の出身校へ。長男のことをよく知っている先生だったので、卒業して本学在籍生の近況報告という仕事もしたが、それ以上にこの4月から大学生になった長男の近況報告。営業としては、関関同立、産近甲龍にない分野・資格に絞ってのトーク。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/01 12:50
大学院修士論文中間発表会
午前中は大学院の修士論文中間発表会。午後からは大学院研究科委員会をはじめとする会議。心理の院生の発表も聞くが、社会学や社会福祉学とのパースペクティブのそもそもの違いということを改めて実感する。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/26 12:09
大塚食堂跡地
水曜日なので、出身校であるH大での非常勤授業。自分が学生の頃は医学部・附属病院もまだ来ていなくて、生協もなく、キャンパス内では全く孤立した学部だった。この写真の所に大塚食堂というプレハブの業者の食堂があって、そこで食べるしかなかった。今は医学部・附属病院が近くに来たので何でもありで、とても恵まれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/25 12:08
雨のオープンキャンパス
朝から雨の中、オープンキャンパスで終日出勤。今日は教務部長ではなく、社会福祉学科の一教員としての仕事で、個別相談コーナーで社会福祉学科の相談を受ける。1時間以上前に出勤して準備にあたる(写真)。雨なので来場数は少ないのだろうと思っていたが、盛況で、特に社会福祉学科は一番希望者が多く(今年の国家試験の合格率大幅アップの影響?)、相談がひっきりなしの状態だった。午後からは雨もやんだけれど、せっかくの日曜日の出勤、こうしてたくさん高校生が来てくれるとうれしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 15:27

トップへ | みんなの「大学」ブログ

日々の記録とひとりごと 大学のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる